日鉄エンジニアリング株式会社

日鉄エンジニアリング株式会社の企業情報

日鉄エンジニアリング株式会社

【プラントエンジニアリング|建設|鉄鋼】

当社は「鉄を作る」「鉄を使う」技術をベースに、プラントやインフラの建設で社会に貢献する会社です。
主な事業分野は、製鉄業と共に発展してきた製鉄プラント事業、地球環境問題に貢献する環境ソリューション事業、エネルギーインフラ構築と低炭素社会実現に寄与するエネルギーソリューション事業、エネルギー資源開発と海洋インフラ整備を行う海洋事業、安全・安心な産業・都市インフラを提供する建築・鋼構造事業があります。

  • 多角的な事業展開

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 海外事業展開に積極的

  • 過去10年赤字決算なし

  • 特許やオンリーワン技術あり

私たちの魅力

事業内容
テクノロジーとアイデアで、世の中に新しいことを、もっと

当社は、長きにわたり培ってきた様々な技術、課題解決力、プロジェクトマネジメント力を駆使して製鉄・環境・エネルギーといった各種プラントや、海洋・港湾設備、大規模建築物等の鋼構造インフラを建設することで、国内・海外における社会課題を解決し、世界の発展に貢献してきました。製鉄関連にとどまらない多様な事業分野への展開が特徴であり、近年は従来の事業展開に加え、水産物の大規模沖合養殖システムや、廃棄物スラグの農業肥料化など、持続可能な社会の実現に向けた新事業開発にも力を入れています。

事業・商品の特徴
幅広い事業領域

◆製鉄プラント
国内外における数々の製鉄プラントや関連設備の建設に携わり、産業と経済の発展に寄与しています。50年以上におよぶ豊富な知識と技術・実績を活かし、高品質かつ環境・省エネに配慮した設備を提供しています。

・製鉄設備       ・直接還元鉄設備
・製鋼設備       ・連続鋳造・鋼板処理設備
・環境・省エネ対応型設備

◆環境ソリューション 
廃棄物処理、汚泥処理、土壌・水質汚染などの様々な環境問題に対し、施設建設にとどまらない多様なソリューションを提供しています。積み重ねた経験を基に、多様化する環境対策ニーズに積極的に取り組み、持続可能な地球環境づくりに貢献しています。

・廃棄物発電プラント  ・資源循環プラント
・土壌・地下水浄化事業  ・下水汚泥固形燃料化システム

◆エネルギーソリューション
蓄積したノウハウを基にさまざまなニーズに対応したエネルギー供給を国内外にて行っています。エネルギー供給設備のEPCはもとより、当社がその設備を操業することによりユーテリティ(電気・蒸気・純水・計装空気等)を供給しています。また、当社は日本でも有数の新電力会社でもあり、再生可能エネルギーを含め様々な電力を供給することでエネルギーインフラの構築と低炭素社会の実現に寄与しています。

・オンサイトエネルギー供給事業 ・バイオマス発電事業
・地熱関連プラント       ・電力小売事業

◆海洋
高度なエンジニアリング力、長い歴史で培った鋼材利用技術、インフラの構築力などを基盤に、数多くの石油・天然ガス開発施設をはじめ、洋上空港や洋上風力発電設備などを手がけています。その実績を活かし、今後さらに重要度を増していく海洋開発をサポートしていきます。

・石油・天然ガス開発施設(プラットフォーム・海底パイプライン)
・海洋インフラ整備(沿岸開発・港湾・洋上空港・洋上風力)

◆建築・鋼構造
鉄という素材が持つ可能性を極限まで追求した利用・加工技術を用いて、安全・安心な産業・都市インフラ建設に貢献しています。

・総合建築(工場・物流施設等) ・システム建築
・特殊鉄構(超高層・大空間鉄骨)・鋼構造商品(免制震デバイス)

◆パイプライン
天然ガスを中心としたパイプラインの総合エンジニアリングの領域で常に技術開発を重ね、半世紀にわたる実績とノウハウを積み上げてきました。エネルギーや水道施設といった社会基盤の重要性が高まる中、その供給の安定化に寄与しています。

・エネルギーパイプライン
・水道パイプライン

◆新技術・新事業
事業で培ってきた技術力とプロジェクト創出力を起源とし、応用・発展させながら、新たなエンジニアリング事業・技術を確立しています。
・セルロースエタノール化施設
・パームトランク
・大規模沖合養殖システム

ビジョン/ミッション
私たちの目指す会社像

1.エンジニアリングソリューションプロバイダー  ”EPC × Solution”
EPC事業とO&M等ソリューション事業の2本柱で、収益力の安定と成長を目指す会社になる

2. 「グローバル×ローカル」企業  ”Global × Local”
各地域に根ざし、お客さまから信頼されるグローバル企業になる

3.機動力のある複合事業体  ”External × Internal Networking”
外部環境の変化に機動的にリソース展開し、より強靭かつしなやかな複合事業体になる

私たちの仕事

一歩先をいく技術とアイデアで、
お客様に最適なエンジニアリングソリューションを提供し、
グローバルな会社・産業の発展に貢献します。

はたらく環境

働く仲間
日鉄エンジニアリング 第14期生!

今年も、文系・理系問わず「スケールの大きい国家プロジェクトへ参画したい!」「新しいことに果敢に挑戦したい!」「グローバルに活躍したい!」そんな夢と希望にあふれる新入社員が入社しました。学生気分も抜け切っていなかった全体研修から一変、現在は皆それぞれの配属先で少しでも早く一人前の社会人になるべく、上司・先輩に叱咤激励されながら毎日奮闘しています。

企業概要

創業/設立 2006年7月(日本製鉄のエンジニアリング事業部門が独立)
本社所在地 〒141-8604
東京都品川区大崎1-5-1 大崎センタービル
代表者 代表取締役社長  石倭 行人
資本金 150億円
売上高 3404億円(2019年度 連結ベース)
従業員数 単独1215人 連結4737人 (2020年03月現在)
子会社・関連会社 ◆国内
日鉄パイプライン&エンジニアリング(株)
日鉄プラント設計(株)
日鉄環境プラントソリューションズ(株)
日鉄プラント建設(株)
(株)エヌエスウインドパワーひびき
日鉄エネルギーサービス(株)
日鉄オフショアコンストラクション(株)
日鉄鋼構造(株)

◆海外
北京中日聯節能環保工程技術有限公司(中国)
重慶新聯鋼鉄設備技術有限公司(中国)
日鉄設備工程(上海)有限公司(中国)
PNS CONSTRUCTION INC.(フィリピン)
PNS Advanced Steel Technology Inc.(フィリピン)
Philippine NSE Design Services Inc.(フィリピン)
NS-OG ENERGY SOLUTIONS (THAILAND) LTD. (タイ)
THAI NIPPON STEEL ENGINEERING & CONSTRUCTION CORPORATION LTD.(タイ)
PT. NIPPON STEEL CONSTRUCTION INDONESIA (インドネシア)
PT. NIPPON STEEL BATAM OFFSHORE SERVICE (インドネシア)
NIPPON STEEL CONSTRUCTION MALAYSIA SDN. BHD. (マレーシア)
NIPPON STEEL ENGINEERING INDIA PRIVATE LIMITED(インド)
Steinmuller Babcock Environment GmbH(ドイツ)
事業所 ◆国内
本社(東京)、北九州技術センター(北九州)、技術開発研究所(北九州)
支社/中部(名古屋)、西日本(大阪)、九州(博多)
支店/北海道(札幌)、東北(仙台)
営業所/関東(鹿島)

◆海外
支店/ベトナム、シンガポール、インドネシア、タイ
事務所/シンガポール
気になる

26人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません