中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京株式会社【NEXCO中日本グループ】

中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京株式会社【NEXCO…の先輩社員、OB・OG情報のインタビュー

中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京株式会社【NEXCO中日本グループ】

【建設コンサルタント|一般(その他)サービス】

先輩情報

加藤 千夏(2018年入社)

甲府道路事務所 土木第二課  

職種 調査・測量・製図・積算
出身校 山梨大学
出身学部 生命環境学部
専攻分野 農学・化学・生物系

インタビュー

確実に樹木の支障を見つける

  • メインの業務は植栽の点検です。本線の樹木の点検とサービスエリア(SA)、パーキングエリア(PA)の造園工作物と樹木の点検を行います。本線の業務は月に1回など頻度が決められていて、それぞれスケジュールを管理しながら回っています。

    二人一組で、高速道路を車で走りながら本線の樹木を見ていきます。枯れている樹木を見つけたら停まって点検。もし異常があった場合は、その樹木がどの場所にあるかわかるようにキロポスト(高速道路の起点からの距離を示すために設置されている数字の書かれた標識)をメモし、写真を撮ります。写真は、全景や、樹木が本線に届くかどうか、枯れ具合等がわかるもののほかに、ズーム撮影したものなども含め、多めに撮影。もし、その樹木に手が届けば印をつけておきます。樹種、高さ、太さ、本線に届いているか、などを判定し、データを持ち帰るのが仕事です。
    工作物に関しては、ベンチや手すりなどを点検します。ベンチにささくれやねじの取れがないか、手すりにぐらつきがないか、あるいはキャップが取れてしまっていないかなどを詳しく調べます。また、私たちの仕事の必携品には「野帳」というものがあり、気付いたことや先輩に教えてもらったこと、データなどを書き残すようにしています。必要であれば、後から見てもわかりやすいように絵を書いて記録する場合もあります。

    もし点検をしなければ木が枯れてしまったり、枝が折れて何かに引っかかってしまったり、あるいは伸びっぱなしになった枝が大型トラックにぶつかったりする危険性が増します。誰もが安全に走行できる高速道路の環境を維持するためにも、植栽の点検は非常に重要な業務だと感じています。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    自ら現場に出て取り組むことにやりがいがあると感じた

    小さい頃から虫や生き物が好きだったので、環境系の学科がある大学に進学し、生物系や生態系、化学や物理まで幅広く学んでいました。就職を考えた際も、環境や生物に関わる仕事をしたいと思いました。
    もちろん動物園や造園業などの選択肢もありましたが、当社のような高速道路での仕事が面白そうだと思ったのには理由があります。まず、高速道路は長距離にわたるので、それを保守・管理するには、実際に現場に出て連続した緑地の生態系を理解していることがとても重要になります。
    また、交通インフラの中でも、お客さま自身が車を運転して利用する高速道路には植生植栽に関わるさまざまな課題があります。それらの解決のために、自ら現場に出て取り組むことにはやりがいがあると感じ、当社への入社を決めました。

  • 当社のいいところ

    一緒に働いている方たちの人間性

    一番魅力的なのは、一緒に働いている方たちの人間性です。人柄がいい人ばかりなので、話がしやすいと感じます。
    点検中もコミュニケーションを取り、安全のために情報を共有するようにしています。例えば、本線を歩いている時、足元に何かあったり、木が出ていたりしたら、ジェスチャーで伝えます。もちろん、これは当たり前のことなのですが、普段からよくコミュニケーションをとっていて人間関係が構築されていると、より伝えやすいと思います。
    一緒に働いている方たちとは、業務の中で話をすることもあれば、一緒にお昼を食べながらなど、点検中以外の時に世間話をすることもあります。点検業務は4人でローテーションを組むので、必然的にメンバーが決まってきます。そのため、良好な人間関係はとても重要だと思っています。

  • こんなときに成長を実感!

    植栽の変化をいち早く見つけられた時

    初めのうちは、植栽の支障を見つけるのがとても難しかったです。車に同乗している先輩に「今枯れていたね」と言われても、全く気が付けませんでした。支障がある木は、形がどこかおかしかったり、少し傾いていたりする場合が多いです。そういった木は、近くに行って確認してみるとやはり枯れています。
    具体的なポイントを先輩に教えてもらい、意識的に見るようにしたところ、私にもだんだんと支障のある木がわかってくるようになってきました。先輩と同時に支障を見つけることができたときはうれしいですね。
    あとは先輩が気付かなかったものを私が見つけられたとき、写真の撮り方を「わかりやすいね」と褒められたときには、私も少しずつ成長できていると感じます。

仕事の特徴

  • 技術を身につけて活躍できる仕事
  • 社会のインフラを支える仕事
  • 人との出会いが多い仕事
気になる

1,204人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません