北海道農業協同組合中央会

北海道農業協同組合中央会の過去の採用・募集情報

北海道農業協同組合中央会

【農協】

会員である北海道内の108JA(農協)、連合会(JA北海道信連・ホクレン・JA北海道厚生連・JA共済連北海道)とともに、農業が持続可能な産業となること、魅力ある農村の実現を目指し、JAグループ北海道の結集軸として、多様な事業に取り組んでいます。
中央会は、農業制度・政策の立案、JAの経営相談・監査、経営コンサルティング、消費者への情報発信や農業の担い手の確保・育成などを通じて、北海道のJAグループの意志を結集する役割、グループを代表して発信する役割、窓口となる役割、会員をサポートする役割を果たしています。
JAグループ北海道の健全な発展と北海道農業の発展を通じて、組合員の暮らしが向上することが私たちの組織使命です。会員から頼られ、信頼される仕事を一人ひとりが情熱をもって取り組んでいます。

  • 資格取得支援制度あり

  • 年間休日125日以上

  • 離職率が低く安定

  • 完全週休2日制

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
弊会への就職を希望される方へ

みなさん、こんにちは!

 JA北海道中央会の採用担当をしております田口といいます。
 弊会のページをご覧いただきましてありがとうございます。

 JA北海道中央会(正式名称:北海道農業協同組合中央会)は、北海道のJAおよび連合会(ホクレン・JA北海道信連・JA北海道厚生連・JA共済連北海道)を会員に、農業制度・政策の立案、JAの経営相談、消費者への情報発信や農業の担い手の確保・育成などを通じて、北海道のJAグループの意思を結集する役割、グループを代表して発信する役割、窓口となる役割、会員をサポートする役割を果たしています。

 農業や地域社会のために活躍をしたい、北海道を元気にしたいという意欲のある方とお会いできるのを楽しみにしております。

JA北海道中央会/採用担当:田口、佐藤

募集する職種

募集職種:総合職
(会の事業運営に直接係わる企画立案、折衝判断、事業推進、統括管理等の基幹的職務)

研修・社内制度

研修制度
充実した職員研修制度

 毎年度、職員教育訓練計画を策定し、若手職員を中心にスキルアップを図る研修を受講してもらっています。
 新入職員の皆さんには、本会で働くうえで必要な知識、経験を積んでもらうために、以下の研修への参加を義務付けています。
(1)新採用職員研修(4月上旬)
 全道各JA・連合会の新採用職員の皆さんとともに、5日間程度でJAグループの仕組みや社会人としての基礎知識を身に着けてもらっています。
(2)JA実習(4月中旬~5月下旬)
 会員JAに1ヶ月滞在し、各部門の仕事を体験するなかで業務内容を理解してもらうとともに、農家宅にホームステイをして、農業体験をしてもらうなかで、農業団体の職員として必要な経験を積んでもらっています。

 このほか、若手職員を中心に集合研修を開催し、ビジネスマンとしての基礎スキルや専門スキルの習得に向けた研修を毎年受講してもらい、一人一人のスキルアップを図っています。

採用プロセスと選考方法

  • STEP1

    ○web上からプレエントリー
      ▽
    ○事業説明会参加・開催    
      ▽ 
    ○webエントリーシートを提出
      ▽
    ○書類選考・適性検査
      ▽
    ○面 接 
      ▽
    ○内々定

エントリー/採用方法 説明会予約や選考エントリ-の方法などを連絡いたしますので、キャリタス2022よりプレエントリーをお願いします。
選考方法と重視点 webエントリーシート、適性検査、面接試験結果により選考を行います。
提出書類 エントリーシート、成績証明書
応募資格(学歴、学校種) 大学、大学院 卒業見込みの方
2022年3月に卒業(修了)見込みの方

募集要項

初任給 初任給  大学卒           月給21万0,270円(2020年4月実績)
     大学院修了  月給21万6,390円(2020年4月実績)
昇給・賞与・諸手当 諸手当:通勤手当、住宅手当、家族手当、燃料手当、期末手当、時間外手当
賞 与:年2回(6月、12月)
昇 給:年1回(4月)
勤務地 札幌、岩見沢、旭川、北見、帯広、釧路、東京
勤務時間 9:00~17:00
福利厚生 制度:雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金、貸付金、退職金、福利厚生倶楽部導入
施設:公宅
休日休暇 完全週休2日制(土曜・日曜)、祝日、地方祭、夏期休暇[5日]、年末年始、年次有給休暇、特別休暇(慶弔休暇など)
採用実績校 北海道大学、小樽商科大学、帯広畜産大学、北海道教育大学、室蘭工業大学、弘前大学、岩手大学、東北大学、山形大学、福島大学、東京大学、東京外国語大学、静岡大学、高崎経済大学、新潟大学、信州大学、富山大学、高知大学、北海学園大学、北星学園大学、酪農学園大学、東京農業大学、早稲田大学、慶應義塾大学、明治大学、中央大学、法政大学、日本大学、明治学院大学、立教大学、学習院大学、立命館大学、同志社大学
採用予定学部学科 全学部・全学科
今年度採用予定数 6名程度
昨年度採用実績(見込)数 8名
試用期間 あり
入会後3ヵ月間(うち1ヵ月半研修)
本採用時と労働条件に変更なし

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2020年度:採用人数5名、うち離職者数0名
2019年度:採用人数6名、うち離職者数0名
2018年度:採用人数5名、うち離職者数0名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2020年度:男性4名、女性1名
2019年度:男性4名、女性2名
2018年度:男性3名、女性2名
平均勤続年数 16.1年
平均年齢 37.8歳
平均残業時間(月間) 8.7時間
平均有給休暇取得日数(年間) 4.8日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者0名(対象者11名)
女性:取得者0名(対象者0名)
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 0%
管理職: 0%
受動喫煙対策 あり(屋内の受動喫煙対策 喫煙スペース)
気になる

93人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません