株式会社SMBC信託銀行

株式会社SMBC信託銀行(エスエムビーシーシンタクギンコウ)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社SMBC信託銀行

【信託銀行】

SMBC信託銀行は、2013年10月にソシエテジェネラル信託銀行をSMBCグループに迎え入れてスタートいたしました。2015年11月には、シティバンク銀行のリテールバンク事業を新ブランド「PRESTIA(プレスティア)」として統合し、「外貨」「不動産」「信託」という3つの機能を有した信託銀行として、幅広い領域におよぶ金融ソリューションをご提供しております。

グローバル化・高齢化・デジタル化が進展する中、外貨や不動産等お客さまのトータルアセットの管理・運用・承継で最も信頼され、社会に貢献する信託銀行となることを10年後に目指すべき姿として、共に働く意欲ある仲間を募集しております。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 実力と成果を重視

  • 女性の管理職実績

  • 女性の従業員比率が50%以上

私たちの魅力

事業内容
「外貨」「不動産」「信託」の3つのエッジを有する信託銀行

SMBC託銀行は、SMBCグループの信託銀行として、プライベートバンキング業務を中心に、預金、融資、外国為替をはじめとする銀行業務から、信託を活用したポートフォリオ運用・管理などテーラーメイドの投資ソリューション、さらに資産(事業)承継目的の家族信託などの信託業務や不動産仲介業務まで、様々なサービスをご提供しています。

事業・商品の特徴
外貨といえば、プレスティア

SMBC信託銀行は、豊富な外貨建て運用商品、世界中で使用できるキャッシュカードなど、外貨を軸としたサービスを強みとしています。特に、投資マインドのある洗練された「プレスティアゴールド」「プレスティアゴールドプレミアム」のお客さまには、高級感あるプレスティアの店舗で、専任のコンサルタントがグローバルな経済分析に基づく質の高い金融情報やコンサルテーションを提案し、「外貨の老舗」としてのポジションを築いています。

私たちの仕事

私たちの仕事
 ◆プライベートバンキングは、創業以来の業務であり、信託機能を活用したテーラーメイド型の資産運用商品をはじめ、ウェルスマネジメントの包括的かつユニークなソリューションを富裕層のお客さまに提供しています。専属のプライベートバンカーがお客さまのニーズを的確に把握し、長期的な視点で、専属の資産運用チームとともに金融サービスをカスタマイズ、信託銀行と商業銀行の機能を利用することで幅広いニーズに応えた最適なソリューションを提供しながら、お客さまの大切な資産の運用、購入・売却、管理、承継などをサポートしています。

◆プレスティアでは、個人のお客さまの多様化した金融ニーズにお応えするために、いずれの観点からもお役に立てるよう、外貨を中心とした迅速かつ豊富な情報と分析と共に運用相談のサービスを提供しています。17通貨の外貨預金をはじめ、外貨建て投資信託、債券、保険商品、さらには世界各国のATM/CDで現地通貨を引出せるキャッシュカード、外貨の送金・決済サービス等、豊富な商品・サービスのラインアップを有し、まさに「外貨の老舗」としてのポジションを築いています。

◆不動産業務は、大企業などのお客さまの不動産関連取引ニーズに対し、仲介業務、コンサルティング業務、受託業務、アセットマネジメント業務、鑑定業務などのサービスを提供しています。当行の特徴としては比較的大規模な不動産ビジネスが多く、信託銀行ならではの、不動産、信託、金融等の知識と技術を多角的に活用した不動産金融ソリューションを駆使し、不動産に関するお客さまの課題をワンストップで解決することにより、企業活動を支えています。

◆信託業務は、お客さまのニーズに応じたテーラーメイドのスキームを組成・提供することにより独自性の実現を追求しています。信託財産として受託できる資産の種類も多様であり、美術品や金地金等も取り扱っています。個人のお客さまに対しては「指定運用の信託/特定運用の信託」、資産承継・事業承継ニーズのあるお客さまには「遺言代用信託/受益者連続信託」のほか、有価証券の管理、取得、処分に関して信託機能を提供しています。法人のお客さまに対しても、有価証券の管理、取得、処分などをはじめとする多彩なサービスを提供しています。

はたらく環境

働く仲間
Strengh in Difference

当行では「多様性こそが私たちの強みになる」と考えており、Strengh in Differenceをスローガンにダイバーシティ&インクルージョンを推進しています。この活動を支えているのが、2017年10月に設立された「ダイバーシティ&インクルージョン推進委員会」です。D&I推進を経営戦略のひとつとして考え、委員長である社長をはじめ、各部門から委員会メンバーを選出することで、当行内のダイバーシティに関する課題を会社全体の課題として捉え、スピード感をもって解決に向かう体制をとっています。

職場の雰囲気
働きやすい環境作り

SMBC信託銀行では、従業員誰もが働きやすい環境を作るため、制度を整えるだけではなく、実際に各制度の活用を推進する取組みが行われています。例えば、休暇制度。当行では2週間連続の休暇取得を推奨しており、従業員が休暇を取りやすいように、経営陣も率先して2週間連続の休暇を取得しています。その結果、有給休暇の取得率は89.9%(2019年度)と非常に高く、ワークライフバランスがとれた職場となっています。

組織の特徴
”自分のキャリアは自分で切り拓く”

自分が目指すキャリアを定めて、その実現のために自主的に行動していくというものです。新卒行員の方には、信託銀行員としての基礎を身につけていただきながらも、どのようなキャリアを目指したいのか、自分が成長するためには何が必要なのかなど、常に考え・行動におこしながら、自分ならではのキャリアを進んでもらいたいと考えています。もちろん、当行には従業員の自律的なキャリア形成をサポートしていく体制が整っておりますし、多様なバックグラウンドと専門性を持つ仲間たちが、努力する人の応援をしてくれる環境があります。

企業概要

創業/設立 1986年2月
旧ケミカル・バンクの間接100%子会社として「ケミカル信託銀行」設立
本社所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目3番2号
代表者 代表取締役社長 西崎龍司
 
*崎は山へんに立が正式
資本金 875億5千万円(2021年3月31日現在)
行員数 1983名 (2021年03月現在) 
事業所 東京、神奈川、大阪、兵庫、京都、愛知(名古屋)、福岡、北海道(札幌)、沖縄

採用連絡先

〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目3番2号
株式会社 SMBC信託銀行
人事部 新卒採用担当
http://www.smbctb.co.jp/contents/aboutus/recruit/index.html