株式会社レデイ薬局

株式会社レデイ薬局の企業情報

株式会社レデイ薬局

【専門店(ドラッグストア・調剤薬局)】

すべては「お客様」のために

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • CSR活動に積極的

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 地域に密着した事業展開

私たちの魅力

事業内容
専門店

ドラッグストア・調剤薬局・化粧品専門店・介護専門店・通信販売業務の経営

企業理念
すべてはお客様のために~中四国エリア約230店舗のネットワーク~

レデイ薬局は、独自のドミナント出店戦略により積極的に事業を展開。中四国を中心に店舗ネットワークを広げてきました。
現在展開する店舗数は約230店舗と、中四国最大級のエリアネットワークを広げています。
その中で、「すべてはお客様のために」を基本方針に、お客様を「治す」ことに繋がる調剤薬局、ドラッグストア、
そして調剤併設型ドラッグストアという3つの店舗スタイルで事業を発展させてきました。
未来を見据えた戦略的な展開を行いながら、よりお客様の生活に密接したサービスを追求していくことで、お客様に求められる・頼られる存在を今後もめざしていきます。

私たちの仕事

【すべてはお客様のために】
お客様の「健康と美」を追求し、「喜びと感動と安心」を提供することこそ使命であると考えます。その使命を果たすための手段として、私たちが取り組んでいるのが、『「治す」ことに徹底してこだわる』。

「治す」とは単に医薬品の提供を意味するのではなく、化粧品や日用雑貨、健康食品なども含め、当社が取り扱う商品のほとんどが「治す」という性質を持った機能改善型商品であるということ。

この機能改善型商品を中心に取り扱っている点が、スーパーやホームセンター、コンビニなどとの決定的な違いです。

「治す」うえで商品にも増して重要なのがスタッフの「相談スキル」です。健康に関する何らかの悩みを抱えて来店されたお客様に対してコミュニケーションを図り、お客様の症状や薬歴などを的確に把握しながら、カウンセリングし、最適な商品をお勧めしていきます。

次に目指すのは、地域のお客様に対する医療・健康の支援のための中核拠点となる店舗づくりです。

調剤や各種商品の販売、情報発信、セミナー、イベントの開催などなど・・・。

幅広い活動を通して地域の皆さまから頼りにされ、健康医療ネットワークの中核的な役割を担っていくことが、地域ナンバーワン企業としての務めであると考えています。

はたらく環境

組織の特徴
段階に合わせた研修を実施

レデイ薬局では経験年数に応じた段階的な教育を実施しています。
みなさんに受けていただくのは新入社員研修。その後は、職種に分かれての研修がはじまります。

総合職は登録販売者取得の勉強会やアイテム数の多いOTC薬(一般医薬品)に関しては常に新しい知識を身に着けるため、レベル別の勉強会を行っています。

薬剤師職は現場で先輩薬剤師のマンツーマン指導をはじめ、ツルハホールディングス合同研修などの研修により、薬剤師のスキルアップを目指します。

その他、様々な研修を用意していますが、当社の教育研修の特徴は、従業員の「相談スキル」の向上に重点
をおいていることです。
健康に対する様々なお悩みを抱えて来店されるお客様の相談にのり、適切なアドバイスやお客様に合った
商品をお選びする。
「すべてはお客様のために」という基本方針に則った研修をご用意しています。

企業概要

創業/設立 創業:1959年(昭和34年)7月
設立:1968年(昭和43年)7月
本社所在地 愛媛県松山市南江戸4丁目3番37号
代表者 代表取締役社長 白石 明生
資本金 5億9864万円(2020年5月)
売上高 728億5761万円(2020年5月)
従業員数 3208名(正社員772名) (2020年01月現在) (内 正社員772名)
主要取引先 株式会社あらた、株式会社PALTAC、株式会社大木、株式会社リードヘルスケア、花王カスタマーマーケティング株式会社
事業所 愛媛、徳島、高知、香川、岡山、広島、兵庫
229店舗(2021年1月現在)
気になる

2人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません