株式会社マルマサフード

株式会社マルマサフードの企業情報

株式会社マルマサフード

【食品】

当グル―プは1964年の金正青果創業以来、食のトータル流通企業として挑戦を続けて参りました。今後、さらなる飛躍を遂げるためにも「安全安心」「環境への配慮」「農業の発展」は当グループにおいて 切り離して考える事は出来ない事案であり、重要事項でもあります。マルマサフードのカット野菜製造につきましても、さらなる安全安心を目指しICT、IoTなどの技術を活用した工場管理体制を整えておりますが、 さらに強固なものにするため、自社工場すべてのFSSC22000の取得をめざしております。その他にも、消費期限延長による食品ロス削減・環境に配慮した包装資材の選定など、SDGsへの対策を踏まえながら、 得意先様と共に積極的に課題取り組みをはじめています。

私たちの魅力

事業内容
青果物原体・カット野菜・カットフルーツを安定供給することで社会に貢献しています。

青果物の販売並びにカット野菜・カットフルーツの製造販売関連事業

私たちの仕事

<営業職>
主に外食チェーン・コンビニ・給食業者などのお客様に対し、産地から直接仕入れた食材の提案や、新メニューの企画提案をお任せします。
<生産管理職>
当社工場において、商品製造業務、安全管理業務、スタッフのマネジメント業務をお任せします。

はたらく環境

組織の特徴
シニア活躍推進企業に認定されました

株式会社マルマサフード 川越工場は、シニア世代のさらなる活躍をする場所を提供し、働きやすい環境づくりを行っているとし、 埼玉県のシニア活躍推進宣言企業の認定を受けました。

企業概要

創業/設立 設立1976年9月21日
本社所在地 大阪市東住吉区今林2-6-3(グループ本社)
代表者 代表取締役社長 金澤 向志
資本金 4000万円
売上高 498億円(2018年3月末現在)
※グループ全体
従業員数 222名(正社員) (2019年10月現在)
子会社・関連会社 カネマサ流通グループ:金正青果、マルマサフード物流サービス
事業所 グループ本社:大阪市東住吉区今林2-6-3
東京支店:東京都品川区西五反田2-19-3五反田第一生命ビル4F
関東支店:埼玉県川越市大字大袋650
中部支店:愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字幸田146
川越工場:埼玉県川越市大字増形字東原625
菰野工場:三重県三重郡菰野町大字永井字北西川原3080-1
堺工場:大阪府堺市中区深井畑山町2499-31
気になる

32人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません