社会福祉法人コスモス

社会福祉法人コスモスの過去の採用・募集情報

社会福祉法人コスモス

【介護・福祉サービス】

障がい者、高齢者、子どもたち、地域住民・・すべての方々の「生きがい」が職員の「働きがい」と重なり合うように、よりよい職場づくりを目指しています。 
私たちと一緒に、「困った」を「よかった」に変えるお手伝いをしませんか?
ご応募お待ちしています。

私たちの採用について

求める人物像
コスモスの求める人材とは

利用者の生活を支え、権利を守る仕事です。
実行力のある方、物事を前向きに捉え、人との関わりが好きな方を歓迎します。
福祉系学部の方はもちろんのこと、他学部の方も歓迎します。
専門分野で学んでいない方も、充実した研修制度を通じて、安心して福祉職員としてのキャリアをスタートできます。
先輩職員がマイスター(指導員)になりますので、仕事上の不安や悩みはもちろん、私生活の相談もできますよ。

募集する職種

相談員・介護職員、生活支援員、保育士

募集職種一覧
■相談員・介護職員 デイサービスセンターなどで、通所される高齢の方々の生活介助や送迎、レクリエーションの企画と実施などをしていただきます。高齢者一人ひとりの想いに寄り添いつつ、個々の生活能力を考慮して、快適な生活をサポートしてください。
■生活支援員 障害をもつ方たちの日常生活や就労のサポートをしていただきます。また、作業所で作る製品の企画開発や販路開拓なども担当していただきます。

<作業所での主な仕事>
障害をもった仲間たちをサポートしながら一緒に作業をします。作業内容はお菓子作りや配食サービスやアルミ缶のリサイクルなど様々です。

<児童デイでの主な仕事>
障害をもつ18才までの児童の放課後の支援を行います。
■保育士 地域の0歳児から5歳児までのお子様をお預かりする保育園のお仕事です。子どもたち一人ひとりの個性を尊重し、お互いを思いやる心を育んでいきます。職員全員で全園児を見守っていきます。

研修・社内制度

研修制度
内定後からしっかりフォロー!

・内定が決定してから入職までは「内定者プログラム」でみなさんをフォローします。内定者交流会や、施設行事への参加等を通じて、コスモスで働くイメージを描いていただくと同時に、これから長きにわたって仕事を共にする同期の仲間たちとの関係をはぐくんでいきます。
・採用後1年間は、各施設で先輩職員がマイスターとして、みなさんをひとりひとりサポートしていきます。仕事上の不安や悩みはもちろん、私生活の相談もできる頼れる存在です。
・入職年次に応じた、内部研修制度が整備されています。コスモスの実践の源である「発達保障」の基礎を学び、高齢・障害・保育…分野を超えた実践の普遍的価値である「利用者の願い」に寄り添える専門職を目指します。

キャリアパス
自分らしく輝くために~しっかり話せるキャリアプラン面談~

・コスモスでは、職員が成長していくための長期的展望や見通しをもてる仕組みづくりの一環として、賃金・昇進昇格・研修体系をまとめた「コスモスキャリアパス」を完成させ、2012年度からは、統一フォーマット(キャリアプランシート・経験値棚卸表)を活用した「キャリアプラン面談」をおこなっています。
・「キャリアプラン面談」では、所属施設の管理職と職員とのざっくばらんな対話を通じて、目標を共有します。そのうえで、職員一人ひとりのキャリアアップについてアドバイスをおこなうなどして、専門職としての成長を後押しします。 
・また、「職員アンケート」を通じて、所属施設に知られることなく、直接、人事部門(職員部)に対して、自身の将来の展望や希望職種を伝えられる機会も設けています。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 ●エントリー

●施設見学・先輩インタビュー

●法人説明会、試験

●施設実習

●面接

●内定
選考方法と重視点 一次試験(作文)→ 二次試験(施設実習・面接)→ 内定

・コスモスを志願してくださった方の思いを、実習や面接を通じて、しっかり聞かせていただきたいと考えています。福祉の専門知識という狭い枠にとらわれず、みなさんのビジョンや夢を大いに語ってください。
提出書類 履歴書
・(必要に応じて)資格取得見込証明書
応募資格(学歴、学校種) 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業見込みの方 または 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業の方

募集要項

初任給 基本給
大学卒・大学院修了:月給195,100円
短期大学卒:月給181,500円
高専卒:月給181,500円
専門学校卒:月給181,500円
※2019年4月実績 年齢・職歴により加算されます

【モデル給与】
4大新卒の例:200,100円 ※ 社会福祉士等の3福祉士及び保育士所持者の場合
(資格手当 3,000円/特殊業務手当 2,000円含む) 
※ 特殊業務手当の金額は職種によって変わります。
※ 上記のほか、個々の職員の状況により、下記の諸手当が支給されます。
昇給・賞与・諸手当 【昇給】
規程により年1回(7月)昇給額 6800円 昇給率 3.4%(21歳~25歳の場合) 
※ 規程に定める基準に基づき、年齢加算・勤務加算・職務加算の合計が昇給額
  となります。
※ コスモスは、本俸【基本給】重視がモットーです。総支給額だけでなく、皆さんの大切な賞与や退職金に影響する可能性がある「本俸や昇給」をしっかりご確認ください。入職前の研修時に就業規則や給与規程等を網羅した「諸規定集」を配布しますので、気になることはすぐに調べられます。

【賞与】
規程により年2回 (7月、12月)合計3.0カ月 (2019年度実績)
勤務地 ●社会福祉法人コスモス本部・総合生活支援センターえると
大阪府堺市東区野尻町8-4
●いづみ保育園
大阪府堺市北区新金岡町4-6-1
●麦の子保育園
大阪府堺市西野576-4
●老人デイサービスセンター結いの里
大阪府堺市西区浜寺石津町西5-11-21
●せんぼく障害者作業所
大阪府堺市南区檜尾1382番地6
●ふれあいの里かたくら・デイセンターかたくら
大阪府堺市南区片蔵165
●総合生活支援センターそら
大阪府堺市南区栂202-9
●ほくぶ障害者作業所
大阪府堺市北区南花田町536-1
●堺東部障害者作業所
大阪府堺市東区高松106番地
●おおはま障害者作業所
大阪府堺市堺区東湊町5丁276番


※その他、堺市内の施設(勤務地はすべて堺市内となります)
勤務時間 ・週所定労働時間:38.5時間(全職員共通)※40時間ではありません。
・例1)支援員  9:00~17:00(1日7時間労働)
・例2)介護職員   9:00~17:30(1日7.5時間労働)
※勤務割(1日の労働時間)は施設・職種によって異なります。
 また時差勤務を含む施設もあります。
※現在、ワークライフバランスの充実を目指し、短時間勤務制度の実施を検討しています。
福利厚生 ●財形貯蓄
●退職金制度
●社会保険、労働保険適応
●社内向けイベント有り
●大阪民間社会福祉事業従事者共済会
●コスモス職員共済会
休日休暇 ●休日
週休2日制 夏季休暇 6日・年末年始休暇 6日
※施設・職種により変則になります。
●休暇
有給休暇 慶弔休暇  出産育児・介護休暇制度
採用実績校 <大学>
関西大学、川崎医療福祉大学、大阪府立大学、関西福祉科学大学、佛教大学、桃山学院大学、大阪工業大学、同志社大学、龍谷大学、梅花女子大学、岡山県立大学、関西学院大学、大阪体育大学、立命館大学
<短大・高専・専門学校>
大阪健康福祉短期大学、大阪千代田短期大学、常磐会短期大学、堺女子短期大学、大阪キリスト教短期大学、南海福祉専門学校、大阪バイオメディカル専門学校、大阪健康ほいく専門学校
採用予定学部学科 ・学科専攻や経験は問いません。
共に働く仲間や利用者から学び、吸収できる、柔らかな心をもった方を歓迎します。
既卒者につきましても、募集対象の制限等は一切設けておりません。 
他産業で社会人経験がある方も、その貴重なキャリアをコスモスで活かしてください。
今年度採用予定数 10名程度
昨年度採用実績(見込)数 3名(見込含む)
試用期間 あり
試用期間:3ヶ月
給与・休暇条件は正職員と同条件。
諸手当も充実しています ●超過勤務手当 ※ 規程により支給
●通勤手当 ※ 非課税限度内実費支給
●住宅手当 ※ 上限27,000円支給
●扶養手当 ※ 配偶者 16,000円 満18歳未満の第一子及び第二子 5,500円
●資格手当 ※ 3福祉士、保育士資格を有する職員に、基本額3,000円を支給。複数を有する場合は、1,000円を加算し、上限5,000円支給
●役職手当 ※ 業務手当 2,000円~15,000円
        管理職手当 30,000円~90,000円 
●処遇改善手当 ※ 配分額については、法人業務執行理事会で決定します。

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2020年度:採用人数10名、うち離職者数0名
2019年度:採用人数10名、うち離職者数0名
2018年度:採用人数9名、うち離職者数0名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2020年度:男性2名、女性8名
2019年度:男性2名、女性8名
2018年度:男性2名、女性7名
平均勤続年数 11.0年
平均年齢 38.3歳
平均残業時間(月間) 4.4時間
平均有給休暇取得日数(年間) 8.6日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者1名(対象者3名)
女性:取得者5名(対象者5名)
役員および管理職に占める
女性の割合
役員 : 50.0%
管理職: 53.0%
定年延長で「利用者」も「職員」も安心! ・労働力人口が減少する中で、意欲と能力・体力ある方が働き続けられる仕組みづくりが社会全体の課題となっています。
・コスモスにおいても、経験豊富な職員の力量を福祉現場で発揮していただくことが、利用者にはもちろんのこと、働く職員の生活の安定にもつながるという見地から、このたび段階的に定年を65歳まで延長することになりました。
・60歳以降も基本給が維持され、退職金対象期間も同時に延長されるため、生涯年収もアップが見込まれます。コスモスは、福祉専門職が安心して働き続けられるための環境づくりを、これからも考えていきます。
受動喫煙対策 あり(屋内の受動喫煙対策 喫煙スペース)
気になる

9人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません