佐渡精密株式会社

佐渡精密株式会社(サドセイミツ)の企業情報

佐渡精密株式会社

【精密機器】

企業概要

事業内容 1970年創業。NC旋盤加工、マシニング加工を中心とした金属精密部品加工専門の工場。
中心事業の金属部品の機械加工、組立ての他、富士ゼロックス商品の販売、保守、フジノン内視鏡の販売、ATM保守 など事業の多角経営を行い、会社の収益・改善効果を従業員に還元する全員参加型の経営を実施。
品質管理面では、JIS Q 9100、ISO 9001 の認証を、環境管理面では、エコアクション21 の認証を取得済み。 
2016年「グッドカンパニー大賞特別賞」を受賞し、続いて2017年「はばたく中小企業300社」、2018年「地域未来牽引企業」に選定された。
『小さくてもキラリと輝く企業を目指し、私たちは「ものづくり」を通じて社会の発展に貢献する』という経営理念のもと、佐渡で金属製品部品を製造しております。
創業/設立 1970年02月
本社所在地1 新潟県佐渡市沢根23番地1
電話番号 0259-52-6115
事業所 本社工場:新潟県佐渡市

新潟工場:新潟県新潟市
代表者 代表取締役社長 末武 和典
資本金 1,100万円
売上高 16億2,571万円(2021年03月現在)
従業員数 107名(2021年03月現在)
上場区分 非上場
主要取引先 小倉クラッチ株式会社、株式会社IHI、株式会社HOYA、菊地歯車株式会社、新日本無線株式会社、東京航空計器株式会社、長野日本無線株式会社、ナブテスコ株式会社、日本ベアリング株式会社、日立電線株式会社、ビルコン株式会社、富士ゼロックス株式会社、富士フイルム株式会社、フタバ産業株式会社