千代田テクノエース株式会社(千代田化工建設グループ)

千代田テクノエース株式会社(千代田化工建設グループ)(チヨダテクノエース)の企業情報

千代田テクノエース株式会社(千代田化工建設グループ)

【建設】

企業概要

事業内容 千代田テクノエースは、総合エンジニアリング会社である千代田化工建設グループの経営理念のもと、建築系エンジニアリング会社として1986年に設立されて以来、医薬品等のライフサイエンス分野を主体に、お客様のニーズに合わせたご提案から、設計、調達、建設工事、試運転に至るまでを一貫責任体制のもと、建築、建築設備、電気設備、生産設備の各部門の専門家がエンジニアリングを提供するユニークな会社として発展してきました。また、現在では、営業分野を化粧品分野や食品分野まで拡大し、更には国内の外資系企業が行う設備投資、および日系企業の海外展開支援にも対応しています。 

高齢化社会が進む我が国の医薬品業界は、グローバルスタンダードへの対応はもとより、ジェネリック医薬品の伸張、高薬理活性製剤や高付加価値製剤の拡大、中分子原薬(ペプチド・核酸)、バイオ医薬品などへの期待の高まりなど、大きく変化しています。このような状況の中、当社は、連続生産方式(原薬・製剤・バイオ)、ロボット化への対応、医療施設建設等の新規取り組みを含め、多様化するお客様のニーズに的確にお応えできるよう不断の技術研鑽に努めております。

また、横浜、大阪、富山に営業拠点を設け、お客様に、より密着したサービスをご提供しております。
創業/設立 1986年10月
本社所在地1 神奈川県横浜市神奈川区守屋町3-13
電話番号 045-441-9600
事業所 大阪営業所
富山営業所
代表者 伊藤 卓
資本金 3億円
売上高 175億8,644万円(2020年03月現在)
従業員数 160名(2020年03月現在)(正社員、契約社員を含む)
上場区分 非上場
主要取引先 エーザイ(株)、アステラス製薬(株)、塩野義製薬(株)、第一三共(株)、旭化成ファーマ(株)、田辺三菱製薬(株)、マルホ(株)、日医工(株)、日本ジェネリック(株)、(株)陽進堂、ヤンセンファーマ(株)、
アルフレッサファーマ(株)、あゆみ製薬(株)、(株)メニコン、ちふれホールディングス(株)、十全化学(株)、エバラ食品工業(株)、国立感染症研究所、東京大学、(財)環境科学技術研究所、(株)BIKEN、
(財)実験動物中央研究所 など