企業のテレワーク(在宅勤務)実施状況公表について ※9月14日更新

キャリタス就活2023では、5月より経済産業省が各企業・団体の在宅勤務(テレワーク)等の実施状況について取りまとめて公表を開始したことを受け、公表されている企業のうち、キャリタス就活2023掲載企業を一覧でご紹介することにいたしました。

一覧に掲載のある企業は、在宅勤務(テレワーク)の活用等による出勤者数の7割削減に積極的に取り組み、実施状況をホームページ上で公表している企業となります。

キャリタス就活2022会員に聞いた調査(2021年1月)では、遠隔勤務に限らず、柔軟な働き方ができるかどうかが就職先選びに影響するかを尋ねたところ、「かなり影響する」「ある程度は影響する」を合わせて8割以上(計 86.0%)が「影響する」との結果となっています。

今回公表する情報が、現在就活準備を進めるみなさんの企業選びの参考になれば幸いです。

キャリタス就活2023掲載企業のうち在宅勤務(テレワーク)に積極的に取り組んでいる企業(9月7日時点)
※経済産業省のWEBサイトで出勤者数の削減に関する実施状況が公表されている企業
※今後経済産業省のWEBサイト更新に合わせて更新を行って参ります
https://job.career-tasu.jp/2023/campaignlist/39/
※インターンシップ情報掲載企業はこちら
https://job.career-tasu.jp/2023/campaignlist/42/

出勤者数の削減に関する実施状況の登録結果(9月7日時点・経済産業省)
※キャリタス就活2023に掲載されていない企業も含まれています
https://www.meti.go.jp/covid-19/attendance/pdf/0518_results.pdf

出勤者数の削減に関する実施状況の公表に関する詳細(最新情報・経済産業省)
https://www.meti.go.jp/covid-19/attendance.html