住友ゴム工業株式会社

住友ゴム工業株式会社の過去の採用・募集情報

東証

住友ゴム工業株式会社

【ゴム|建材・エクステリア|スポーツ】

~未来をひらくイノベーションで最高の安心とヨロコビをつくる~
これは昨年私たちが定めた”Our Philosophy”に記載している私たちの存在意義(Purpose)です。我々は、世界で初めて空気入りタイヤを発明し、その後も様々な「世界初」、「日本初」の製品を生み出してきました。しかし、この世界初・日本初を過去のできごととして終わらせるのではなく、イノベーティブな発想力と技術力でおこれまでに蓄積してきた技術を進化させ、タイヤ・スポーツ・産業品の3事業でお客様の「安心感」と「信頼」に応え、「ヨロコビ」にあふれる健やかで豊かな社会の創造に貢献をする会社を目指しています。

  • 海外研修制度あり

  • フレックスタイム制度あり

  • 育児休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 介護休業・短時間勤務制度の取得実績あり

  • 独身寮・社宅あり

私たちの採用について

求める人物像
求める人物像・選考基準

1.期待をする経験
・前例のないことに取り組んだ経験(結果の成否は問いません)
・自ら主体的に何かを成し遂げた経験
・異なる価値観の人たちと協力して、課題を達成した経験

2.期待をするスキル(力)
・目的遂行のための論理的思考力
・初めの一歩を踏み出す行動力
・物事を受け入れる柔軟な思考

3.期待する行動(振る舞い)
・失敗を恐れずに、積極的に行動すること。
・自身の行動を反省し、次に活かすようにすること。
・新しいことを取り入れたり、人の意見に耳を貸し、常に学び続けること。

4.当社で活躍するうえで必要なマインド
・信用と確実を重んじ、皆の信頼に応えるため誠実であり続けられること。
・失敗を恐れず、挑戦し続けること。
・多様な力を一つにして、相互を尊重できること。

募集する職種

■技術系総合職(職種別採用あり)
タイヤ設計、生産技術、設備開発、材料開発、基礎研究 ほか

■事務系総合職※選考を再開いたしました!
国内・海外営業、資材調達、経理、人事、総務、経営企画、生産管理 ほか

■事務系実務職(一般職相当)
タイヤ技術部門において、事務的なサポート)をお任せいたします。

■技術系実務職(一般職相当)
タイヤ技術部門において、タイヤづくりに必要な技術的なサポートをお任せいたします。こちらのコースについては、技術的な知識も求められる業務をお任せするため、理系の方対象とさせていただきます。

【実務職(一般職)採用について】
現在、下記のコースにて実務職(一般職)採用を実施しております。

※技術系実務職採用の勤務地は、「神戸」となります。
※原則として、転勤を伴う異動はありません。(将来的に神戸地区内での部署異動の可能性はあります。)

募集職種一覧
設計 お客様のニーズを満足する事はもちろんのこと、他社が容易に追従できないダントツ技術を開発し、他社よりも先にお客様に提供するために、日々タイヤの開発を部門一体となって進めています。これを、日本だけでなく欧州・米国の3つのテクニカルセンターで取り組み、全世界のそれぞれの地域のお客様に必要な性能は何かを迅速に把握し実現する体制を作っています。また、現地で現物を見て考えることを基本としているので、お客様の元に出向くこともあり、ニーズを実感した上で開発を進めることができます。加えて、上司・部下だけでなく、関係各部も含めたチームで仕事を進めるので、早期に成長できる部門でもあります。
研究 世の中にない新しい製品・サービスを創り出していく上で技術力の底上げ、新規技術の創出は不可欠です。研究開発本部ではタイヤ、ポーツ、産業品の各事業の技術力の基盤となる研究開発を担当しています。次世代の製品・サービスに必要となる技術を一から創り出すだけでなく、性能を生み出すメカニズムの解明やタイヤをはじめとする各製品のシミュレーションや高度な分析などの技術で世界レベルの製品開発を支えています。多種多様な技術分野で専門家を育成し、研究員一人ひとりが将来技術を生み出す創造性を発揮できる部署です。
材料 材料開発本部はタイヤ用ゴム材料開発を担っています。タイヤは一見どれも同じに見えますが、自動車の進化、環境規制、顧客の嗜好、社会の要請などに対応し、常に改良が続けられています。ゴムがタイヤ性能を発現させるメカニズム解明(例:路面を掴むグリップ性能、減りと関係する耐摩耗性能、燃費に影響するエネルギーロス特性)を進め、どのような材料が従来技術をブレイクスルーできるか推測し、それを実証することが必須です。仮説を立て、検証し、結果を考察する能力はサイエンスの基本で、技術者に当然求められますが、これに加えて設計部門、生産技術や工場と協力して新しい材料や技術を製品に仕上げていく醍醐味にあふれた職場です。
評価 タイヤは要求性能(摩耗性能や転がり抵抗、など)全てに目標を定めて開発します。設計部門が開発しているタイヤがその目標を満たしているか、実験で確認し理論で裏付けするのが実験部門の仕事の一つです。単に目標に対する達成度を評価するだけでなく、なぜその結果になるのか、どうすれば目標に近づくのか、解析し理論に基づいて説明することが必要です。そのためには、実験の精度管理からタイヤ理論に至るまで幅広い知識が要求されます。
タイヤに起きている様々な現象を新たな実験手法を開発することで再現し、なぜ起きているかを解明することで、新しい設計技術開発に繋げることも実験部門の仕事です。
製造 生産技術の業務は、設計から来るタイヤの構造、ゴムのレシピに従って安定して品質の良いタイヤを作れるように部材を設計したり、要求を満たすための新しい製造工程の設計をするのが業務になります。本社の設計部門とのやり取りから、工場の現場でのやり取りのみならず、社外の人たちとの交渉などまで広範囲の方達と一緒になって良いタイヤを作る活動で、達成感が多くの方と共有できるやりがいのある職場です。
何と言っても、自分が手掛けたタイヤが直ぐに手に出来、自分の改善結果が直ぐに分かる、というメーカーならではの活動を日々行えるやりがいがあります。また、海外工場などとの交流も頻繁にあるグローバルな職場でもあります。

研修・社内制度

研修制度
人材育成

住友ゴムグループはOJT、研修(Off JT)、自己啓発を通じて従業員の能力が向上し続ける仕組みを整備しております。
若手社員向け研修としては階層別にキャリア研修を実施し、自身のありたい姿(キャリアビジョン)を描きます。教育効果を最大限に出すためには受講するメンバーが「必要性」を強く認識することが大切ですので、階層別に決まったスキルセットをするのではなく、自身の課題を認識し、学びの意欲を高めるところから始まります。
管理職以上(課長級~社長)には360度フィードバックという仕組みを導入しており、メンバー・同僚・上司から匿名でフィードバックをもらいます。(2020年より毎年実施)その内容を読み解くことで自身のリーダーシップスタイルを進化し続ける仕組みとしています。
これらをきっかけに自身のスキル・マインドに課題を設定した社員向けにe-Learningやスキルアップ研修を取り揃えており、自身で申し込みをして参加をすることができます。

一方で、全社の共通言語とすべき内容についてはブーストプログラムという階層横断型の研修体系を準備しており、“Our Philosophy”の浸透や問題解決思考の醸成などの浸透を行なっています。 “Our Philosophy”の中でも大事にしている住友ゴムWAYの3つの価値観「信用と確実を旨としよう」「挑戦しよう」「お互いを尊重しよう」を文化とし、社員一人ひとりが体現できるよう人材育成をおこなっています。

採用プロセスと選考方法

エントリー/採用方法 まずは、キャリタス就活よりエントリーしてください。
エントリーいただいた方に、今後のスケジュールをご案内します。
選考方法と重視点 キャリタスよりプレエントリー

会社説明会(WEBにて実施)

エントリーシート提出

適性検査

筆記試験

面接(個別)

複数回実施予定

内々定

※最終面接までWeb面接を予定
※説明会への参加は選考の必須要件ではありません。
提出書類 エントリーシート
応募資格(学歴、学校種) 大学、高専、大学院 卒業見込みの方 または 大学、高専、大学院 卒業の方

募集要項

初任給 【総合職】
2020年4月初任給実績
大学院修了 固定給制 月給233,200円
大学卒   固定給制 月給219,100円
高専卒   固定給制 月給198,500円

【実務職(一般職)】
2020年4月初任給実績
大学卒    固定給制 月給180,500円 (住宅手当除く)
昇給・賞与・諸手当 昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(6月、12月)
諸手当:職務手当、通勤手当、家族手当、住宅手当など
勤務地 本社】
 神戸、東京

【工場】
 タイヤ事業 : 白河、名古屋、泉大津、宮崎、インドネシア、中国・常熟、中国・湖南、タイ、ブラジル、南アフリカ、トルコ、米国
 スポーツ事業 : 市島、宮崎、インドネシア、フィリピン
 産業品事業:加古川、泉大津、マレーシア、中国・中山、ベトナム、スイス、スロベニア

 その他、国内および海外に事業所・開発拠点あり
 将来的に海外現地法人での勤務の可能性もあります。
勤務時間 8:30~17:00 (フレックスタイム制度あり)
福利厚生 ■保険
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険完備
■福利厚生
独身寮、社宅、社内食堂、診療所、保養所、グランド、体育館、研究所、その他契約施設多数
■社内制度
JOBリターン制度(退職者復職制度)、海外転勤帯同休職制度、社内公募制度、財形貯蓄、住宅融資、持株会など
休日休暇 完全週休2日制(土曜、日曜)、祝日、夏季・年末年始・リフレッシュ休暇
※年間休日121日、有給・慶弔休暇
採用実績校 青山学院大学、大阪市立大学大学院、大阪大学、大阪大学大学院、大阪府立大学大学院、岡山県立大学大学院、香川大学大学院、鹿児島大学、金沢大学大学院、関西大学大学院、関西学院大学、関西学院大学大学院、九州大学大学院、京都工芸繊維大学大学院、近畿大学大学院、慶應義塾大学、甲南大学、甲南大学大学院、神戸市外国語大学、神戸女学院大学、神戸大学、神戸大学大学院、国際教養大学、国際基督教大学、筑波大学大学院、東京外国語大学、東京工科大学、同志社大学、同志社大学大学院、奈良先端科学技術大学院大学、南山大学、新潟大学大学院、兵庫県立大学、兵庫県立大学大学院、広島大学大学院、福島工業高等専門学校、法政大学、北海道大学、北海道大学大学院、舞鶴工業高等専門学校、宮崎大学大学院
その他国内・海外の国公立、私立大学、高専
採用予定学部学科 法学・政策系、経済・経営・商学系、社会・環境情報系、外国語・国際文化系、人文系、教育系、生活科学系、宗教・神学系、医療・保健系、芸術・音楽系、体育・スポーツ系、その他文系、機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、薬学系(4年制)、薬学系(6年制)、商船系、医学・歯学系、獣医系、衛生医療・介護系、その他理系
今年度採用予定数 今年度予定 70~80名
昨年度採用実績(見込)数 計51名(技術系総合職:36名/事務系総合職:15名)
試用期間 あり
【試用期間】
期間:入社後3カ月間
本採用時と同様となります。

職場データ

男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2020年度:男性57名、女性20名
2019年度:男性22名、女性62名
2018年度:男性23名、女性61名
平均勤続年数 15.9年
平均残業時間(月間) 15.4時間
平均有給休暇取得日数(年間) 13.5日
受動喫煙対策 あり(屋内の受動喫煙対策 喫煙スペース)
気になる

43人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません