社会福祉法人生活クラブ(風の村)

社会福祉法人生活クラブ(風の村)の企業情報

社会福祉法人生活クラブ(風の村)

【介護・福祉サービス】

赤ちゃんから障がい者、お年寄りまで、幅広い事業に取り組み、人生のすべてのステージで必要とされる支援、応援をすることを目指しています。
また、支援する人もされる人も、地域の一員として役割を持ち、ともに社会を作っていく。地域づくりの視点から福祉を考え、取り組んでいます。

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 地域に密着した事業展開

  • 3年連続で業績アップ

  • 無借金経営

私たちの魅力

事業内容
ご挨拶

生活クラブ風の村は、「赤ちゃんから看取りまで」、人生のすべてのステージで必要とされる支援、応援をすることをめざしています。
設立は1998年、まだ若い法人ですが、千葉県内屈指の規模に成長しました。
高齢者介護から出発しましたが、どろんこで遊べる保育園が欲しい、重度の障がいがある子が安心して過ごせる通所施設が欲しい、親と一緒に暮らせない子どもたちが元気に暮らせる家が欲しい、こんな願いを一つひとつ実現してきたら、赤ちゃんから障がい者、お年寄りまで、幅広い事業をおこなう法人になりました。

また、「生活クラブ安心支援システム」と名づけて、地域で孤立している人たちを社会の一員として迎え入れるための活動をおこない、さらに、さまざまな理由で、働きたいのに職を得られない人を職場に迎え入れる「ユニバーサル就労」にも取り組んでいます。
障がいがある方はもちろんですが、そうでなくても、人は大なり小なり、働きづらい事情をかかえています。
そうした事情をカバーし合って、誰もが働きやすく、働きがいを感じられる職場づくりをめざしているのです。

この国は、貧困・格差が年々拡大しており、今や、6人に1人が相対的貧困状態にあります。
特に、ひとり親家庭が深刻で、半数以上が貧困状態なのです。こんな状況を放置していいはずがありません。

私たちは、目の前の一人の人をしっかりと支えるとともに、誰一人として孤立せず、排除されない「地域共生社会」づくりに取り組んでいきます。

私たちの仕事

生活クラブ風の村は、千葉県内で約90の事業所を展開しています。ひとりの人を24時間365日支えきるために、様々な福祉サービスを提供しています。

「赤ちゃんから看取りまで」全てのライフステージで困っている方を支援できる体制づくりを進めております。

【主たる事業内容】
特養ホーム、訪問介護、定期巡回・随時対応型訪問介護看護、デイサービス(高齢・障がい)、グループホーム、高齢者向け住宅、障がい児者支援事業、保育園、学童保育、児童養護施設、乳児院、相談事業、診療所など

はたらく環境

組織の特徴
人事教育制度

生活クラブ風の村の教育システムは、ヒューマンスキル、マネジメントスキル、テクニカルスキルのインプットとアウトプットを繰り返し、人事考課で定期的にその能力の成長度を測っています。

企業概要

創業/設立 1998年4月8日
本社所在地 千葉県佐倉市王子台1-28-8 ちばぎん臼井ビル4F
代表者 理事長 池田 徹
売上高 66億391万円(2019年3月決算実績)
従業員数 1,783人 (2020年04月現在) 常勤:720人 非常勤:1,063人
事業所 【本部】
千葉県佐倉市王子台1-28-8 ちばぎん臼井ビル4階

【事業所】
我孫子市、市川市、市原市、柏市、佐倉市、千葉市、流山市、成田市、船橋市、八街市、君津市、松戸市

◆高齢者介護
・特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)
・サービス付高齢者向け住宅
・有料老人ホーム
・定期巡回随時対応型訪問介護看護
・小規模多機能型居宅介護
・グループホーム
・訪問介護ステーション(ホームヘルプ)
・訪問看護ステーション
・デイサービスセンター
・ケアプランセンター
◆相談
・地域包括支援センター
・総合相談
・生活困窮者自立支援
◆保育・子育て支援
・保育園
・学童保育
・児童養護施設
・自立支援ホーム
・乳児院
◆障がい者支援
・生活介護
・就労継続支援
・障がい児デイ
・障がい者グループホーム
◆福祉用具等
・福祉用具 貸与・販売
・住宅改修
気になる

6人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません