大同生命保険株式会社

大同生命保険株式会社(ダイドウセイメイホケン)の新卒採用・企業情報

正社員

大同生命保険株式会社

【生命保険】

『企業風土に根付く挑戦のDNA』 
私たちは、創業以来、「中小企業マーケットへの参入」や、「税理士をはじめとする各種提携団体を通じた販売路線の確立」、「業界トップクラスの保険+αのサービスの提供」など、前例のないことに果敢に挑戦をしてきました。
この「挑戦のDNA」は企業風土に根付いており、「挑戦をもって、挑戦を支える」を合言葉に、社員一人ひとりがチャレンジ精神を大切にしています。
当社は、チャレンジキャリア制度やチャレンジ型(公募)研修といった、自己実現のための制度が充実しており、自分自身でキャリア切り開くことができる環境が整っています。
「中小企業とそこで働くすべての方を様々なリスクからお守りする」という使命のもと、「最高の安心」と「最大の満足」をお届けする生命保険会社を目指し、私たちはこれからも挑戦しつづけます。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • CSR活動に積極的

  • 顧客視点のサービス

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 安定した顧客基盤

私たちの魅力

事業内容
日本を支える中小企業を支える

大同生命のビジネスの最大の特長は、企業マーケット、その中でも中小企業マーケットに特化していることです。日本には約409.8万社の会社があり、そのうちの約408.6万社、つまり99.7%を中小企業が占めています。私たち大同生命は、半世紀以上前から中小企業マーケットに特化し、独自のビジネスモデルを構築してきました。
現在、約37万社の企業の方々からご契約をいただいていますが、この数は大同生命への信頼の証であり、責任の重さでもあると考えています。
このことを胸に、私たちは、これからも中小企業の永続的な発展に貢献していきます。

事業戦略
独自の販売体制

大同生命は、中小企業の経営者のさまざまなリスクをカバーするために、多数の企業および税理士等を会員とする各種団体と提携しています。団体を通して保障をお届けする販売体制を構築することで、他社との差別化を図り、中小企業に「最高の安心」と「最大の満足」をお届けしています。 

◆大同生命の営業スタイルとは・・・
私たちは、中小企業と密接な関わりを持つ税理士・公認会計士を代理店とし、代理店を通して保険商品をお届けする営業スタイル(間接営業)をとっています。それは、税理士・公認会計士が財務諸表をもとに企業の人的リスクを算出し、そのリスクをカバーするために適切な生命保険提案ができる存在だと考えるからです。
また、一般的な営業スタイル(直接営業)に比べ、より多くの中小企業とそこで働くすべての方に保障をお届けすることが可能です。

◆大同生命のビジネスパートナー、税理士の仕事とは・・・
税理士の主な業務は、税務・財務書類の作成ですが、それだけではなく、
経営者の良き相談相手「ビジネスドクター」としての役割も求められています。

◆税理士×大同生命 ~中小企業を守るという使命~
「企業の財務を見るということは、企業の経営や利益を守っていくということ。それには、『企業の経営者である社長に何かあったときにどうするか』というリスク対策(保険指導)も含まれるのは当然!」と税理士は言います。経営者に万一のことがあった場合や、大きな病気やケガなどで中長期的に経営に携われなくなった場合、事業が立ち行かなくなることがあります。そのような状態になっても、企業や従業員、家族が受ける影響を最小限にするためには、生命保険によるリスク対策が必要不可欠です。税理士は、運転資金や借入金の返済状況等を考慮し、経営者に万一のことが発生した場合に必要となる資金を明確にすることが求められます。この資金のことを「標準保障額」と言い、経営者に対して「標準保障額」をカバーするための生命保険対策を提案する必要があります。「会社を守る」この共通の強い使命感を胸に、税理士と大同生命代理店営業担当者との打ち合わせは続きます。

事業・商品の特徴
「生命保険+α」の価値を提供する「経営支援プラットフォーム」の構築

目まぐるしく変化する時代の中で、経営者を取り巻くリスクも多様化しています。以前は経営者に万一のことがあった場合のリスク対策を中心に行っていましたが、医療技術の進歩により、死亡リスクだけでなく就業不能リスクや長生きへのリスク対策も必要です。さらに、経営者は一家の大黒柱としての役割を担っていることも多いため、「法人・個人のトータル保障提案」に力を入れています。また、保険商品の提供にとどまらず、健康経営や事業継続といった「生命保険+α」の価値提供にも取り組んでいます。大同生命では、国内外のベンチャー企業や特定分野におけるトップカンパニーとのパートナーシップを拡大しており、パートナー企業が持つノウハウを共有いただくことで、魅力的な商品・サービスを迅速に届けることができる環境づくりに努めています。

私たちの仕事

生命保険業
(1)企業向けを中心とした生命保険・企業年金など
   各種生命保険商品の引受と顧客サービス
(2)有価証券投資・財務貸付・不動産投資などの資産運用
(3)業務の代理・事務の代行

はたらく環境

社風
堅実でありながら、新たな分野にも積極的に挑戦していく先進的な企業文化

119年の歴史がある大同生命には、3度の創業と呼べる大きな転換期がありました。

第1の創業は1902年。朝日、護国、北海の生命保険3社が合併し、大同生命は誕生しました。
第2の創業は1970年代。各種団体との提携や専用商品の開発等、中小企業マーケットへの特化戦略を打ち出しました。
業界常識を打ち破る、独自のビジネスモデルの礎は、この時期に築かれたものです。
第3の創業は2002年。生命保険会社として、業界に先駆けて相互会社から株式会社へ組織変更を行いました。
このように私たちは「最高の安心」と「最大の満足」をお届けする生命保険会社を目指して挑戦をつづけてきました。

この大同生命の『挑戦のDNA』は脈々と受け継がれ、社員一人ひとりが新たな挑戦や自己実現に向けて主体的に働いています。
新たなチャレンジが生まれる原動力となっているのが、自由闊達で誰とでもコミュニケーションが取れる『風通しの良い社風』です。

<ご参考:大同生命の取り組み>
◆D-カジュアル
「アイデア発想の活性化」「自主性・主体性の発揮」「社内コミュニケーションの充実」などを目的に、本社勤務の社員の服装を原則自由とする「D-カジュアル」を導入しています。

◆チャレンジ・サイドジョブ(副業)
社外での就業経験を通じた「スキルの向上・新たな知識の習得・視野や人脈の拡大」や「挑戦心・自律性・主体性の醸成」など、社員一人ひとりの成長を支援することを目的として、チャレンジ・サイドジョブ(副業)制度を導入しています。

その他にも、「時間の有効活用」と「知恵と創意工夫の結集」を目的としたリモートワークの導入や、社内チャットツールの活用などを通じて、社員全員の働きがいや生産性向上に向けた取り組みを行っています。

いきいきと挑戦をつづけることのできる環境で、私たちとともに、新たな価値を創造しましょう!

企業概要

創業/設立 創業:1902(明治35)年7月
設立:1947(昭和22)年7月
本社所在地1 東京都中央区日本橋2-7-1
本社所在地2 大阪府大阪市西区江戸堀1-2-1
代表者 代表取締役社長 北原 睦朗
資本金 1,100億円
収入保険料 8,181億円(2021年03月期)
従業員数 6,912名 (2021年03月現在) 内務職員 3,146名、営業職員 3,766名
子会社・関連会社 (株)大同マネジメントサービス、T&Dカスタマーサービス(株)、(株)全国ビジネスセンター、日本システム収納(株)、T&D情報システム(株)、他。
(2021年04月末現在)
事業所 本社 /東京・大阪
支社等/全国主要都市(103拠点・2021年6月22日)

採用連絡先

■東京  〒103-6031 東京都中央区日本橋2-7-1          
   人事総務部 人事課    TEL:03-3272-6263(ダイヤルイン) 
■大阪  〒550-0002  大阪府大阪市西区江戸堀1-2-1 
   人事総務部 大阪人事課  TEL:06-6447-6240(ダイヤルイン) 

E-mail:shinsotsu_saiyou@daido-life.co.jp 
URL   : https://www.daido-life-recruit.jp/