株式会社ヤクルト本社

株式会社ヤクルト本社(ヤクルトホンシャ)の新卒採用・企業情報

東証 正社員

株式会社ヤクルト本社

【食品|医薬品|化粧品】

「人も地球も健康に」をコーポレートスローガンに掲げ、地球環境全体の健康に貢献

私たちの魅力

事業内容
「私たちは、生命科学の追究を基盤として、世界の人々の健康で楽しい生活づくりに貢献します。」

ヤクルトは、人々の健康に貢献する企業として、食品事業・化粧品事業・医薬品事業・国際事業を展開しています。
全ての事業は、
「私たちは、生命科学の追究を基盤として、世界の人々の健康で楽しい生活づくりに貢献します。」
という企業理念を基軸としています。

私たちの仕事

ヤクルトは企業理念を基軸として、多くの人々の健康に貢献する企業として進化をしてきました。
現在は『食品』『国際』『医薬品』『化粧品』の4事業を展開。
それぞれの事業が連携し“研究開発から取り組む商品づくり””世界中の人々に健康をお届けする”“社会の一員として地球や社会の健康に貢献”という3つの領域をカバーしています。当社は企業が社会の一員であることを自覚し、「企業としてしなければならないこと」「ヤクルトでなければできないこと」を常に考え、環境への取り組みや社会貢献を行っています。

「ヤクルトは一体、何ができるのだろうか」
人々の健康に対し、私たちは真摯に向き合い、その課題に取り組んできました。
これからもお客さまに愛される企業を目指し、世界の人々の健康で楽しい生活づくりに貢献していきます。

はたらく環境

組織の特徴
世界で毎日約4000万本愛飲されているヤクルト

ヤクルトの国際事業は1964年、初の海外事業所である台湾ヤクルトからスタートしました。その後、ブラジル、タイ、韓国など中南米や東南アジアに進出、1994 年以後はオランダ、ベルギー、イギリスなどの欧州さらには中国へと、世界中に販売網エリアを広げてきました。海外29事業所を中心に、日本を含む40の国と地域で販売を展開し、世界中で毎日約4000万本のヤクルトの乳製品が愛飲されています。

企業概要

創業/設立 創業1935(昭和10)年/1955(昭和30)年4月
本社所在地 東京都港区海岸1-10-30
代表者 代表取締役社長 根岸 孝成
資本金 311億1765万円
売上高 連結:4060億400万円
単体:1712億9600万円
(2020年3月)
従業員数 2882名 (2020年03月現在) 
子会社・関連会社 (株)ヤクルト球団、ヤクルト商事(株)、(株)ヤクルトマテリアルほか
事業所 【本店】東京(港区)
【研究所】東京(国立市)
【支店】札幌、東京(港区)、大阪、福岡
【医薬支店】札幌、仙台、埼玉、東京、名古屋、大阪、広島、福岡
【工場】福島、茨城、湘南、富士裾野、兵庫三木、佐賀

採用連絡先

(株)ヤクルト本社 人事部人事課 インターンシップ担当
pers-dep7@yakult.co.jp