三菱電機株式会社

三菱電機株式会社の過去の採用・募集情報

東証

三菱電機株式会社

【総合電機|重電・産業用電気機器|家電・AV機器】

様々な社会課題に立ち向かうため、自ら周囲に働きかけ、大きな力を生み出し、最後までやり抜く人を求めます。

  • 年間休日125日以上

  • フレックスタイム制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 独身寮・社宅あり

  • 海外勤務のチャンスあり

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
セミナー・選考へのご参加をお待ちしております!

当社では様々な職種の方が活躍しております。是非セミナーにご参加いただき、三菱電機で働く社員の仕事や人を知ってください!

■事務系総合職
>営業(本社・支社営業、製作所営業、海外営業)
製品開発からアフターフォローまで、あらゆるプロセスに関わり、お客様と社会の「Changes for the Better」を演出する「プロデューサー」としての役割を担います。

>経理・財務
社内外に広くアンテナを向け、導き出した計数的データとその解釈・分析結果をもとに経営課題と解決策を明示し、事業を支えていきます。

>資材
購買戦略を立案し、最適なサプライヤーから調達した資材を生産ラインへ円滑に投入していく役割を担います。

>人事・総務
「社員一人ひとりの幸福を大事にすること」を念頭に、時代の変化やニーズに対応した各種施策、制度を立案・実行します。

>法務・知的財産渉外
法律の専門家として、知的財産権交渉や契約の締結などの側面から事業をバックアップします。

■技術系総合職
>研究開発(基礎研究、応用研究)
基礎研究で将来を見据えた新技術の研究を推進し、応用研究でその技術を新製品の開発、事業化に結び付けます。

>システム設計
製品どうしを組み合わせたシステムについて、ハードとソフト両面から全体を見渡した、トータルな企画提案・開発を行います。

>ソフトウェア設計
製品の使いやすさや性能をさらに高めるため、製品に搭載されている組込みソフトウェアについて、基本・制御ソフトウェア等のプログラム設計を行います。

>電気設計
各製品に合わせあらゆる電圧や周波数を扱い、デバイスや回路など、電気的なハードウェアの開発・設計を担当します。

>機械設計
製品設計の初期から開発プロジェクトに参加し、新製品に必要な機械部分のハードウェア開発設計を行います。

>品質管理
製品・システムの高い信頼性確保のため、評価手法・品質基準の設定や、品質管理体制を構築していきます。「三菱電機の顔」として、お客様への対応も行います。

>生産技術
新たな生産ラインの構築をはじめ、製造の効率化に結びつく様々な生産技術の開発を進め、より良いものづくりの方法を生み出します。

>その他技術スタッフ
完成した製品を現地で稼動させる工事技術をはじめ、知的財産管理、技術的営業支援、設計技術支援、社内の情報インフラ整備など、研究・開発業務以外でも技術者が活躍する多くのフィールドがあります。

求める人物像
一人ひとりが常に理想を目指し、 変革に挑戦しつづけていく企業風土

■強い意志を持ち、自ら行動する人
物事には必ず始まりがある。
どんなに大きな社会課題でも、解決の起点となるのは
何よりもまず一人ひとりの強い意志と行動力です。

■周囲と協働し、より大きな力を生み出す人
個人の力には限界がある。
多様な個性を持った一人ひとりの力をかけ合わせる
ことで、新たな力が生まれ、
大きな困難にも立ち向かえるのです。

■やりとげる責任感を持つ人
簡単にできることは誰かがやっている。
逆境にぶつかっても粘り強く挑戦を続ける姿勢、
やりとげる責任感が様々な社会課題の解決につながるのです。

募集する職種

■事務系総合職
営業、経理・財務、資材、人事・総務、法務・知的財産渉外

■技術系総合職
研究開発、システム設計、ソフトウェア設計、電気設計、機械設計、品質管理、生産技術、その他技術スタッフ

研修・社内制度

社内制度
教育制度

新入社員教育(3年間の基礎的育成期間含む)、職能別研修、国際化研修(海外要員育成留学制度、海外派遣者研修、語学強化講座など)、技術部門研修(MELCOゼミナール、技術部会など)など

●海外OJT制度
国際ビジネスを担う将来のリーダー層を育成するために、実務での特定テーマ遂行を通じて今後の海外事業展開に必要な知識・経験を修得する制度です。

●イノベーター選抜育成プログラム
30歳代前半の若手を選抜し、イノベーションの中核となる人材を育成するプログラムです。単なる実務の延長に止まらず、経営の基礎を会得する内容です。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 当社採用ホームページよりプレエントリーをお願いします。
https://mitsubishi-electric.saiyo.jp/2022/applicant/entry/regulation/

プレエントリー後、マイページより各種セミナー予約・選考応募いただけます。
選考方法と重視点 事務系総合職:エントリーシート、能力・性格検査、適性検査による選考 → 面接があります。
技術系総合職:エントリーシート、能力・性格検査、適性検査による選考 → 面接があります。

※詳細は当社採用ホームページをご確認下さい。
https://www.mitsubishielectric.co.jp/saiyo/graduates/recruit/info/index.html
提出書類 エントリーシート
応募資格(学歴、学校種) 大学、大学院 卒業見込みの方 または 大学、大学院 卒業の方
・総合職として国内外を問わず勤務可能な方
・2021年10月または2022年4月に入社可能な方
・卒業済みの場合(既卒者)は、最終学歴卒業後就労経験がない方、
ただし、2018年3月以降に最終学歴を卒業後、
就労経験がある方については新卒として応募可

募集要項

初任給 修士了/月給239,500円 (2020年実績) 
大学卒/月給215,500円 (2020年実績)
昇給・賞与・諸手当 昇給=年1回(4月)
賞与=年2回(6・12月)
時間外手当、扶養手当、外勤手当、通勤費補助、家賃補助、など
勤務地 国内の事業所
※将来的に海外現地法人での勤務の可能性もあります
勤務時間 実働7時間45分
※始業、終業は事業所により異なる
※事業所・部署によってフレックスタイム制度の適用有り
福利厚生 寮・社宅、保養所、契約リゾート施設、テニスコート・体育館・プールなどのスポーツ施設、財形貯蓄、住宅融資、社員持株会、社員割引制度、社員互助会など
休日休暇 週休2日制、国民の祝日、労働祭、年末年始、創立記念日、年次有給休暇(初年度20日)、慶弔休暇、結婚休暇、転任休暇、チャージ休暇、セルフサポート休暇、マイカレンダー休暇など
採用実績校 全国の国公私立大学および海外大学
採用予定学部学科 全学部・全学科
今年度採用予定数 301名~
昨年度採用実績(見込)数 2021年度見込  301名~
2020年度実績   (1)事務系総合職:200名 (2)技術系総合職:660名
※秋季採用(10月入社)含む
2019年度実績   (1)事務系総合職:200名 (2)技術系総合職:680名
※秋季採用(10月入社)含む
2018年度実績   (1)事務系総合職:230名 (2)技術系総合職:690名
※秋季採用(10月入社)含む
2017年度実績   (1)事務系総合職:220名 (2)技術系総合職:650名
※秋季採用(10月入社)含む
2016年度実績   (1)事務系総合職:250名 (2)技術系総合職:680名
※秋季採用(10月入社)含む
2015年度実績   (1)事務系総合職:210名 (2)技術系総合職:640名
※秋季採用(10月入社)含む
2014年度実績   (1)事務系総合職:200名 (2)技術系総合職:620名
※秋季採用(10月入社)含む
2013年度実績   (1)事務系総合職:220名 (2)技術系総合職:670名
※秋季採用(10月入社)含む
試用期間 あり
入社後3か月間
条件は本採用時と変更なし
自己啓発支援制度 1.選択型研修支援制度
会社が主催する研修の受講による知識・スキル等の修得が有効と会社が認めた場合に、受講者に対して時間的・費用的支援を行います。

2.資格取得奨励金制度
個人の能力の向上を目的に、社員一人ひとりの努力に向けた動機付けを図る観点から、当社社員として保有することを推奨する資格の取得に対して奨励金を支給する制度です。
研修制度 新人研修、階層別研修、管理職研修、幹部育成研修、技術研修、職能別研修(営業、資材、経理、総務)、国際化研修(海外要員育成留学制度、海外派遣者研修、語学強化講座等)など
キャリアコンサルティング制度 ・年に1回以上、所属上長と面談を行い、育成的視点でのアドバイスや要望、人材活用・配置の考え方を確認する制度
・自らのキャリアプランの実現性をより高め、キャリア形成を支援する手段としての求人型と求職型の人事異動制度

職場データ

平均勤続年数 16.2年
平均年齢 41.2歳
平均残業時間(月間) 25.9時間
平均有給休暇取得日数(年間) 17.1日
受動喫煙対策 あり(屋内の受動喫煙対策 喫煙スペース)
気になる

891人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません