大高建設株式会社

大高建設株式会社(オオタカケンセツ)の新卒採用・企業情報

正社員

大高建設株式会社

【建設|設計】

★大手ゼネコンと対等に渡り合える「鉄骨×物流」の建築技術力
「なんでもできる」という会社ほど、何に強いのかがわからない。大高建設の強みは「鉄骨×物流」とはっきり打ち出しています。

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • 無借金経営

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
大手ゼネコンと対等に渡り合える「鉄骨×物流」

●創業以来、大規模物流施設を筆頭に、オフィスビルや工場、学校、医療・福祉施設、商業施設やマンションなど、多種多様な実績を誇ります。

●ネット通販市場の拡大に伴って、大型物流施設や倉庫では、作業の効率性と安全性を重視した企画・設計・施工までを一貫しての提案が可能。必ずといっていいほどリピートをいただいたり、誰もが名を知る大手ゼネコンと対等に渡り合えるのも、40年以上も物流に携わってきた歴史とノウハウがあるからです。

<大高建設のキーワード>
●大手ゼネコンと対等に渡り合える
●私たちの生活に密接な関わりを持っている「物流施設」の建設に従事。今後も成長する市場である可能性も高い
●社員全体の約35%が一級建築士
●地域密着の総合建設会社!福岡を中心に、活動拠点は北部九州がメイン

私たちの仕事

●建築および土木の設計並びに施工
●土地および建物の開発に関する企画およびコンサルタント業務

昭和50年創業、鉄骨造の建築を得意とする大高建設。
50名弱という規模でありながら、大規模物流施設を筆頭に、オフィスビルや工場、学校や医療・福祉施設、商業施設やマンションなど、この街に数多くの建物を築いてきました。
その建物の中で、街の人々は暮らし、働き、生きている。その建物を拠点に、様々な経済活動が営まれ、その街らしい豊かな文化が育っていく。私たちは、建物を建てることで、街を育てていると言えるのかもしれません。

はたらく環境

組織の特徴
一人、一億

2020年時点で、社員数46名、売上50億円。一人1億円近い売上を誇る、とても生産性の高い組織です。
若手でも数多くの現場を経験することで、入社6年目には現場の所長(経営者)として、「人・モノ・金」をトータルマネジメントできるようになる。社員一人ひとりの施工管理者・設計者としての高い実力が、当社の成長を支えているのです。

企業概要

創業/設立 1975(昭和50)年3月25日
本社所在地 〒812-0006 福岡市博多区上牟田1丁目29-6
代表者 大木 孝一郎
資本金 9500万円
売上高 50億円(2020年3月)
従業員数 46名
<有資格者数>
1級建築士 16名
1級建築施工管理技士 20名 (2020年03月現在) 
子会社・関連会社 株式会社大高工務店、有限会社大高不動産
事業所 本社/福岡市博多区上牟田1丁目29-6
建設業の許可・登録等について <建設業の許可>
 福岡県知事許可 (特-3)第5790号

<建築士事務所登録>
 大高建設株式会社一級建築士事務所
 福岡県知事登録 第1-10690号

<その他認証・登録>
ISO 9001, JIS Q 9001
エコアクション21
過去のプロジェクト実績(一部) <児童養護施設 和白青松園プロジェクト>

2012年(平成24年)に完成した、児童養護施設。当時子どもたちが生活していた古い建物の横に、新しい建物を建て、そちらに移ってもらった後、古い建物を壊して新たに事務所や給食室を建てました。子どもたちの生活の安全に配慮しながら工事を進める必要があり、いつも以上に細やかな現場管理が求められました。

「和白青松園」は2012年(平成24年)度福岡市景観大賞および、福岡県美しいまちづくり建築奨励賞を受賞しました。

<草ヶ江小学校 講堂兼体育館プロジェクト>

1階が理科室や音楽室といった特別教室、2階3階部分が吹き抜けの体育館、4階建ての屋上にプールを設置する特殊建築。吹き抜けの空間にプールを支えるための梁をどう設置するか。教室ごとに異なる躯体施工図や内装施工図をどうスピーディーに書き上げるか。そうした幾つもの課題を乗り越え、2016年11月、無事に竣工を迎えました。

採用連絡先

大高建設 株式会社
〒 812-0006
福岡市博多区上牟田1-29-6
採用担当 宮崎
TEL:092-414-2222