中日本技研株式会社(ナカニホンギケン)の新卒採用・企業情報

正社員

中日本技研株式会社

【一般(その他)サービス|情報処理|ソフトウエア】

当社は、機械設計をベースとして愛知県を中心とした企業での
設計、開発業務を行っており、その製品を通じて社会貢献をしています。

現在約70名の技術者を擁しており、航空宇宙産業分野(F-15・ロケット等)をはじめ、産業機械分野(エレベータ・エスカレータ、電子部品の組立機)、自動車産業分野(生産技術・ハイブリッド関連開発)等、
幅広い分野を担っている会社です。

昭和45年に設立して以来、堅実な経営で『確かな技術で社会に貢献する』をモットーに技術者一丸となり邁進しております。
当社は、『新技術への挑戦と確かな技術』をお客様に提供し、
相互発展の関係を構築しています。
【冬の積極採用企業】(MF2320)

  • 安定した顧客基盤

  • 営業力が自慢

  • 無借金経営

  • 実力と成果を重視

  • 経験や年功を重視

私たちの魅力

事業内容
確かな技術で社会に貢献する

ー航空宇宙関係ー
【携わっている製品】
ボーイング777/787、F-15、F-2、ヘリコプタ、
ロケット、ミサイル、航空機・ロケットエンジン 等

ー産業機械関係ー
【携わっている製品】
エレベータ、エスカレータ、エアコン、電子部品組立機、
工作機械、印刷機器等

ー自動車関係ー
【携わっている業務】
車用エアコン開発、自動車関連の生産技術、新規自動車開発業務
生産ラインの新規・維持設計、ハイブリッド関連開発 等

私たちの仕事

当社は常駐型の派遣業が主たる業態です。
客先にて、日々、巨大なプロジェクトに参画することで社会貢献をしております。
確かな技術とは、例えば、期日より早く成果物を上げる、また、成果物に対して何らかの付加価値を付けている等、
仕事を依頼した顧客に強い満足感を与えられる高い技術力の事を指します。

当社が掲げる「確かな技術で社会に貢献する」という理念は、日進月歩していく技術に追い付こう、
または追い抜いていこうという気概に他なりません。

はたらく環境

職場の雰囲気
社員の声

【本社】
各々が思った事を気兼ねなく言う事が出来、和気護々とした雰囲気があります。
また、良い意味で上司との距離が近く、分からない事は積極的に訊く事が出来ます。

【航空宇宙関連】
プロジェクト毎にチームを組み、席替えにより近い位置に集まって作業をしています。その為、チーム内で一体感が生まれ、分からない事があった時も質問や相談はとてもし易いです。

【産業機械関連】それぞれの家庭や趣味の時間を大切しながらも、マイペースで業務に取り組む事が可能な為、非常に良いと感じています。

【自動車関連】
ハードウェア、ソフトウェアと大まかに2グループ存在しています。私はハードウェアのグループに所属していますが、ベテランの方が多く、どの方も親切且つ親身に相談に乗ってくれます。

【統括】
当社は大手企業との取引が多い為、有給休暇が取りやすく、月の平均時間が15時間と労働環境が非常に良いです。
このような風土の中、ご自身の興味のある分野で作業が行えます。

企業概要

創業/設立 1970年1月 有限会社中日本工機(社長 松本義隆)を設立

1985年1月  本社社屋を現・所在地に移転
社名を中日本技研株式会社に

2021年7月 株式会社富士テクノソリューションズの子会社化

2021年8月 株式会社富士テクノソリューションズ 取締役執行役員常務 河上錠が当社社長に就任
本社所在地 愛知県名古屋市中区千代田二丁目10番31号
代表者 代表取締役社長 河上 錠
資本金 3,000万円
売上高 4億4729万(2021年7月期)
従業員数 73名 (2022年03月現在) 技術職73名 事務職3名
主要取引先 アイシン精機株式会社、アイシン・エィ・ダブリュ株式会社、デンソーテクノ株式会社(株式会社デンソー)、中菱エンジニアリング株式会社、(三菱重工株式会社)、三菱電機エンジニアリング株式会社(三菱電機株式会社)、富士機械製造株式会社、村田機械株式会社、ブラザー工業株式会社、株式会社東陽、他
事業所 事業所=愛知県名古屋市

採用連絡先

〒460-0012
愛知県名古屋市中区千代田二丁目10番31号
TEL:052-269-2600 FAX:052-269-2601
E-mail:entry@nakanihongiken.co.jp