株式会社JR東日本青森商業開発

株式会社JR東日本青森商業開発(ジエイアールヒガシニホンアオモリシヨウギ…の先輩社員、OB・OG情報

正社員 応募受付終了

株式会社JR東日本青森商業開発

【一般(その他)サービス|食品|専門店(フード)】

先輩情報

野呂 愛華(2019年入社)

営業部 ラビナ・旬味館店運営グループ  課員

職種 営業推進・販売促進
出身校 弘前大学
   
専攻分野 文学系

インタビュー

地域活性化をショッピングセンター(駅ビル)から

  • ショッピングセンター(駅ビル)を
    「人々が集い笑顔があふれる場所」
    にすることで、駅周辺が元気になる。

    街の玄関口である駅周辺が元気になると、
    地域全体が元気になる。
    「地域活性化を担っている」という使命感を
    もって仕事ができていることに
    喜びと誇りを感じます。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    生まれ育った青森県の未来をつくる

    私は「生まれ育った青森県の未来をつくる」ことを
    ライフワークにしたいと思い、それを軸に就職活動を
    行いました。

    当社がショッピングセンター事業を通じて地域の
    衣食住を支えたり、鉄道ネットワークを活かして
    青森県の地域資源発信を行っていることを知り、
    「青森県を元気にする方法はひとつではない」
    ことに気づかされました。

    さまざまな方法で青森県を元気にできるところに
    惹かれて入社を決めました。

  • 仕事のやりがいは・・・

    ショップと共に

    ショッピングセンター(駅ビル)での業務は、
    主に館内ショップの運営サポートです。
    「どうすればもっと売上を上げることができるのか」、
    「どうすればもっとたくさんのお客様にご利用いただけるのか」
    ということをショップと共に考えます。

    館内ショップが抱えるいろいろな悩みに対して、
    「このようなお客さまへアピールする手法があるので、
     それに基づいて売場の配置を変えてみませんか」
    「このようなデータ分析結果から販売促進の企画を
     考えたので、一緒にやってみませんか」
    といったように提案をします。

    話し合いを重ね、取り組んだことが結果に表れたとき、
    やりがいを感じます。

    これからもショップと共に歩んでいきたいと思います。

  • オフタイムの過ごし方

    ヨガで心と体を整える

    心と体は資本です。
    自分と向き合う時間を持ち、心と体をリセットします。
    心と体がリセットされると、不思議なことに活力が湧いてきます。
    ヨガで活力をチャージすることによって、仕事もプライベートも
    全力で取り組むことができています。

仕事の特徴

  • 人と接する力を磨ける、コミュニケーション能力必須の仕事
  • 自分のアイデア・企画が生かせる仕事
  • 常に新しいことにチャレンジできる仕事
  • お客様の喜びを直に感じられる仕事
  • 人との出会いが多い仕事