株式会社角館芝浦電子

株式会社角館芝浦電子(カクノダテシバウラデンシ)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社角館芝浦電子

【半導体デバイス|通信機器・コンピューター・オフィス機器|精密機器】

【暮らしの「快適さ」を支えるサーミスタ温度センサのトップメーカー】

当社はNTCサーミスタの売上シェア世界No.1の芝浦電子グループとして、秋田県内で、主に次世代HEV/EVユニット専用温度センサの製品設計から製造・FA開発・品質管理まで一貫して行っています。
サーミスタに特化した専業メーカーで、ニーズに合わせてきめ細かな仕様チェンジに対応できる高い技術力が最大の強みとなっています。
近年は正確なセンシングが要求されるHV車のモーター用センサに当社製品が取りいれられ、国内外から高い評価を得ています。

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 過去10年赤字決算なし

  • 特許やオンリーワン技術あり

  • 安定した顧客基盤

  • 無借金経営

私たちの魅力

事業内容
サーミスタ温度センサの設計・開発、製造 及び 部材内製

当社が製造し、ご提供しているサーミスタは全て、温度の上昇とともに抵抗値が下がる特性をもつNTCサーミスタです。
芝浦電子にはサーミスタ専業メーカーならではの強みがあり、多くのお客様のご信頼にお応えできる高品質な製品をお届けしております。

事業・商品の特徴
【暮らしの「快適さ」を支えるサーミスタ】

サーミスタは、温度が変わると電気の流れにくさ(抵抗)が変化する電子部品です。
温度に対する感度が高いため、私たちの暮らしを支えるさまざまな製品に使われています。
例1)エアコン
エアコンは、室内機で熱を吸い取って冷風を送り、吸い取った熱を室外機から放出することで部屋の温度を下げます。
室内機と室外機の両方でサーミスタを使い、温度をコントロールしています。
例2)自動車
自動車には1台あたり15本程度のサーミスタが使われています。
例えば、エンジン温度、外気温などを確認するためのサーミスタがあり、エンジン内の燃焼が最適になるようにコントロールしています。
例3)コーヒーメーカー
お店や家庭でよく見るコーヒーメーカーでは、適切な温度でお湯を出すためにサーミスタを使っています。
このように、サーミスタは現代の私たちの生活には欠くことのできないものです。
より豊かな生活を求める人々の要望に呼応して多くの製品が生み出され、温度検知へのニーズはますます多様化しています。
芝浦電子は、サーミスタのトップメーカーとして、時代のニーズに応え続けます。

私たちの仕事

当社では以下の強みを持ち、多くのお客様のご信頼にお答えできる高品質な製品をお届けしております。
・厳選された材料と蓄積された高い設計開発技術、工程内での徹底した品質の作り込みにより、信頼性の高い製品を提供できます。
・長年にわたり特性変化が極めて少なく安定性の高い均質なサーミスタを、大量に供給できます。
・他の追随を許さないガラス封止技術により、特性の揃った微小サーミスタの生産が可能です。
・多様な用途(調理器、空調、家電、自動車、OA、産業機器、医療など)、各使用環境(温度、測定対象、取り付け位置、機械的強度など)に応じた各種ラインアップが揃っています。
・カスタマイズ製品作成の豊富な実績と蓄積した技術に基づいて、お客様のご要望にお応えする有効な提案ができます。
・設計開発の段階から最終的な目標値へと合わせ込んでいく高い技術を持っています。
芝浦電子は、常に時代のニーズを先取りする製品を広く世界中へ提供し続けています。

はたらく環境

組織の特徴
組織の特徴

私たちの仕事は、「物事に粘り強く取り組むこと」「課題を手堅く進めること」が求められ、男性女性関係なく、高いスキルを持ったプロとしての成長が期待できる仕事です。
当社の仕事において、あきらめず、とことん行動する社員が多いのが特徴です。また、そうした人へのフォローアップや配慮を欠かさない風土があります。

企業概要

創業/設立 1994年4月
本社所在地 本社/秋田県仙北市角館町川原字羽黒堂60-2
代表者 代表取締役 吉原孝正
資本金 1億円
売上高 21億9100万円(2020年3月期)
20億1600万円(2019年3月期)
18億5500万円(2018年3月期)
17億300万円(2017年3月期)
従業員数 200名 (2020年03月現在) 
子会社・関連会社 (株)芝浦電子、(株)福島芝浦電子、(株)東北芝浦電子、(株)岩手芝浦電子、(株)青森芝浦電子、Thai Shibaura Denshi Co.,Ltd.、東莞芝浦電子有限公司、上海芝浦電子有限公司、香港芝浦電子有限公司、(株)芝浦電子コリア、Shibaura Electronics Europe GmbH、Shibaura Electronics of America Corporation
事業所 本社/秋田県仙北市角館町川原字羽黒堂60-2

採用連絡先

〒014-0346
秋田県仙北市角館町川原羽黒堂60-2
TEL 0187-54-3210