石垣電材株式会社【パナソニックグループ】

石垣電材株式会社【パナソニックグループ】の企業情報

石垣電材株式会社【パナソニックグループ】

【商社(建材)|商社(総合)|その他商社】

【創業100年間近!北海道の人々の暮らしを支える電気設備商社】

私たちは北海道で創業97年の長い歴史を持ち、
パナソニックグループとして優れた製品力と経営基盤のもと、
照明器具・電線・空調機器などの電気設備を法人へ販売している商社です。

主に電気工事店、工務店、サブコン、ホテル、官公庁、鉄道会社、電力会社などのお客様へ販売し、建物の新築や改修のお役立ちとなり、北海道の発展と人々の安心な暮らしを支えています。

また、道内に11拠点を構え、地域に根付いた事業展開により、4000社のお客様と1000社のメーカー様を20万以上の豊富なアイテムで繋ぐ架け橋となっています。

  • 地域に密着した事業展開

  • シェアNo.1サービスあり

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
創業から長きに渡り、北海道の人々の暮らしを支え続けています

【快適環境設備・電設資材の総合商社】
創業大正12年、道内同業社の中で最も歴史のある企業です。
ここまで長い歴史を築き上げて来られたのは、社員一人ひとりがお客様・メーカー様との信頼関係を何よりも大事にして、商売を続けてきたからです。
北海道を代表する電気設備商社として、長年の経験と信用を誇りに、これからもお客様とその先のエンドユーザーへ付加価値を提供する強い思いを持って、企業活動・ソリューションを展開しています。

事業内容 
『北海道内のあらゆる住空間の快適環境づくりに貢献』

◆照明器具、空調機器、配線器具、防災・防犯機器、
住宅建材、情報機器、制御機器、融雪、OA機器などの電設資材の販売

◆防犯カメラ・空調機器等、一部商材の施工・メンテナンス

ビジョン/ミッション
パナソニックグループとしての責任感

建物の建築・改修に必要となる電気設備を販売・流通することで、最大のインフラである『電気』を人々が快適かつ安心して利用できるようサポートしています。
また、親会社であるパナソニックとパートナーとなり協力し合い、社員一人ひとりが責任感を持って仕事に取り組んでいます。

私たちの仕事

多くのメーカーから『電設資材』を仕入れ、法人のお客様へ販売している商社です。

弊社が納入した電気設備は、JRタワーや地下歩行空間、新千歳空港など、みなさんの身近な施設に多く利用されています。

【主な納入実績】
JRタワー、チ・カ・ホ、民族共生象徴空間ウポポイ、創世スクエア、北星学園大学、北海道大学、北洋銀行本店
大丸札幌店、イオン、ほか全道に多数

はたらく環境

職場の雰囲気
部署や上司部課の垣根を越えて、何でも話し合える環境

当社は明るくメリハリのある風通しの良い環境で、部署や上司・部下の壁を越えてのコミュニケーションが豊富で、アットホームな社風です。
11拠点全社一丸となってチームとして協力し合っています。

社員旅行や社内研修など、様々な営業所の社員とコミュニケーションを図る機会があります。

また、当社では半年ごとに社長と各部署でTM(タウンミーティング)を実施し、気になっている事や、提案、疑問などを社長と直接お話することが出来ます。

社風
新入社員のメンター制度によるサポート

新入社員の配属後はメンターの先輩社員が1人ひとりに付いて、成長度合いを見ながら仕事を教え、早期に一人立ちが出来るようにサポートします。整った育成環境の中で、日々の仕事を通して成長していく事ができます。

組織の特徴
研修制度の充実

社員を育てる経営を大事にしており、入社後の新入社員研修、入社3年後のキャリアアップ研修、その後も成長度合いに合わせてスキルアップ研修を行います。自社研修のほか、パナソニックグループ研修にも多数参加し、それぞれの適性を伸ばす取組を行っています。

企業概要

創業/設立 大正12年4月(北海道業界最古の社歴)
本社所在地 札幌市中央区北6条西13丁目1番地
代表者 代表取締役 堀 久志
資本金 9000万円
売上高 159億円(2020年3月決算)
従業員数 233名
男性191名 女性42名 (2020年10月現在)
株主 パナソニック株式会社(出資比率97.8%)
株式会社北海道銀行(出資比率2.2%)
事業所 道内全11拠点

本社/札幌市中央区
支店/函館
営業所/小樽・苫小牧・室蘭・釧路・八雲・旭川・倶知安
物流拠点/札幌物流センター・大谷地物流センター
気になる

15人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません