株式会社Dirbato

株式会社Dirbato(ディルバート)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

株式会社Dirbato

【コンサルタント|情報処理|ソフトウエア】

先輩情報

N. O.(2019年入社)

Corporate Dept. / HR Team  Manager

職種 人事・教育・労務
出身校 早稲田大学
出身学部 国際教養学部
専攻分野 経済・経営・商学系

インタビュー

外資系コンサルティングファームから、当時創業1年未満のベンチャー企業に転職を決意。

  • 「これまでのキャリアステップ」

    幼少期に数年程度、海外で生活をしていたこともあったため、将来は漠然とグローバルな環境で仕事をしたいという思いを持っていました。学生時代には経済学の研究に力を入れており、国内の産業のなかで最も海外売上比率が高い「製造業」に着目し、就職活動を行っていました。

    大学卒業後は財閥系の総合電機メーカーに入社。幸いにして、希望を出していた国際通信系の部門に配属。在籍4年間で20ヵ国以上に訪れ、研究開発を行っていた最先端通信技術の普及、海外事業展開、数十億円を超えるプロジェクトのマネジメント、事業戦略の立案等、いい意味で若手に何でも任せてくれる素晴らしい環境でした。

    その後、一企業に対してではなく、より多くの日系企業を支えたいという思いで、外資系総合コンサルティングファームに転職。主には、製造業・通信キャリア等をクライアントに、事業戦略策定や、経営課題をITで解決するという業務に携わってきました。Dirbatoには2019年10月から参画しています。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    「テクノロジーのスペシャリスト集団を目指す」という当社のビジョンに対して高い共感を覚えたため

    もう一段階高いレベルの成長を求めていたこと、目の前のクライアントに対して高い専門性を持ってアドバイスを行いたいと思ったこと、需要が絶えない「テクノロジー」に特化しコンサルティングも新規事業も行っていくDirbatoの事業プランに共感したことなど、当社を選んだ理由は複数ありました。

    コンサルティングファームで働いていた際には、業界のなかで「戦略コンサルティング」が高い評価を得、「ITコンサルティング」の業種はなかなか評価をされにくい風潮に対して疑問を感じていました。理由として、最先端のテクノロジー/デジタルの力を活用しないことには、世の中の多くの企業の経営課題は解決できないと身をもって感じていたためです。そのため、「テクノロジーのスペシャリスト集団を目指す」という当社のビジョンに対して高い共感を覚えたと記憶しています。

    当社を知ったのは、2019年の夏頃。今とは大きく異なり(20年11月時点/従業員数 260名)、当時は60-70名程度の組織で多少の不安もありました。ですが、事業戦略に対する納得感と、コンサルティング出身の社員や高い専門性を持った社員も多く存在しており、「この会社であれば今後間違いなく成長する」、「創業期の今入社しないと後悔する」と思い、入社を決意しました。

  • 仕事のやりがいは・・・

    チャレンジングな環境をどう打開するのか、日々仲間と共に思考を巡らせていく過程が凄く楽しいです。

    現在の業務内容は、コーポレート部門で主に人事領域に関する業務に携わっています。

    前職の経験からコンサルティング業務にも興味を持っていましたが、「ヒト」に関する業務経験がこれまでなかったことから、自身のスキルアップも兼ねて新たにチャレンジをしている段階です。今後事業を自分で持ちたいという思いから、「ヒト・モノ・カネ・情報」の「ヒト」に関する経験がないことが自身のハンディとなり得てはいけないとも思っていました。

    会社の事業成長を実現するためには優秀、且つ理念に共感してくれるメンバーの参画がマストであり、人材像の定義や採用戦略の立案、急成長組織を支える組織設計等に従事しています。Dirbatoは、業界のなかでもまだまだブランド力がない企業だと思っています。そうしたチャレンジングな環境をどう打開するのか、日々仲間と共に知恵を絞り、思考を巡らせていく過程は凄く楽しいです。

    Dirbato が掲げる「5期 100億円、10期 1000億円」という高い経営目標や、「テクノロジーで世の中に喜びを。」というミッション実現のために、当社の考えに共感いただけるメンバーとお会いが出来た瞬間や、そうしたメンバーが入社後に楽しそうに大活躍している状況に携われることは、この仕事の大きなやりがいの一つと感じています。直近では、当方が企画に関わった新規事業も実行段階に入っており、「HRテックサービス」で新たなビジネスモデルを確立することも目標の一つとしています。

仕事の特徴

  • プロジェクトの立ち上げに関われる仕事
  • 自分のアイデア・企画が生かせる仕事
  • リーダーシップを発揮できる仕事
  • 常に新しいことにチャレンジできる仕事
  • 技術を身につけて活躍できる仕事