ARアドバンストテクノロジ株式会社

ARアドバンストテクノロジ株式会社(エーアールアドバンストテクノロジ)の新卒採用・企業情報

正社員

ARアドバンストテクノロジ株式会社

【ソフトウエア|情報処理|インターネットサービス】

◆クラウド技術を基盤に挑戦を続け、先進技術でさらなる成長を目指す


ARIは創業からクラウド技術に積極的に目を向け、現在ではクラウド技術を基盤に新たな挑戦を続けております。AI、医療、自動化・ロボティクスなどにとどまらず、大手メーカーとの新規事業開発や大学との共同研究など活躍の幅を広げています。
成長率は毎年120%。2025年には100億円企業グループになるという目標は計画通り達成見込みとなっています。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 過去10年赤字決算なし

私たちの魅力

事業内容
テクノロジー×デザイン×コンサルティング三位一体の事業展開

お客様の多様化、高度化するニーズに応えるため『三位一体のデザイン先行開発』は他社にはない強みの一つです。通常、システムはエンジニア会社、コンサルはコンサルティング会社が、デザインはデザイン制作会社と別れるのが一般的です。しかしエンジニアやコンサルタントだけだと「使えるけど、問題解決に結びつかないシステム」や「問題は解決できるけど、開発コストが掛かりすぎてしまうシステム」が生み出されることが多々あります。ARIでは3つの職種の技術者が在籍しており、相互に連携を取り合うことで、お客様がシステムを使い続け、使うことで問題が解決出来る真のシステム提供を目指しています。

ビジョン/ミッション
先進性のある技術を通して、顧客の問題解決と社員の幸せを創造し、社会の未来発展に貢献する

我々ARIグループが存在する意義とその精神は、未来に続く産業と社会の一端として、その発展の歴史に貢献し続けていくことにあります。
その貢献の表し方は次の二つ。
一つ。先達の知識の蓄積を真摯に学び、自ら社会的価値あるサービスの創出に知恵を絞り、常に時代時代に必要とされる先進性ある技術を提供できる集団となることで、顧客(という社会)が抱える悩みを一つ一つ解決(社会的価値創出)し、顧客とそこに関わる人々の発展に尽くしていくこと。
一つ。社員全員がARIグループという働く場を通して、人生の目標を持ち、出会いを得て、学びを重ね、互いの信頼を積み、心が豊かになり、物質的にも豊かになっていくことで社員とその家族が幸せだと実感できる環境を作り上げていくこと。
これらの在り方は、50年先、100年先も変わらない普遍的な価値観として、本グループの性質を表す企業文化の礎として浸透していくものであります。

事業・商品の特徴
自社サービスの開発も積極的に行い、特定領域でNo1を目指す

お客様へのサービス提供から得たノウハウを結晶化する自社サービス開発にも積極的に取り組んでいます。代表的な自社プロダクツとしては「LOOGUE(ローグ):AIチャットボット「ZiDOMA(ジドーマ):ファイルサーバ分析データ移行 」「Mieta(ミエタ):クラウドコンタクトセンター分析管理サービス」があります。今後も自社サービスの開発にも力を入れていく予定です。また、業界特化せず、様々な業界のお客様のDX課題に対してサービスをご提供しお取引をさせていただいております。

私たちの仕事

一人一人のキャリア・技術の方向性にも向き合うのがARI流。

・エンジニア・デザイナーとして技術を極めるスペシャリスト
・多くのメンバをまとめプロジェクトを推進するマネージャ
・部署をまたいでコンサルタントへの転身
・営業やマーケティング職への転向

などなど入社後も希望や自分にあったキャリアを歩むことが可能となっております。
11職種以上の様々な職種が社内に存在しており、技術の方向性を変更することも出来ます。

はたらく環境

社風
挑戦が人を成長させる「失敗していい作ろう!」

『人に期待し人を活かす』をもとに、目の前の人に真摯に向き合う企業をARIは目指しています。そして技術者やるなら一流目指そう、新しい技術にチャレンジすることは当たり前。不器用でも大丈夫。何かに尖ればいい。どんどん作ればいい。失敗していい。その経験が人を洗練していき、お客様の『期待に応える』ことができます。ITは何もないところから100%を人の手で生み出すもの。『システムの良し悪しは作り手で決まる』だからこそ『人を大切にし人の力を信じる』のです。またARIに転職してくる社員の多くが既存社員の紹介。チャレンジングな社内環境と良好な人間関係が表れています。

働く仲間
『次世代エンジニア』が真に必要とされるのは”幅”と”深さ”

『フルスタック型が求められている』これからのエンジニアには2つ3つと技術の”幅”と”深さ”両方のスキルを極めていく人材が求められています。
当社はお客様から依頼される課題を上流工程から一気通貫で解決していくため、開発経験とインフラ経験を同時に習得できることが多い。
特にクラウド技術を扱うとはそういうこと。また『成長企業最大のメリット』大手では6年目で任されるような仕事も当社では3年目程度で任されるため、若くから『知識』だけなく、実戦の『スキル』を身につけられます。これからの時代ITを武器に活躍したいという人にはピッタリな環境。自分のアイデアが事業化されることも。将来にわたり幅広く活躍したい者求む。

企業概要

創業/設立 2010年1月
本社所在地 150-0002
東京都渋谷区渋谷1-14-16 渋谷野村證券ビル8F
(渋谷駅 JR・東京メトロ各線 徒歩2分)
代表者 武内 寿憲
資本金 1億5,000万円 (ARIグループ資本金)
売上高 <決算期>     <売上>  
―――――――――――――――
2016年8月期 約33億5000万円
2017年8月期 約42億3000万円
2018年8月期 約53億9000万円
2019年8月期 約61億8000万円
2020年8月期 約69億1000万円
2021年8月期 約75億3000万円
※創業来増収総益を達成
従業員数 社員 427名 (グループ社員計 462名) (2021年08月現在) 
主要取引先 ■公共・公益 
国立研究開発法人 国立環境研究所
■銀行・保険・信販 
株式会社クレディセゾン 
損害保険ジャパン株式会社 グループ各社
チューリッヒ保険会社 
株式会社三菱UFJ銀行
■情報通信・IT・シンクタンク
株式会社NTTデータ グループ各社
株式会社NTTドコモ グループ各社
KDDI株式会社
日本アイ・ビー・エム株式会社 グループ各社 
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 
関電システムソリューションズ株式会社 
シスコシステムズ合同会社 
日鉄ソリューションズ株式会社
TIS株式会社 
株式会社東芝 グループ各社 
日本オラクル株式会社 
日本電気株式会社 グループ会社 
日本ヒューレット・パッカード株式会社 
日本ユニシス株式会社 グループ各社 
株式会社野村総合研究所 
株式会社日立製作所 グループ各社 
富士通株式会社 グループ各社
■ネット・サービス 
株式会社ディー・エヌ・エー 
楽天株式会社 
株式会社Plan・Do・See 
■メディア・出版 
一般社団法人共同通信社 グループ各社 
株式会社テレビ朝日 グループ各社 
株式会社テレビ東京 グループ各社 
凸版印刷株式会社 
株式会社日刊スポーツ新聞社 
株式会社リクルートホールディングス グループ各社 
■精密・製造・医療 
カールツァイス株式会社 
川崎重工業株式会社 グループ各社 
コニカミノルタ株式会社 
株式会社島津製作所 
富士フイルム株式会社 グループ各社 
本田技研工業株式会社 
マルホ株式会社 
三菱電機株式会社 グループ各社 
■商社・運輸 
伊藤忠商事株式会社 グループ各社 
双日株式会社 グループ各社 
日本貨物鉄道株式会社 
日本郵船株式会社 グループ各社 
東日本旅客鉄道株式会社 グループ各社

上記の他、不動産・アパレル・ゲーム・ホテル・スポーツ・インテリア・音楽・食品など業界問わずお取引多数。同業界(IT大手)とのお取引もございます。
事業所 【A.R.I. Group Innovation Lab】
150-0002
東京都渋谷区渋谷1-13-7 ヒューリック渋谷ビル7F
(渋谷駅 JR・東京メトロ各線 徒歩2分)

【関西支社】
530-0003 大阪府大阪市北区堂島1-5-17 堂島グランドビル8F 
(JR大阪駅 徒歩9分 西梅田駅 徒歩6分)

【名古屋支社】
450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅4-23-13 名古屋大同生命ビル3F
(JR名古屋駅 徒歩9分 東山線名古屋駅 徒歩5分)

採用連絡先

コーポレートユニット
人事部 採用担当 
Mail:ari-recruit@ari-jp.com
※ご連絡はEmailにてお願いいたします。

◆渋谷本社
東京都渋谷区渋谷1-14-16 渋谷野村證券ビル8F
各線線渋谷駅より徒歩3分

コーポ―レートサイト:www.ari-jp.com
採用サイト:www.ari-jp.com/recruit/