【JA北海道信連・JAバンク北海道】北海道信用農業協同組合連合会

【JA北海道信連・JAバンク北海道】北海道信用農業協同組合連合会(ホツカイドウ…の新卒採用・企業情報

正社員

【JA北海道信連・JAバンク北海道】北海道信用農業協同組合連合会

【政府系・系統金融機関】

「一人は万人のために、万人は一人のために」北海道農業の発展と農家経済の向上、地域社会の繁栄に役立つ身近な金融機関です。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

私たちの魅力

事業内容
会員・組合員そして地域の皆さまの金融サポーター、お客さまと一緒に歩み続けています。

当会は昭和23年の設立以来、北海道農業の発展と農家経済の向上はもとより、地域社会の繁栄に役立つ金融機関を目指し、JAグループの一員として、会員JAと共に皆さまの信頼とニーズに応えてきました。当会は「一人は万人のために、万人は一人のために」の精神に基づく、会員・組合員そして地域の皆さまの金融サポーター。食料生産基地「北海道」の農業を支えるとともに 農業者、消費者など「お客さま」にとって、 たいせつなパートナーとして、身近な金融機関としてお客さまと一緒に歩み続けています。

私たちの仕事

■貯金業務
全道JA、連合会および関係団体の余裕金・決済資金のお預かりや、一般の法人・ 個人の方々向けにさまざまな種類の貯金をご用意、ご利用いただいています。
■為替業務
全国の各JAおよび各金融機関と、送金・振込・代金取立等の為替業務や、給与振込・各種年金受取サービスも取り扱っています。
■貸出業務
農業者および農業関連団体、地域経済の発展を支える企業・地方公共団体等の事業の発展に幅広く融資を行っています。
■受託業務
日本政策金融公庫(農林水産事業・国民生活事業)の受託金融機関として、各種制度資金をお取り扱いしています。
■資金運用業務
皆さまからお預かりした貯金を貸出金で運用するほか、農林中央金庫への預け金や国債などの有価証券による資金運用を行っています。 
■電算業務
全国統一の信用事業システムであるJASTEMシステムを通して、組合員・地域の皆さまに、より身近で便利で安心なオンライン金融サービスを提供しています。
■研修相談業務
JAからの金融法務・税務に関する相談について個別に対応、JA職員向けに各種研修会を実施し、人材育成支援も行っています。
■金融推進業務
「JA信用事業」の機能拡充・強化に向けた支援とともに、JAバンク北海道の本部機能として新商品の企画、新聞などのマスメディアを媒体とするPR活動を行っています。
■JA融資支援業務
農業の実需に対応した「JAフルスペックローン」やライフスタイルにあわせた「住宅ローン」などの各種ローンを用意し、道内JAの融資体制強化に取り組んでいます。
■その他業務
・国債窓販業務
・投資信託窓販業務 
・代理収納決済業務

はたらく環境

組織の特徴
協同組合精神に基づいた事業運営

JA北海道信連は協同組合金融機関であるため、一般的な株式会社とは事業の目的が異なります。
企業として利潤を追求するのではなく、組合員や利用者の方々の生産・生活を守り、向上させることが目的です。

企業概要

創業/設立 設立:1948(昭和23)年7月
本社所在地 札幌市中央区北4条西1-1 北農ビル
代表者 代表理事理事長 安友 薫
出資金 963億円(2021年3月末現在)
貸付残高 ・貸出金残高:7,954億円 
・貯金残高:3兆2,139億円
※決算期:2021年3月期現在
職員数 327名 (2021年09月現在) (総合職:211名、一般職:74名、嘱託員:42名)
子会社・関連会社 【子会社】
・北海道信連サービス株式会社
事業所 ・本所・札幌支所
・岩見沢支所
・旭川支所 
・帯広支所
・北見支所 
・釧路支所 
・事務センター

採用連絡先

北海道信用農業協同組合連合会
総務部人事グループ 採用担当
TEL:011-232-6011
E-mail:jinji@shinren.ja-hokkaido.gr.jp