三菱オートリース株式会社

三菱オートリース株式会社(ミツビシオートリース)の新卒採用・企業情報

正社員

三菱オートリース株式会社

【リース|レンタル|一般(その他)サービス】

【夏季採用受付中!】※エントリー締切7月29日

車両は事業を成長させる上で重要な経営資源のひとつです。激変するビジネス環境のなかで、快適かつ効率的な運用が今まで以上に求められるようになってきました。当社は従来のオートリースから視点を広げ、車両に関わる経営課題に対し、トータルコスト削減はもちろんのこと、リスクマネジメント、安全性向上、環境配慮にいたるまで、お客様のあらゆる課題を総合的に解決する「オートソリューション」を提供しています。また、車両を扱う全ての企業が当社のお客様であり、業界や業種の枠を越えた独自のネットワークを保有しています。その強みを活かし、お客様同士を結びつけることで、新たなビジネスチャンスを生み出し、お客様の事業活動に貢献するなど、従来の枠を超えたビジネスも積極的に展開しています。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 営業力が自慢

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
「モビリティサービス企業への進化」を目指して、最適なソリューションを提案・提供。

三菱オートリースは創業以来、自動車に関連する金融サービスや車両管理サービスを提供してきました。トータルコストの削減やリスクマネジメント、環境・CSR対応などの社会のニーズに対応しております。これからも「モビリティサービス企業への進化」を目指して、最適なソリューションを提案・提供していきます。
また、三菱グループを代表する会社として、当社の持株会社である三菱オートリース・ホールディング株式会社に出資する三菱商事株式会社と三菱HCキャピタル株式会社との連携をより深めていきたいと考えています。

<事業内容>
自動車に係るリース、メンテナンス等の総合ソリューションサービス業など。

<主な取扱い商品およびサービス>
(1)車両管理
メンテナンスサービス 、事故や故障の際のサポート、Web車両情報管理サービス(CMI-plus)、FUELソリューションサービス、ETCソリューションサービス、車両買取サービス、車両管理業務の受託(BPO)、トラック・フォークリフト等のサービスなど。
(2)安全対策の強化
安全運転・事故削減サポート(リスクマネジメント)、MALテレマティクスサービス、自動車保険サービスなど。
(3)環境対応の強化
電気自動車(EV)活用サポート、エコドライブサポート、自動車NOx・PM法、改正省エネ法等の提出資料作成サポートなど。

企業理念
社員が能力を発揮できる企業を目指す

◎経営理念
1.社会からの期待・要請に応えると共に、時代を先取りしたサービスや付加価値の提供により、存在意義を発揮し持続的成長を図ります。
2.健全で透明性のある事業活動を通じて、社員が能力を発揮できる企業を目指します。
3.法令を遵守し、環境に配慮した企業活動を通じ、地域・社会の発展に貢献します。

◎経営ビジョン
時代の変化に対応したモビリティサービスを通じて、価値を創出し、安心と高品質なサービスを提供し、社会から信頼されるパートナーであり続けます。

◎行動指針
1.「お客様の課題解決」 を基本とする考え方と行動
2.お客様のニーズの変化を捉えた柔軟でスピーディな行動
3.既成概念に捉われない継続的なイノベーションの実践
4.チームプレーと果敢なチャレンジ
5.社会的責任への真摯な取組み

私たちの仕事

お客様の車に関するあらゆる課題を解決することが当社の使命です。
お客様毎に異なるお悩みに対して、リースのご提案はもちろんのこと、事故削減のための車載カメラのご提案や安全運転意識向上のための講習会の開催。環境保護推進のための電気自動車のご提案や、エコドライブ推進のための講習会の開催。リスク管理のための、保険や自動車の管理業務代行サービスのご提案等、お客様の車に関するあらゆる課題を解決するオートソリューションを提供しています。

【基幹職】
◎ソリューション営業
既存・新規のお客様にオートリースサービスの提案営業を行います。また、企業に訪問してお客様のニーズを捉えて、課題を解決します。
◎経営企画
◎営業企画
◎人事
◎経理   など

はたらく環境

社風
優秀な人材を育て増やしていく

企業としてさらなる成長を目指し、より多くのお客様にソリューションを提供するために、優秀な人材を育て増やしていく。これが三菱オートリース創立以来の社風です。
三菱オートリースは、新たな「モノ」を生み出すメーカーではなく、知恵を絞り工夫を凝らすことで、車両に新たな価値を付け加える会社です。
「ヒト」次第で、三菱オートリースが提供できる価値は大きく上昇するため、社員全員がより高度な知識やスキルを身に付けられるような教育環境を整備しております。

組織の特徴
教育研修

「オートソリューション」には対象となる業界や、サービスの枠組みなどの制限はありません。従来のリースという概念を覆し、お客様の車両に関するあらゆる課題を解決するサービスを提供することで、新たな資産価値を生みだす金融サービスを創り出します。当社の人材育成の基本方針は「自ら考え行動する自立型人材」を育てること。教育・研修制度もその方針に沿って設計しています。その一つの「MALwayプロジェクト」では若手社員が自社の事業戦略(新規事業立上げ、新戦略 等)を立案、企画書を作成し、経営層にプレゼンテーションします。また「MAL-University」では、希望者の中から選抜された社員が自発的に講座を受講し、ビジネスの第一線で求められる最先端の知識やスキルを身に付けることができます。その他、様々な制度を通じて、当社は一人ひとりの挑戦を応援しています。

オフィス紹介
まるかふぇ

社員がランチ休憩をしたり、ミーティングができるスペースです。(会議室スペースは別にあります)
ちょっぴりお洒落なバーカウンターがあり、例年は学生さんとの懇親会で利用しています。

職場の雰囲気
新型コロナウイルス感染症対応

・オフィスでの対応
検温、飛沫防止パネルの設置、会議室人数制限、ドアノブの消毒
弊社は在宅勤務の体制を整え、社員の安全を考えています。
社用携帯・リモートワーク用PCを全社員に貸与、電子承認システムの導入等、アフターコロナを見据えた働き方に対応していきます。

写真は新入社員研修の様子です。
十分な感染防止対策をしたうえで実施しました。
出社制限もあり、オンライン研修も併用しています。

企業概要

創業/設立 1972年1月
本社所在地 〒108-8411 東京都港区芝5-34-7 田町センタービル
代表者 代表取締役社長:中野智
資本金 960百万円
売上高 1519億円 (2020年度)
従業員数 797名 (2021年06月現在) 
株主 三菱商事株式会社、三菱HCキャピタル株式会社
事業所 【本社】 東京都港区芝5-34-7 田町センタービル 

【全国各拠点】 

本社(東京)
三田オフィス
中部営業本部(名古屋)
西日本営業本部(大阪)
北海道支店
東北支店
さいたま支店
千葉支店
横浜支店
静岡支店
北陸営業所
京都支店
神戸支店
中四国支店
四国駐在
南九州駐在
岡山営業所
九州支店
浜松駐在

採用連絡先

三菱オートリース株式会社
人事部 人材開発課  採用担当
〒108-8411 東京都港区芝5-34-7 田町センタービル
TEL:0120-031-888(採用フリーダイヤル)