豊田通商株式会社

豊田通商株式会社の企業情報

東証 名証

豊田通商株式会社

【商社(総合)】

世界が求める「最適な価値」の追求。
それこそが私たち豊田通商の使命です。
自然エネルギーの開発や新興国を豊かにする物流など「現場」に必要な新しい「現実」を生み出し、オンリーワンの価値を提供し続ける最も若い総合商社です。
現地に足を運び、現物を見て、現実を直視した上で、自分の目で正しい判断を行う。
徹底した「現場主義」の姿勢を大切に、今後も『世界が求める現実をつくる総合商社』として挑戦し続けます。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 海外事業展開に積極的

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
幅広い分野で世界中でビジネスを創造しています!

当社は、金属本部、グローバル部品・ロジスティクス本部、自動車本部、機械・エネルギー・プラントプロジェクト本部、化学品・エレクトロニクス本部、食料・生活産業本部、アフリカ本部の7本部において、各種商品の輸出入取引、外国取引およびその他の商品の製造・加工・販売サービスの提供、国内外における事業投資など幅広い分野でビジネスを展開しています。

企業理念
価値創造企業を目指します

「人・社会・地球との共存共栄をはかり、豊かな社会づくりに貢献する価値創造企業を目指す」

当社が掲げる企業理念です。

豊田通商は、上記企業理念のもと、世界各国の幅広い事業領域において、豊かで快適な社会づくりに欠かすことのできない商品やサービスを提供していきます。

私たちの仕事

国内外の全地域で国内・海外営業やコーポレート業務などを行います。
具体的には各種商品の輸出入取引や商品の製造・加工・販売サービスの提供、事業投資などです。資源から生活環境まで様々な領域で事業を創出しています。

はたらく環境

社風
多様性を尊重しながら活躍できる職場へ

当社では「豊田通商グループウェイ」を掲げ「現地・現物・現実」「商魂」「チームパワー」を行動原則とし、特に「チームパワー」を発揮するために、すべての社員が、グローバルで能力発揮できる風土づくりを進めています。
多様性を尊重し、全員参加で成長していくことで豊かな社会づくりに貢献していきます。

企業概要

創業/設立 創業 1936年10月 
設立 1948年7月
本社所在地1 東京都港区港南2-3-13 品川フロントビル
本社所在地2 愛知県名古屋市中村区名駅4‐9‐8 センチュリー豊田ビル
代表者 取締役社長 貸谷 伊知郎
資本金 649億3600万円
売上高 6兆7627億200万円 (収益/IFRS基準)       
(2019年3月期 連結)
従業員数 3485名(単体)
58565名(連結) (2019年03月現在)
子会社・関連会社 豊通鉄鋼販売/グリーンメタルズ/豊田スチールセンター/豊通リサイクル/豊通マテリアル/豊通マシナリー/豊通エネルギー/ユーラスエナジーホールディングス/TDモバイル/ネクスティ エレクトロニクス/トーメンデバイス/豊通ケミプラス/豊通物流/O-RUSHインターナショナル/関東グレーンターミナル/豊通食料/第一屋製パン/豊通ファッションエクスプレス/豊通保険パートナーズ/福助/Toyota Tsusho America Inc./Toyota Tsusho Europe SA/Toyota Tsusho Asia Pacific Pte. Ltd. 他 計約1000社(2019年3月末時点)
事業所 本社/ 東京・名古屋 
支店・営業所/ 大阪、浜松、豊田 等 国内主要都市12カ所
海外拠点/ ニューヨーク、ロンドン、シンガポール、バンコク、上海、サンパウロ、ナイロビ等 世界主要都市 51カ所
(2019年3月31日時点)
気になる

132人が“気になる”しています

“気になる”すると、企業から特別なメッセージなどがマイページに届くようになります
※あなたの個人情報は企業に送信されません