株式会社商船三井

株式会社商船三井(ショウセンミツイ)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

株式会社商船三井

【海運】

私たちの身近な暮らしから世界経済までを支える外航海運のリーディングカンパニー   運航隻数約800隻を誇る世界最大級の外航海運会社

  • 顧客視点のサービス

  • 安定した顧客基盤

  • 実力と成果を重視

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
青い海から人々の毎日を支え、豊かな未来をひらきます

当社は、800隻を超える世界最大級の船隊を運航する総合海運企業グループです。運航する船種は、鉄鋼原料・石炭・穀物・木材チップなどを輸送するドライバルク船、原油・石油製品を輸送する油送船(タンカー)、液化天然ガスを輸送するLNG船、完成車を輸送する自動車専用船、電気製品や衣料などの雑貨を主に輸送するコンテナ船、と多岐に亘り、資源・エネルギー、食糧、原材料、完成品など様々な貨物の国際海上輸送を通じて世界経済に貢献しています。また、最近では、新興国におけるエネルギー需要の増加を踏まえ、海上輸送に留まらず、原油・LNGの洋上生産・受入といった新しい事業領域(海洋事業と呼んでいます)にも踏み出しました。

この他、「商船三井フェリー」「フェリーさんふらわあ」等によるフェリー事業、内航船事業、曳船事業、不動産事業、客船事業等も展開しています。

私たちの仕事

<ドライバルク船サービス>
鉄鉱石や石炭、木材チップ、バイオマス燃料などの資源から肥料、穀物、セメント、塩、鋼材などの中間財・製品に至る多種多様な乾貨物。その供給のほとんどを輸入に頼る日本への輸送はもとより、世界のドライバルク輸送は経済の発展と国際分業の進展によって、ますます活発化しています。
世界最大規模の船隊を擁する商船三井のドライバルク船(ばら積み船)サービスでは、多様な貨物の輸送に対応できる汎用ばら積み船と、特定貨物の特性と、積み地および揚げ地の状況を考慮して設計・建造された各種専用船で、さまざまな顧客ニーズに応えた安定輸送を行っています。

<エネルギー輸送サービス>
世界のエネルギー需要が多様化する中、商船三井は、世界最大級の輸送船隊、豊富な輸送実績とノウハウで、エネルギー輸送のエキスパートとしてグローバルな活動を展開しています。高度な技術力が求められるLNG(液化天然ガス)をはじめとしたエネルギー輸送において、商船三井は、船隊整備の推進と船員の教育・訓練に注力し、ハード・ソフト両面での安全運航体制をもって世界各地への安定したエネルギー供給に貢献しています。
また、FSRU(浮体式LNG貯蔵再ガス化設備)やFPSO(浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積出設備)などの海洋事業にも取り組み、エネルギー輸送の豊富な実績を活かして、積極的に事業展開を図っています。

<製品輸送サービス>
新興国の経済成長や、生産拠点の海外移転をはじめとした経済のグローバル化の進展により、世界の物流量は増加しています。商船三井は、グローバルなサービスネットワークで工業製品や一般消費財、自動車などの製品輸送サービスを提供しています。
自動車船輸送においては、半世紀を超える実績を持つパイオニアとして、多様化する自動車メーカーの輸送ニーズと物流パターンに的確に対応したサービスを強みとし、陸送や沿岸輸送、ターミナル運営など地域に密着した高品質で総合的なサービスを展開しています。コンテナ船サービスでは、邦船3社の事業統合によって誕生したOcean Network Express (ONE)が2018年4月にサービスを開始。世界有数の船隊規模と広範なネットワークでサービスの強化を図っています。また、海運のノウハウとグループ各社の機能を活かしてロジスティクス・サービスを提供し、多様化する物流ニーズに対応しています。

はたらく環境

社風
風通しの良い環境

「世界経済を支える」という使命感を共有し仕事をしています。その目的達成のために後輩のサポートはもちろん、立場を超えて意見を出し合い議論することもあります。また、社内でのクラブ活動などを通じて、他部署の人を関わり視野を広げることもできます。

企業概要

創業/設立 創業:1884年/設立:1964年4月1日
本社所在地 東京都港区虎ノ門2-1-1
代表者 代表取締役社長 橋本 剛
資本金 654億円(2021年3月31日現在)
売上高 9,914億円(2020年度実績)
従業員数 1,119名 (2021年03月現在) 陸上794名 海上325名 ※他社への出向者等を除く
子会社・関連会社 商船三井近海(株)、東京マリン(株)、(株)宇徳、
商船三井フェリー(株)、(株)フェリーさんふらわあ、ダイビル(株)、
商船三井客船(株)、グリーンシッピング(株)
473社(連結決算対象会社)(2021年3月31日現在)
事業所 国内:7 事業所 海外:37 事業所(2021年3月31日現在)

採用連絡先

人事部 採用チーム
MAIL:recruit@molgroup.com
HP:http://www.mol.co.jp/saiyoutop/index.html