株式会社みなと銀行

株式会社みなと銀行(ミナトギンコウ)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社みなと銀行

【地銀】

みなと銀行は、兵庫県下最大規模のネットワークを擁する、兵庫県を代表する地域金融機関です。当社は、ものづくり企業や農漁業、観光など成長産業のファンドや地域創生の取り組みに独自のノウハウと強みを持っています。関西最大の地域金融グループ「関西みらいフィナンシャルグループ」の一員である当社は、グループでの強みの共有、相互補完、新たなサービスの提供により、地域密着型のビジネスモデルを更に深化させ、地方銀行として地域に貢献して参ります。

  • CSR活動に積極的

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 地域に密着した事業展開

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
~みなと銀行の仕事~

地域の企業やみなさまが何を求めているのか。
どうすればそれらのニーズにお応えすることができるのか。
みなと銀行は常に地域のみなさまの声に耳を傾け、最適な商品・サービスを提供しています。

行員一人ひとりが金融のエキスパートとしての使命感を持ち、
「地域のみなさまのお役に立ちたい」
「地域を元気にしたい」
という熱い想いで、日々の業務に取り組んでいます。

企業理念
~地域のみなさまとともに歩みます~

「地域のみなさまとともに歩みます」という経営理念の下、地元兵庫の「県民銀行」として、地域の一層の発展・繁栄に貢献できるよう取り組んでいきます。

私たちの仕事

法人営業、個人営業、窓口業務(ローテラー、ハイテラー)、預金業務、為替業務、融資業務、本部業務等。入社後は、原則として営業店に配属。預金・為替・融資業務のジョブローテーションにより、銀行業務に関する基礎知識を習得します。その後、法人営業・個人営業の先輩社員とのOJTを経て、営業活動に従事します。

はたらく環境

社風
~働きやすい社風~

みなと銀行では、働き方改革に対する取組が盛んに行われています。
例えば8月にはサマータイムを実施し、従業員の余暇活動や健康増進への支援策を充実させています。
オンとオフのメリハリをつけやすい環境は仕事へのモチベーションアップにつながると考えています。

また、仕事と家庭の両立支援も手厚くサポートしています。
ダイバーシティ推進室では、「キャリア形成」と「仕事と家庭の両立」を支援しており、若手社員や女性社員の活躍推進による組織力の強化に取り組んでいます。

企業概要

創業/設立 1949年(昭和24年)9月
本社所在地 神戸市中央区三宮町2-1-1
代表者 代表取締役社長 武市 寿一
資本金 399億円(2021年3月現在)
預金量 3兆6,951億円(2021年3月現在)
従業員数 2,167人 (2021年03月現在) 
子会社・関連会社 みなとビジネスサービス(株) 
みなとアセットリサーチ(株) 
みなと保証(株) 
みなとリース(株) 
(株)みなとカード 
みなとシステム(株) 
みなとキャピタル(株)
(2021年10月現在)
事業所 105カ店(兵庫県101カ店、大阪府3カ店、東京1カ店)
(2021年3月現在)
ホームページ http://www.minatobk.co.jp/
ホームページ(採用ページトップ) http://www.minatobk.co.jp/recruit/fresh/

採用連絡先

<2022年3月31日までの連絡先>
〒651-0193
神戸市中央区三宮町2-1-1
(本店ビル)
人事部採用担当

<2022年4月1日以降の連絡先>
〒650-0015
神戸市中央区多聞通2-1-2
(大森・みなとビル)
人事部採用担当