株式会社西日本シティ銀行

株式会社西日本シティ銀行(ニシニッポンシティギンコウ)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社西日本シティ銀行

【地銀】

私たちは福岡を拠点に175店舗を持つ九州を代表する地方銀行です。高い志と誇りを持って時代の変化に適応し、お客さまとともに成長する総合力No.1の地域金融グループを目指しています。銀行業に一番大切なのはココロである。という考えから「ココロがある、コタエがある」をスローガンに、人に地域に心のこもったサポートを行ってまいります。

私たちの魅力

事業内容
お客様に選ばれる地域金融グループを目指す

私たちの使命は、地域の発展です。創業期から成長期に至るまで、ライフステージに合わせた様々なサポートを行うことで、「企業まるごとサポート」を実践しています。特に創業支援には力をいれており、福岡・北九州に「NBC創業応援サロン」を設置し、経営者の悩みや事業計画などのご相談受付や創業融資支援を行っています。
また、九州の成長産業である農林漁業分野への取組みにも注力しています。農林漁業分野に強い人づくりを行うとともに、融資残高を年々拡大し、同分野への融資残高は2019年3月末において510億円(トップクラス)となりました。

私たちの仕事

本支店(国内175店舗、海外駐在員事務所3カ所)にて、預金、融資などの業務に携わる仕事です。集合研修、ジョブローテーション、OJTにより銀行実務の基礎を学び、適性や希望に応じて営業(法人・個人)、本部業務などもしていただきます。職位に上限はなく、全ての本支店所在地に勤務する可能性がある総合職と、転居をともなう転勤がない地域総合職があります。

はたらく環境

社風
継続的な研修で社員の成長を促す

新人の間に行われる新入行員研修だけでなく、職務別研修、コンプライアンス関連研修、通信講座などさまざまな種類の研修で継続的に行員の育成を行っています。また自身でチャレンジしたい業務や部署に手を挙げる「フリーエージェント制度」も導入しており、若いうちから専門スキルを身に着けることも可能です。

オフィス紹介
独身寮を含む充実した福利厚生施設「ココロ館」は、福岡のランドマーク

当行の地元・福岡のランドマークとして大濠公園そばに建つ「西日本シティ銀行・ココロ館」。地上12階、地下1階のこの施設は、当行行員のための福利厚生と大濠公園を中心とした地域に暮らす人々に憩いの場を提供することを目的としてつくられました。大ホール、研修用模擬店舗、学習室、図書館、郷土の歴史や西日本シティ銀行の歴史を知ることができるコーナー、アートギャラリー、育休支援室がそろい、屋外カフェのあるルーフガーデンは誰でも自由に訪れることができます。8~11階は80室の独身寮があり、福岡の街を一望できる食堂があるほかスポーツを楽しめる多目的アリーナ、剣道・柔道場、トレーニング室なども完備しています。

企業概要

創業/設立 設立/1944年(昭和19年)12月1日
本社所在地 福岡県福岡市博多区博多駅前三丁目1番1号
代表者 取締役頭取(代表取締役)
村上 英之
資本金 857億円
預金量 9兆2,627億円(2021年3月 預金・譲渡性預金残高)
行員数 3,584名 (2021年03月現在) 
子会社・関連会社 長崎銀行/九州カード/西日本TT証券/NCBリサーチ&コンサルティング/九州債権回収/西日本信用保証/Jペイメントサービス/エヌ・ティ・ティ・データNCB
事業所 本店ほか国内支店175カ店/海外駐在員事務所3カ所

採用連絡先

(株)西日本シティ銀行 
〒810-0053 
福岡市中央区鳥飼2丁目1-11
TEL:092-731-3611
担当/人事部 人財開発室