アイシン・ソフトウェア株式会社 旧:アイシン・コムクルーズ(株) ※10月1日より(株)エィ・ダブリュ・ソフトウェアと経営統合

アイシン・ソフトウェア株式会社 旧:アイシン・コムクルーズ(株) ※10月1日より(株)…の企業情報

アイシン・ソフトウェア株式会社 旧:アイシン・コムクルーズ(株) ※10月1日より(株)エィ・ダブリュ・ソフトウェアと経営統合

【ソフトウエア|自動車|輸送用機器】

2019年10月1日に、アイシン・コムクルーズ(株)と(株)エィ・ダブリュ・ソフトウェアは経営統合し、アイシングループのソフトウェア開発機能を集約する専門会社アイシン・ソフトウェア(株)となりました。

  • 安定した顧客基盤

  • 実力と成果を重視

  • アットホームな社風

  • 女性の管理職実績

  • オフィスの立地・施設自慢

私たちの魅力

事業内容
アイシン・ソフトウェアについて

◆世界的に高いシェアを誇る自動車部品メーカー・アイシングループの中で、
 ソフトウェア開発機能を集約する戦略会社として設立されました。
◆世界中のクルマのソフトウェアの開発に携わり、人とクルマの未来を考え、社会に貢献し続けています。
◆社員ひとり一人がそれぞれの“ナンバーワン”を目指すプロのエンジニア集団です。
◆若くとも仕事のチャンスを積極的に与える環境のなか、お互い刺激し合い、磨き合う風土があります。
◆「人=財産」と考え、学びたい、知りたいという意欲に対し積極的に支援します。
◆充実した教育カリキュラムにより、自己研鑚できるエンジニアを目指していただきます。
◆スペシャリストかつゼネラリストの要素を兼ね備えた技術者への成長を期待します。

私たちの仕事

自動車用機器の制御ソフトウェアの開発~評価
ソフトウェア技術に関する調査、研究
ソフトウェアの開発、評価技術の教育 など

はたらく環境

組織の特徴
【アイシン・ソフトウェア設立の経緯】

近年の自動車開発において制御ソフトウェア開発の重要性が高まっている中、当社は、アイシングループのソフトウェア開発機能を集約する戦略会社として2019年に設立されました。
「クルマの未来をつくる新会社」として、 クルマの未来を考え、人と社会の未来に貢献するべく努力しています。

企業概要

創業/設立 2019年10月1日
本社所在地 愛知県刈谷市相生町1丁目1番地1 アドバンス・スクエア刈谷7階
代表者 取締役社長 伊藤 康伸
資本金 9,800万円
売上高 138億円(但し、統合前会社売上高の単純合算)(2019年3月期)
従業員数 735名 (2019年10月現在) (2019年10月現在)
主要取引先 アイシン精機株式会社、アイシン・エィ・ダブリュ株式会社をはじめ、アイシングループ各社、および自動車用機器の開発・製造会社
事業所 ●刈谷開発センター/愛知県刈谷市朝日町2-1 アイシン精機(株)内 共同館13階
●名古屋開発センター/愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4番10号 名古屋クロスコートタワー3階
●岡崎開発センター/愛知県岡崎市岡町原山6番地18 アイシン・エィ・ダブリュ株式会社ナビテクニカルセンター内
●札幌開発センター/北海道札幌市厚別区下野幌テクノパーク2丁目1番6号
●盛岡開発センター/岩手県盛岡市盛岡駅西通2-9-1 マリオス14階
●福岡開発センター/福岡県福岡市博多区博多駅前1-3-3 明治安田渡辺ビル7階
他、事業所有り
DEVELOPMENT 開発 新たな領域を探究し、自ら未来を切り拓く

目指す先にあるのは、モビリティ、人、社会が、豊かに調和した未来。蓄積された高度なソフトウェア技術をベースに、人工知能やIoTなど、次代を見据えた領域の探究や、それらを活用した商品開発を積極的に推進。自ら未来を切り拓く挑戦を続けています。
TECHNOLOGY 技術 環境・安全・快適、すべてのニーズに応える総合力

より環境にやさしく、より安全に、より快適に――自動車業界が抱える課題の解決に向けて、ソフトウェア技術の重要性が高まっています。私たちは“環境・安全・快適”すべてのニーズに応えられる総合力を発揮し、お客様の期待を超える商品・サービスの提供を目指します。
PEOPLE FIRST 人づくり 魅力ある商品は、魅力ある人から生まれる

当社にとって最大の財産は「人」です。開発者自身が魅力的であるからこそ、人に感動を与える魅力的な商品が開発できると考えています。一人ひとりの「さらに成長したい」「もっと技術を磨きたい」という意欲を、風土と制度の両面から支えています。
一貫した教育体制 実際の製品開発では、ソフトウェア工学を基礎とし、現場で蓄積された知識・ノウハウ・経験が必要です。これらの技術を身に付けるため、専門部署を設置して新入社員から中堅社員まで教育カリキュラムを提供しています。エンジニア一人ひとりに対して、レベルや時代のニーズに合わせた教育を行い、技術分野にとどまらず、ヒューマンスキルやビジネススキルもサポートしています。
自己研鑽するエンジニアをサポート 当社では、一人ひとりが個性を発揮し魅力あふれる集団となることを目指し、個々が特技を磨いてさらに魅力的な人物に成長できるように支援する『チャレンジ制度』があります。会社が提供する教育カリキュラム以外にも、興味のあることについて意欲的に取り組むことができるため、多くの社員が利用しています。
気になる

49人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません