株式会社小野組

株式会社小野組(オノグミ)の企業情報

株式会社小野組

【建設】

企業概要

事業内容 【事業内容】
■土木事業部(道路・橋梁、河川・砂防・海岸、環境整備)
河川改修や交通インフラ整備をはじめ、港湾護岸工事や治水ダム、ニュータウン開発など社会基盤をつくる多岐にわたる事業を豊富に請負ながら実績を重ね、今日に至っています。そのどれもが安心であたりまえの暮らしを守ることにつながっています。

■建築事業部(公共工事、工場・事務所、商業店舗、医療施設 他)
学校、施設などの公共建築をはじめ、商業店舗、医療施設や、社屋など総合建設業としての技術で多岐にわたる建築物を手がけてまいりました。建築を使うのは人。第一に人のことを考えた心地よい空間づくりを目指しています。

■JP事業部(JP関連建築・修繕 他)
小野組ではJP(日本郵便株式会社)の建築・修繕で数多くの実績と信頼を積み重ね、事業部として独立しました。今後も身近で重要な情報インフラを支えてまいります。

■住宅事業部
家を建てることではなく、コトを叶えること。
好きな“コト”、家族の“コト”、今の“コト”、将来の“コト”、興味がある“コト”…。
たくさんお話をしながら、いろんな“コト”を叶えるための家を私たちは一緒に考えます。

 私ども小野組は、明治21年に創業し、130年を超える経験と技術でヒト・街・暮らしを支えています。以来、地域のために土木・建築の公共事業の他、JP関連、民間の一般住宅や店舗・社屋などの建築も手がけて参りました。現在では胎内市・新潟県内はもとより、県外にも支店・営業所を開設し、特に関東、首都圏方面で多くの事業を手がけています。小野組では地域建設業としての役割・責任を果たすために、中心となる土木・建築各事業の他、次世代へと繋がる創造的事業・活動を行なっています。それは、やさしさと思いやりの心で未来をひらいていくこと。建設業というポジションで培ったノウハウ、人材、積み重ねてきた歴史・実績を基に活動領域の幅を広げ、新しい発想でより多くの人と地域の幸せに貢献していきます。
創業/設立 1962年04月
本社所在地1 新潟県胎内市西栄町2番23号
電話番号 0254-43-2123
事業所 ■本社/新潟県胎内市西栄町
■新潟支店/新潟県新潟市東区
■関東支店/埼玉県さいたま市浦和区
■東北支店/宮城県仙台市青葉区
■東京支店/東京都文京区後楽
■新発田営業所/新潟県新発田市大手町
■さいたま営業所/埼玉県さいたま市浦和区
■横浜営業所/神奈川県横浜市神奈川区
■長野営業所/長野県長野市栗田
■長岡営業所/長岡市今朝白
■福島営業所/福島県南相馬市原町区
■山形営業所/山形県山形市東原町
■町田スタジオ/東京都町田市森野
代表者 代表取締役社長 小野貴史
資本金 9,400万円
売上高 121億円(2020年05月現在)
従業員数 186名(2020年12月現在)(役員、有期雇用、パート含む)
上場区分 非上場
主要取引先 国土交通省、宮内庁、防衛省、林野庁、新潟県、新潟県下各市町村、郵便事業、郵便局、JR東日本旅客鉄道、東日本電信電話、JX日鉱日石開発、東北電力、日立プロキュアメントサービス、栗山米菓、コバレントマテリアル、全国農業協同組合連合会、JA胎内市