アラオ株式会社

アラオ株式会社(アラオ)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

アラオ株式会社

【その他製造|商社(建材)|商社(産業資材)】

先輩情報

池内 勇磨(2015年入社)

神戸営業所  所長

職種 法人向け営業(得意先が中心)
出身校 大阪産業大学
出身学部 経済学部
専攻分野 経済・経営・商学系

インタビュー

建築、土木、工業用ゴム・プラスチック製品の製造販売

  • 法人営業の為、お客様との距離が近く商談や提案などスムーズに行えます。
    またお客様によって役職者や経営者の方との商談も多々有り、商談は勿論の事雑談の中で普段聞けない話など聞ける事が営業中面白い事であり、自身の知識にも繋がるので、自然とスキルアップに繋がります。

    また、商品の販売だけではなく商品開発も営業が行える為、お客様の欲しい物、まだ世に無い新商品を開発し営業マン全体で販売が出来る事が強みであり、要望に応えられた時の感謝や営業みんなで開発した商品が売れた時は他では味わえない達成感があります。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    採用担当の上司に魅力を感じ、自分の力を存分に発揮出来ると感じた為

    法人営業で長くお客様と付き合いたいと思い、創業60年以上の老舗会社であるという所から、多くのお客様と商談出来ると感じ応募しました。

    また若手中心で年功序列では無く実力を評価してもらえるので、『役職をつけたい』、『給料を上げたい』、『誰にも数字で負けたくない』など日々向上心やモチベーションを忘れる事無く働けると感じました。

    販売以外にも商品開発という分野を営業が行い、既存の商品に加えて、お客様からの意見を元に自らが考えた商品を考案出来る点にも、他の会社では無い魅力と可能性を感じました。

  • 思い出に残る仕事

    粘り強く営業を行い、全国TOP10に入る売上を上げることができたこと

    入社1年目に担当したお客様が、前任の担当者とソリが合わずに、中々面会も出来ず苦戦をしていましたが、粘り強くアポ取り・訪問・提案を繰り返す中で少しずつ面会率が上がり距離を縮める事が出来ました。
    その諦めない姿勢に評価を頂き、私から購入すると言ってもらうまでになり、あまり取引の無かったお客様から、全国で10位に入る売上を上げる事が出来ました。

    営業は対面をしないと話が進まない中、諦めずに訪問する事、そこからどうすれば購入して頂けるか、どうすれば信用して頂けるか、を追及する事を学び、その努力や頑張りを認めてもらえる事が何よりの営業マンの醍醐味であると思います。
    そういったお客様を何社構築出来るかが今の課題であり、多くのお客様からありがとうをもらえるよう、日々努めていきたいと思います。

仕事の特徴

  • 人と接する力を磨ける、コミュニケーション能力必須の仕事
  • 自分のアイデア・企画が生かせる仕事
  • お客様と長くお付き合いしていく仕事
  • 企業人と商談する仕事
  • 人脈が広がる仕事