田辺三菱製薬株式会社

田辺三菱製薬株式会社(タナベミツビシセイヤク)の企業情報

田辺三菱製薬株式会社

【医薬品】

企業概要

事業内容 田辺三菱製薬は、三菱ケミカルホールディングスの一員としてグループ内のヘルスケア事業の中核を担っています。
当社は2021年度より企業理念をMISSION「病と向き合うすべての人に、希望ある選択肢を。」へと変更いたしました。世界で最も歴史ある製薬企業の一つとして、これまでも医薬品の創製を通じて「かつてない治療の選択肢」を数多く届けてきました。そしてこれからも、「希望ある選択肢」をつくり続けていくことこそが、私たちの存在意義であると改めて認識し、このMISSIONを掲げます。
また、2016年に筋萎縮性側索硬化症(ALS)治療薬『ラジカヴァ』のアメリカ承認を受けた事を皮切りに、グローバル展開を更に加速して行きます。
私たちはこれからも「一人ひとりに最適な医療を届けるヘルスケアカンパニー」をめざし、さらなる変革を続けてまいります。
創業/設立 1933年12月
本社所在地1 大阪府大阪市中央区道修町3-2-10
電話番号 06-6205-5032
本社所在地2 東京都中央区日本橋小網町17-10
電話番号 03-6748-7703
事業所 本社/本社(大阪市中央区)、東京本社(東京都中央区)
支店/全13支店、営業所/112営業所
研究拠点/神奈川県横浜市、神奈川県藤沢市、大阪府大阪市、山口県山陽小野田市
代表者 代表取締役社長 上野裕明
資本金 500億円
売上高 3,778億円(2020年03月現在)
従業員数 6,987名(2020年03月現在)(連結)
上場区分 非上場