株式会社日比谷コンピュータシステム

株式会社日比谷コンピュータシステム(ヒビヤコンピュータシステム)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社日比谷コンピュータシステム

【情報処理|ソフトウエア】

株式会社日比谷コンピュータシステムは、1970年の創業以来、業界に先駆けて漢字処理システム開発に着手し、コンピュータの日本語文化推進におけるITサービス業界の原動力となって活躍してきました。歴史に裏打ちされた技術力に基づき、今では、システム開発、運用保守、ITコンサルタント等ITサービス業界のあらゆる業務分野において、製造、金融、流通、証券各業界の有力企業をユーザに持つ老舗IT情報サービス企業です。2021年6月にグループ企業が株式上場し、いっそうの発展を目指しています!

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

  • SDGsへの取り組みに積極的

私たちの魅力

事業内容
創立52年を迎えたIT情報サービス企業です。

みなさんが普段何気なく使っているあらゆるものにITが活用されています。 ITは、政治、文化、教育、ビジネス、日常生活など様々な場面に浸透し、様々な役割を果たしています。 こうしたニーズの中で、日比谷コンピュータシステムがITベンダーとして担ってる役割は、企業がビジネスをするうえで欠かすことの出来ない「業務システム」を作り、ユーザのビジネスをサポートする部分です。

<事業内容>
◎業務アプリケーション開発
(ソフトウェア開発、アウトソーシング、情報処理業務委託、オフショア開発)
◎ソリューションサービス
(MotionBoard ソリューション、インフラ基盤構築・運用)
◎不動産の売買、賃貸および管理業務

企業理念
充実した社員研修制度

同業他社ではあまり例を見ない、入社後4~6ヵ月間にわたる長期間の教育カリキュラムが組まれています。学生時代にITに関する勉強をしてない方でも無理なく研修についていける内容となっており、研修後には新入社員全員が高いレベルの知識・技術を身に付けられます。その後も入社年次や職位に応じた階層別研修を行い、社員のスキルが継続的に向上するよう人材教育に力を入れています。現在、多くの先輩たちが第一線で活躍中です!

事業戦略
東証上場企業の主力事業会社として成長します

2021年6月、当社の持ち株会社である(株)HCSホールディングスは東証スタンダード市場(旧JASDAC)に上場いたしました。当社はHCSホールディングスグループの主力事業会社としてシステムインテグレーションビジネスの道を切り拓いています。1970年にミシンメーカーであったリッカー株式会社より受託計算サービスの営業譲渡を受けてスタートし、以来50年にわたり独立系企業として発展してきました。これからもエネルギー、運輸、製造、金融などの社会基盤にICTを活用したイノベーションを創出することで、「課題解決先進国ニッポン」の持続可能な成長と働き甲斐のある雇用促進に取り組みます。

私たちの仕事

◎システムインテグレーション事業
業務系ソフトウェアに関する設計~製造、保守、運用などを行う「ソフトウェア開発」業務と、 ネットワーク、サーバ、セキュリティなどのITシステム基盤を構築する「インフラインテグレーション」業務を手掛けています。 金融、証券、製造、公共企業の業務システム開発において、特に多くの実績を積んでいます。

◎ソリューションサービス事業
お客様ニーズに合わせたソリューションサービスを提供しています。数多くの知識と経験よりサービスをご提供致します。

はたらく環境

組織の特徴
技術力向上のために<資格取得奨励制度>

会社の財産は「人」であると考え、IT系や業務系の資格取得を奨励しております。特に技術レベル向上を目的とした「資格取得奨励制度」では各種資格試験の受験料や試験レベルに応じたお祝金が支給されます。情報処理試験は昇格の条件にもなっていることから、毎年春と秋に多くの社員が受験しお祝金を手にしています。

働く仲間
福利厚生(育児休業等)

女性の出産・育児を支援しています。過去三年間の育休・産休実績は下記のとおりです。
◎2021年度(グループ計):産休1名、育休2名(うち男性1名)
◎2020年度(グループ計):産休1名、育休1名
◎2019年度(グループ計):産休2名、育休4名(うち男性1名)

*育児短時間勤務制度取得できます。第2子、第3子が誕生した社員も元気に活躍しています。

職場の雰囲気
福利厚生(永年勤続者表彰式)

毎年創立記念日に合わせ勤続10年、20年の方を表彰しています。表彰者には賞状と金一封が授与されます。

企業概要

創業/設立 1970年10月16日
本社所在地 東京都江東区東陽2丁目4番38号
※受動喫煙対策:屋内全面禁煙
代表者 天野 進
資本金 9000万円
売上高 17億6214万円(2021年3月期)
従業員数 165名 (2022年04月現在) 
子会社・関連会社 株式会社HCSホールディングス
株式会社日比谷リソースプランニング
株式会社アイシス
株式会社オートマティゴ
株式会社ビジー・ビー
株式会社ラバブルマーケティンググループ(LMG)
事業所 本社/東京都江東区東陽2丁目4番38号
第二本社/東京都江東区南砂2丁目1番12号
主要取引先 ANAシステムズ、NEXCOシステムズ、NSD、OKIソフトウェア、SCSK、インフォテクノ朝日、エヌ・ティ・ティ・データ、キヤノンITソリューションズ、ダンロップスポーツマーケティング、テプコシステムズ、ドコモ・システムズ、ピクテ投信投資顧問、みずほ情報総研、ユニアデックス、ユニファイド・サービス、沖電気工業、協和企画、小倉ホールディングス、損害保険リサーチ、電通国際情報サービス、東証システムサービス、日経メディアマーケティング、日経リサーチ、日鉄ソリューションズ、日鉄日立システムエンジニアリング、日本システムデザイン、日本ユニシス、日本証券テクノロジー、野村総合研究所、日立システムズパワーサービス、日立ソリューションズ、日立製作所、富士通、丸和バイオケミカル、三井E&Sシステム技研、横河ソリューションサービス ほか多数

採用連絡先

採用担当あてにご連絡ください。

〒135-0016 東京都江東区東陽2-4-38
TEL: 03-5690-9431
メール: hd.saiyo@hcs-hd.co.jp