日本テクニカルシステム株式会社

日本テクニカルシステム株式会社(ニホンテクニカルシステム)のキャリタス限定情報

正社員

日本テクニカルシステム株式会社

【ソフトウエア】

HEART HEAD HAND

日本テクニカルシステムには、
従業員一人ひとりの人格を認め、良いところを伸ばし、
発揮できる環境があります。
文系、理系問わず多くの先輩が活躍している背景には、
社員の技術を磨く姿勢と、
充実した研修制度があります。

日本テクニカルシステムには、従業員一人ひとりの人格を認め、良いところを伸ばし、発揮できる環境があります。文系、理系問わず多くの先輩が活躍している背景には、社員の技術を磨く姿勢と、充実した研修制度があります。

研修制度について

入社後、2~3ヶ月間にわたりビジネスマナーや、システム開発基礎、プログラミング基礎を身に付けていきます。
新入社員研修では、基本情報技術者試験の対策も実施。SEとしての基礎的な知識を学びます。
その後も階層別に整備された教育体制のもと、社内外の研修を通して知識やスキルを高められる環境を整えています。

教育体制図

(各ステージごとに合わせ学ぶ基礎教育)

  • ■ ビジネスマナー
  • ■ コミュニケーション技法、プレゼンテーション技法
  • ■ 法務知識
  • ■ 品質管理、情報セキュリティ教育
  • ■ 資格取得サポート(学習指導、勉強会開催など)

1年目~新入社員研修

  • ■ 導入研修(会社組織・社内ルール・ビジネスマナー基礎)
  • ■ 基本情報技術者試験対策
  • ■ コミュニケーション技法入門(報・連・相、自己表現など)
  • ■ プログラム研修(C、Java、Linux、SQL、Android)

6年目~プロジェクトリーダー・主任教育

  • ■ 顧客提案能力育成
  • ■ システム開発見積の基礎
  • ■ 後進の育成
  • ■ システム要求分析、運用管理基礎 など

12年目~プロジェクトマネジャー・課長教育

  • ■ プロジェクト管理技法
  • ■ 組織運営能力養成
  • ■ 顧客ニーズ分析
  • ■ 見積技法の応用、予実管理 など
  • その年の新入社員の文理比率や案件状況に応じて研修内容は調整!
    安心して研修に臨んでいただけます!
  • 研修は各現場のリーダークラスが担当!研修後に直属の上司となる社員もいるため、その後のコミュニケーションの不安も払拭!

先輩社員の声

実際に現場の最前線で活躍している社員が講師として研修してくださいます。研修で学んだプログラミング言語の基礎知識は、今の仕事の基盤となっています!

先輩社員からの「不健康自慢をするようになるな」という言葉を聞き、部下の体調も気遣ってくれるんだという安心感を覚えました。横のつながりを重視する風土なので、研修担当の社員以外にも気軽に質問できます!

普段あまり話す機会のない先輩社員からもお話を聞けたのが印象的でした!実際に現場で活躍している社員から直接教育を受けられるのはありがたいです。新入社員研修で学んだ知識は、今でも役立っています。

プロジェクトリーダー研修では、部下の指導について学びました。厳しく指導しながらも、きちんと褒めることが重要と聞き、実践しています。今は上司として、部下のキャリアパスを一緒に考えながら成長を見守っています。また、職種別の研修なども必要に応じて受講できるので、みなさんの成長意欲に応えられる環境だと思います。

金融、通信、交通、電力…皆さんの暮らしに
毎日、私たちの仕事が生きています。
私たちは今後さらに「イノベーション(AIの技術)」で、
社会の豊かさに貢献していきます。

エントリー