神戸鈑金工業株式会社

神戸鈑金工業株式会社(コウベバンキンコウギョウ)の新卒採用・企業情報

正社員

神戸鈑金工業株式会社

【鉄鋼|自動車|輸送用機器】

創業から70年以上、鈑金加工事業に専念してきたことで、積み重ねたその技術力は他社の追随を許さないレベルまで向上しました。

今、建設機械の需要のほとんどが海外です。そのため、世界レベルの高い要求水準をクリアできる技術力を兼ね備えている私たちのもとへ、依頼が続々と舞い込んでいます。私たちの技術が、世界の発展に寄与できる。このプライドを胸に全社員一丸となって頑張っています。

これからもこの誇りを持ち続け、神戸鈑金工業の100周年をあなたと迎えたい。その頃には、あなたが当社の中心人物として活躍してほしいと思います。一緒に世界を良くしていきましょう。

  • 顧客視点のサービス

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
ダントツのものづくり

大手企業様をはじめ、お取引企業様との長年の信頼関係が私たちの活動をささえています。
量産製品はもちろんのこと、試作品・テスト品など、オーダーメイドのご要望にも、高い技術力と経験を重ねたスタッフがきめ細かに対応します。
実績と歴史をバックボーンに、お客様より高い評価を常に得ております。
高砂の本社工場をはじめ、2つの中国工場、広島のサプライセンター設立など、長年のお客様への新たなサービスの取り組みを心がけると同時に、新規のお客様からのオーダーにも素早くお応えできる体制づくりを心掛けています。

私たちの仕事

神戸製鋼所グループのコアベンダーとして、ショベルカーやクレーン車などの“はたらくクルマ”のパーツや部品を製造している会社です。お取引企業様との長年の信頼関係が私たちの活動をささえています。
高砂の本社工場をはじめ、2つの中国工場、広島のサプライセンター設立など、長年のお客様への新たなサービスの取り組みを心がけると同時に、新規のお客様からのオーダーにも素早くお応えできる体制づくりを心掛けています。

【生産企画】
新規受注品の製作指示とそれに関わる見積方案・治工具の準備を行います。

【開発設計】
CATIA・SOLIDWORKSを使用し新製品コンセプト・デザイン・製作図面の作成。お客様とコラボレーションしながら開発設計を行います。

【品質管理】
お客様から依頼を受けた製品と日々作られる製品についての検査・管理を行います。

【生産管理】
製品ができるまでのスケジュールや必要材料の在庫の確認などをします。

【生産技術】
自社工場内の設備関連の保守、製品を製造するにあたっての設備を守る役割を担います。

【営業企画】
お客様のオーダーに対して受注するかどうかを検討し、受ける場合は価格や納期などを設定します。

はたらく環境

オフィス紹介
清潔感のあるオフィス♪

本社外観です。清潔感があり、工場内も毎朝清掃してからスタートしますので、きれいな環境で仕事ができます!

企業概要

創業/設立 設立:1944年4月1日
本社所在地 本社・工場
〒676-0008 高砂市荒井町新浜2丁目11-25
TEL:079-443-8881
FAX:079-443-8886
山陽電鉄荒井駅 南側より徒歩8分
代表者 代表取締役社長 藤谷 良樹
資本金 3,000万円
売上高 82億4500万円(令和2年3月)
従業員数 神戸鈑金工業(株)  129人(男108人、女21人)
神和鈑金工業(株)  77人(男73人、女4人) (2021年02月現在) 
主要取引先 コベルコ建機株式会社 広島事業所・大垣事業所・大久保事業所、株式会社神戸製鋼所、コベルコ建機エンジニアリング株式会社、キャタピラージャパン合同会社、株式会社福原精機製作所
事業所 広島サプライセンター
〒731-5161 広島市佐伯区五日市港二丁目1-4-3 

広島クリエイトファクトリー
〒731-1523 山県郡北広島町南方3702

採用連絡先

高砂市荒井町新浜2丁目11-25
Tel. 079-443-8885
Fax. 079-443-8887

採用担当宛て