株式会社ホープ

株式会社ホープ(ホープ)の企業情報

東証 福証

株式会社ホープ

【広告】

企業概要

事業内容 ――株式会社ホープとは――
当社は「自治体に特化したサービス」を提供する福岡のベンチャー企業です。様々な手段を用いて、自治体の財源確保や経費削減、官民連携の促進などの課題解決を行っています。現在は、広告事業・エネルギー事業・メディア事業の3つの事業があります。ただし、これらは課題解決の1つの手段でしかないと考えています。自治体にとって必要不可欠な存在となるべく、これからも自治体の課題に寄り添ったサービスを提供していきます。

――現在の事業について――
【広告事業】
主に自治体資産を媒体とした広告運営で、広告収益による財源確保や経費削減に貢献します。

■SMART RESOURCEサービス
自治体が所有する様々なスペース(広報紙・WEBページ・給与明細・庁舎内)に広告枠を設け、掲載料の一部を自治体の歳入に充てることで自治体の財源確保を支援するサービス。

■SMART CREATIONサービス
自治体が発行する子育てや介護など専門性の高い市民向け情報冊子を自治体と無料協働発行することで経費削減を支援し、自治体及び市民サービスの向上に貢献いたします。

【エネルギー事業】
市役所・県庁などの庁舎や学校など自治体が所有する施設に、従来の電力会社よりも安く電力を供給することで、自治体の経費削減に貢献します。

■GENEWAT(ジェネワット)
従来の電力会社よりも安く電力を供給することで経費削減を支援。また省エネに関する提案も併せて行い、自治体が抱えるエネルギーの問題をトータルサポートします。

【メディア事業】
自治体職員向けメディアの運営等を通じ、官民連携を支援し行政サービス等の向上に貢献します。

■ジチタイワークス
自治体職員向けに、仕事につながるヒントやアイデア、事例などを紹介するメディアです。自治体運営における業務改善のヒントの提供や自治体向けに事業を展開したい民間企業をサポートします。

■ジチタイワークス HA×SH(ハッシュ)
自治体と民間企業をつなぐ協働支援プラットフォームです。民間サービスを使ってより良い行政運営を行いたい自治体と、自社サービスを自治体へ展開したい企業とを結びつけます。
https://hash.jichitai.works/
創業/設立 2005年02月
本社所在地1 福岡県福岡市中央区薬院1-14-5 MG薬院ビル7階
電話番号 092-716-1404
代表者 時津 孝康
資本金 7億4,655万円
売上高 124億700万円(2020年06月現在)
従業員数 149名(2020年09月現在)(正社員、役員のみ)
上場区分 国内上場/東証・福証