三徳化学工業株式会社

三徳化学工業株式会社(サントクカガクコウギヨウ)の新卒採用・企業情報

正社員

三徳化学工業株式会社

【化学】

2022年8月1日
現在募集を停止しております。


半導体の製造に必須である「超高純度過酸化水素水」。私たち三徳化学工業株式会社は、超高純度過酸化水素水の精製専業メーカーとして、国内外で半導体メーカー様のお役に立っていただけるよう、日々努力をしております。

  • CSR活動に積極的

  • 過去10年赤字決算なし

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 3年連続で業績アップ

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
半導体業界を支えています!

私たちの主なお客様は半導体メーカー様です。昨今、世界規模で半導体不足が問題となっております。自動車、家電、パソコン、スマートフォンといった私たちの生活には当たり前のもの。これらを手掛ける企業様の縁の下の力持ちとなって支え、社会経済の潤滑剤となる役割を私たちは担っています。

事業戦略
基幹工場を新設

2022年2月に当社基幹工場である宮城工場を移転いたしました。
最先端の設備を導入し、オートメーション化を図ることで、
生産性を高めております。
昨今、高まる半導体需要に対応し、これまで以上の業績向上につなげてまいります。

私たちの仕事

私たちは、お客様のニーズに合わせて過酸化水素水を提供しています。

・電子工業用向け
 超高純度過酸化水素水
・試薬用向け
 試薬用過酸化水素水
・一般工業用
 配管洗浄剤、酸素系漂白剤、除菌剤等

主なお客様は半導体メーカーですが、研究機関、大学等教育機関にも当社製品をご利用いただいております。

はたらく環境

組織の特徴
会社一丸となっての取り組み

当社は業務は各部署単位で実施しておりますが、製品の質を上げるという目標で定例の委員会を開き、各部署が一同に集まり、議論する場が設けられております。そういった環境もあり、何か困ったり行き詰まったりすることがあれば、周囲が助けてくれる環境があります。

企業概要

創業/設立 1955年6月24日
本社所在地 東京都中央区日本橋茅場町2-9-8
代表者 代表取締役社長 下本 孝司
資本金 1億円
売上高 37億円(2021年3月期)
従業員数 110名 (2022年01月現在) 
事業所 宮城工場=宮城県黒川郡大和町テクノヒルズ54
広島工場=広島県東広島市高屋台2-7-3
CE部=宮城県仙台市青葉区芋沢字大竹南93-1

採用連絡先

三徳化学工業株式会社 管理部 人事・総務課 採用担当
TEL:022-394-2171
E-mail:sk-jinji@santoku-chem.com