医療法人社団日本鋼管福山病院

医療法人社団日本鋼管福山病院(ニホンコウカンフクヤマビョウイン)の新卒採用・企業情報

正社員

医療法人社団日本鋼管福山病院

【一般(その他)サービス】

日本鋼管福山病院は、昭和46年5月の開設。地域に根ざした中核的な医療機関として、広島県福山市東部を中心に岡山県井笠地域までの診療圏において、地域密着型の医療を実践しています。

私たちの魅力

事業内容
私たちは誠意と思いやりを持ち、‘ 最幸の医療 ’ を提供します

日本鋼管福山病院は、日本鋼管(現JFEスチール)福山製鉄所
一般・小児二次救急病院や災害拠点病院の指定等、救急医療での重要な役割も担い、また世界最大規模のJFEスチール西日本製鉄所の従業員等を対象とした健診センターの運営等、予防医療領域を含め、様々なかたちで地域医療に貢献しています。

私たちの仕事

保健センターとして、昭和46年 5月、現在の地に開設されました。企業立の職域病院からの変容を遂げ、現在では名実ともに地域に根ざした中核的な医療機関として、広島県福山市東部を中心に岡山県の井笠地域までの広範囲の 診療圏において、地域密着型の医療を実践しています。

はたらく環境

オフィス紹介
私たちは、優しさ・安心・心にとどく看護を目指します。

入院基本料 一般病棟 / 10:1入院基本料 回復期リハ病棟 / 15:1

看護師がベッドサイドのケアに専念できるような仕組みを確立しています。医療機器は臨床工学技士が中央管理し、抗がん剤等のミキシングは薬剤師が実施。褥瘡ケア・栄養サポートは医師、看護師とコディカルスタッフ(薬剤師、管理栄養士、臨床検査技師、理学療法士等)が協力して行います。


「みんなで育て合う」「困ったときはお互いさま」の精神のもと、心地よい距離感のなかで、みんなが生き生きと働ける、ちょうどよいサイズの看護部です。働く仲間を価値あるものとして大切にし、仲間を信じて頼りにする、そんな看護部です。

企業概要

創業/設立 昭和46(1971)年5月
本社所在地 広島県福山市大門町津之下1844番地
代表者 浜田史洋
職員数 453名 (2019年04月現在) 
事業所 広島県福山市

採用連絡先

〒721-0927
広島県福山市大門町津之下1844番地
TEL:084-945-3105 人事室
https://www.nkfh.or.jp/