小野薬品工業株式会社

小野薬品工業株式会社(オノヤクヒンコウギョウ)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

小野薬品工業株式会社

【医薬品】

【※2023年卒の新卒募集は終了いたしました。沢山のご応募ありがとうございました。】


『病気と苦痛に対する人間の闘いのために』という経営理念のもと世界に通用する独創的な医薬品の開発を目指し、特定分野に特化した研究開発型国際製薬企業の実現に向けて努力を重ねています。
グローバルに競争力のある創薬テーマを選択しONOの強みを発揮できる領域や遺伝子資産を有効に活用できる領域での創製を進め、医療現場のアンメット メディカルニーズに即した医薬品創製にも取り組んでいます。
また、戦略的提携をグローバルに推進し欧米のバイオベンチャーや大学などの研究機関から、画期的な創薬シーズや世界最先端の技術を取り込み、創薬力の向上に努めています。
さらに、新薬候補化合物の導入などライセンス活動に積極的に取り組むことにより、開発パイプラインの拡充を図っております。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • CSR活動に積極的

  • 研究開発費が売上高3%以上

  • 3年連続で業績アップ

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
私たちはこんな事業をしています

「病気と苦痛に対する人間の闘いのために」という企業理念のもと、世界に通用する独創的な医薬品の開発を行っています。

小野薬品はこれまでも、そしてこれからも、『病気や苦痛と闘う人々のために』独創的で革新的な創薬を通じて、患者さんたちを支える医薬品メーカーであり続けます。

企業理念
病気と苦痛に対する人間の闘いのために

「病気と苦痛に対する人間の闘いのために」という企業理念を具現化するための指針として、小野薬品で働く全世界の社員ひとりひとりが進むべき方向性を【熱き挑戦者たちであれ】としています。いままでにない革新的な医薬品を届けるという強い意志を持ち・個々の力を結集して・全力で挑戦することが、私たちに託された使命です。そして私たち小野薬品は患者さんとご家族・医療関係者と共に、病気や苦痛と闘う誰よりも熱き挑戦者であり続けます。

事業・商品の特徴
アンメットメディカルニーズに対応した独創的・画期的新薬を

当社は、医療ニーズの高いがんや免疫、神経、スペシャリティ領域を重点領域に定め、それぞれの領域における創薬競争力の強化を目的にオンコロジー研究センター、イムノロジー研究センター、ニューロロジー研究センター、スペシャリティ研究センターを設置しています。各研究センターで疾患ノウハウを蓄積し、医療ニーズを適切に捉える取り組みを推進します。また、オープンイノベーションを推進することで、独創的な創薬シーズを獲得し、インフォマティクス技術やヒト疾患モデル作製技術、化合物作製技術などの最新技術を利用して、医療インパクトのある画期的新薬の創製をめざします。

私たちの仕事

【開発職(開発企画、開発推進)】 
医薬品創製に伴う臨床試験の企画・推進および統計解析業務を担います。

【製造技術職】 
革新的で安全・高品質の医薬品の安定的な製造、製造設備のメンテナンスやエンジニアリング、包装パッケージのデザイン、原材料の購買から製品輸送までのサプライチェーンマネジメント等、「ものづくり」を担います。

【MR職】 
自社の代表として医療従事者を訪問し、医薬品情報の提供・収集・伝達等を通して自社医薬品の普及を担当します。

【経理職】 
決算報告や税務関係、決済業務、会社資金・有価証券の管理などを通じて、企業の血液ともいえる「資金」の流れを把握し自社のビジネス推進を支えていく専門職です。

【MA職】
未解決の医療課題に対し、科学的・医学的根拠に基づいたデータを創り出すことで、医療へ貢献できる職種です。

【デジタル戦略企画職】
AI等のデジタル技術を駆使し、既成概念にとらわれず、全社の業務変革実現に関する業務(業務変革に向けた戦略策定及び実行)を支えていく専門職です。

【ITシステム・ソリューション職】
自社ビジネスに貢献すべく、ビジネス部門や他チームと協業してITシステム基盤の企画・導入・運用を実施、ビジネス拡大に並走してシステム性能やセキュリティを確保しながらより良い働き方をITでサポートします。

はたらく環境

社風
企業は人なり

小野薬品は300年に及ぶ長い歴史の中で培ったアイデンティティを大切に守りながらも開発型国際製薬企業になることを目指しています。このビジョン実現になくてはならないのが【人財】です。小野薬品にとって人財とは「会社の競争力をつくる源泉」であり、最も重要な「財産」です。小野薬品の現場には若手から仕事を任せてもらえる、そして大きくチャレンジできる環境があります。一人ひとりが能力を最大限に発揮し、チームワークを駆使し、ONOの社員は日々成長を続けています。

企業概要

創業/設立 創業1717年(享保2年)
設立1947年(昭和22年)
本社所在地1 大阪市中央区久太郎町1丁目8番2号
本社所在地2 大阪市中央区久太郎町1-8-2
代表者 代表取締役社長 相良 暁
資本金 173億円
売上高 3,093億円(2021年3月期)
従業員数 3,607名(連結)
3,319名(単独) (2021年03月現在) 
子会社・関連会社 東洋製薬化成(株)、(株)ビーブランド・メディコーデンタル、小野薬品ヘルスケア株式会社
事業所 本社:大阪
支社:東京
国内事業所:北海道、宮城、東京、横浜、名古屋、京都、大阪、高松、広島、福岡ほか全国主要都市
研究所:水無瀬研究所(大阪府)、筑波研究所(茨城県)
工場:フジヤマ工場(静岡県)、山口工場(山口県)、城東工場(大阪府)
物流センター:中央(兵庫県)、東日本(埼玉県)
海外現地法人:ロンドン(英国)、マサチューセッツ州(米国)、ソウル(韓国)、台北(台湾)
営業利益 983億円,対売上31.8% (2021年3月期)
研究開発費 624億円,対売上20.2% (2021年3月期)

採用連絡先

人事部 人事企画室 採用課
〒541-8564 大阪府大阪市中央区久太郎町1-8-2
Mail:h.saiyo@ono.co.jp
※現在在宅勤務での対応となりますので、メールアドレス宛のお問い合わせをお願い致します。

※弊社ホームページの「就職希望の皆さまへ」も併せてご覧下さい。