日本事務器株式会社

日本事務器株式会社の企業情報

日本事務器株式会社

【情報サービス|ソフトウエア|インターネットサービス】

大学や自治体、医療機関など公共性の高い分野のほか、食品や流通など幅広い業界のお客様に対して、最適なITソリューションを提供しています。鍵と鍵穴の関係のように、お客様ごとに異なるニーズにぴったりと合った解決策をITで提供していきたい。今やITの積極的活用が、ビジネスの鍵であり、お客様の様々な思いを実現するためには、日々めまぐるしく進化を遂げているITテクノロジーから最適な選択をしていくことが重要です。お客様が必要としているIT(Key)を最も役に立つカタチにし、付加価値の高いサービスを提供していくことが私たちの使命です。

私たちの魅力

事業内容
お客様の課題解決のためのコンサルティングから、システムの設計、開発、導入後のサービスまで

トータルソリューションサービス
コンサルティング(経営、情報システム)/情報システム開発/情報システムの運用と保守(システム運用、メンテナンス、監視サービス、ヘルプデスク)

私たちの仕事

●コンサルティング営業
民間企業のほか自治体や大学、医療機関など多種多様なお客様ごとの経営課題・業務課題を分析し、その解決策としてITを駆使したシステムソリューションの提案を行うとともに、サーバや周辺機器を含めたシステムの販売を担当する。

● ITエンジニア
ハードウェア、ネットワーク、プラットフォームなどのITインフラ構築や業務ソフトなどのアプリケーションソフトのほかセキュリティなど幅広いITニーズに対応した技術的なコンサルティングからシステムの企画・設計・構築・導入をはじめシステム稼動後の運用、保守を担当する。

はたらく環境

社風
先輩が語る社風

◎入社してみると最新技術をどんどん取り入れて常に成長していこうという社風の会社だと実感しました。非常にオープンで、年齢に関わらず自主的にいろいろなことにトライできる環境です。社内の人もみなさん面白くて個性的で、その道のプロが大勢いて、解らない事を相談できる、そんな信頼できる仲間がいます。ミーティングで雰囲気が重くなるような時にお茶目な発言で空気を変えるムードメーカー的な人もいますね。

◎日本事務器は1年目の研修期間がすごく充実していて、9ヶ月程の期間でOSやプログラミング、データベースに関する知識をしっかり学び、先輩から直接教えてもらえるOJT研修を経験しました。また、同期の社員と協力して課題解決に取り組むといった経験はこれから長く続く信頼関係の基礎になったと思います。

◎日本事務器には様々な世代の社員が共に働いています。先輩社員も多いですが、若手社員が萎縮してしまう環境ではなくとても親しみやすい風通しの良い職場で、社員の自主性次第でどんどん新しいことにチャレンジできる環境です。

企業概要

創業/設立 創業/大正13年2月(1924年)
設立/1948年6月
本社所在地 東京都渋谷区本町三丁目12番1号 住友不動産西新宿ビル6号館10F
代表者 代表取締役社長 田中啓一
資本金 3億6千万円
売上高 256億円(2018年3月期実績)
従業員数 910名 (2018年03月現在)
子会社・関連会社 日本事務器シェアードサービス(株)
NJCネットコミュニケーションズ(株)
(株)メディカル情報サービス
NJCソフトウェア(株)
事業所 ・本社
東京都渋谷区   
・拠点・営業所
北海道、東北、関東、中部、関西、中国、四国、九州に全40拠点(支社・支店・営業所・サービスステーション)
気になる

44人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません