株式会社フルタイムシステム

株式会社フルタイムシステム(フルタイムシステム)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社フルタイムシステム

【建材・エクステリア|設備|電気・電子】

世界で初めて「宅配ボックス」を開発したパイオニア。

開発から製造、販売、サービスのご提案やサポートに至るまで
宅配ボックスをハブとした暮らしの総合ソリューションを提供しています。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • CSR活動に積極的

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 新商品・サービス開発に積極的

私たちの魅力

事業内容
【業界No.1】巣ごもり需要でますます成長中!「宅配ボックス」を世界で最初に開発した会社

皆さんは「宅配ボックス」を知っていますか?
宅配ボックスは、無人で安全・安心に荷物の受け渡しができる近年注目を集める住宅設備です。

昨今の新型コロナウイルスの影響や通販市場の拡大を受け、“非接触”で荷物の受け渡しができる宅配ボックスのニーズはますます高まっています。

実は、そんな宅配ボックスを世界で最初に開発したのが、私たちフルタイムシステム。
フルタイムロッカーを中心に「マンションシェアシステム」事業を展開し、本社を含め全国8拠点で活動しています。

国内分譲マンションの7割以上に導入されており、創業から35期連続で売上アップを達成。今や、住宅(マンション)だけでなくオフィスや駅、コンビニ、大学など、多種多様なフィールドにおいて社会に貢献しています。

当社の企業理念は、「チームワークと自主性」。お客様の声に耳を傾けて様々なサービスやアイディアを生み出してきた結果、2017年度環境大臣賞を受賞、2018年には2製品でグッドデザイン賞を受賞しました。

今後も、人々の暮らしの様々な課題に対する総合ソリューションを追求してまいります。

私たちの仕事

当社は、フルタイムロッカーを中心に「マンションシェアシステム」を事業展開、本社を含め全国8拠点で活動しています。

マンションシェアシステムは、

・シェアする便利
・シェアする快適
・シェアするECO

の3つがテーマ。

当社は2本の軸で事業を展開しています。

【フルタイムロッカー事業】
宅配ボックスとは、宅配物の受取り人が受取り先として利用できるシステム、当社は、1983年に世界で一番初めに開発し、『フルタイムロッカー』と名付けました。分譲マンションや戸建、駅などに普及を進めています。

【ライフアップマンションシステム事業】
■サイクルシェアリング
■マンションカーシェアリング
■食配ラボ
など、便利で快適なマンション生活を支援する12のサービスを展開しています。

はたらく環境

社風
「チームワークと自主性」当社のモットーです。

当社のモットーは「チームワークと自主性」。私たちは、自主性を持った集団が、一見して相反するチームワークを形成することにより、あらゆる方向に柔軟に適正な社会貢献活動を行うことができると考えています。

そして、社員一人ひとりが持ち味を発揮し、スキルを高めて自主的に動くことが会社全体の大きなエネルギーになります。

お客様の声に耳を傾け、様々なサービスやアイディアを生み出し、様々な感動創造事業を通じて、人と時間・人と空間・人と距離・人と人とのハートを近づけることが、私たちの仕事の根幹と考えています。

企業概要

創業/設立 設立:1986年5月1日
本社所在地 東京都千代田区岩本町2丁目10番1号
代表者 代表取締役 原 幸一郎
資本金 4億9800万円
売上高 72億4,351万円
(2020年4月決算)
従業員数 278名 (2021年04月現在) 
子会社・関連会社 【関連会社】
・株式会社フルタイムシステム八戸
・株式会社フルタイムロッカー
・株式会社フルタイムファーム
事業所 東京本社 
他7拠点(大阪・名古屋・福岡など)
・札幌支店
・仙台支店
・名古屋支店
・大阪支店
・広島営業所
・福岡支店
・沖縄営業所

採用連絡先

株式会社フルタイムシステム
総務部 人事採用担当 大栗・中西・田中
TEL:03-3851-5838(直通)
Email:saiyo@fts.co.jp