株式会社フォーラムエイト

株式会社フォーラムエイト(フォーラムエイト)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社フォーラムエイト

【ソフトウエア|情報処理|ゲームソフト】

フォーラムエイトは、創業以来ソフトウェアパッケージ開発技術を基盤として、構造物設計をはじめ土木・建築設計を支援するソフトウェア・技術サービスを提供してまいりました。近年ではバーチャルリアリティの開発により、広くプロジェクト全体や交通・自動車研究、さらには情報システム全般で活用されています。安全安心に関わる技術は、社会的な要請がさらに高まり、ソフトウェア開発とそのサービス技術により、社会に安全安心をもたらすことを使命に活動しています。

  • 顧客視点のサービス

  • 新商品・サービス開発に積極的

  • 海外事業展開に積極的

  • シェアNo.1サービスあり

  • 特許やオンリーワン技術あり

私たちの魅力

事業内容
高い信頼性と高度な品質で、世界レベルで認められたソフトウェアを提供

当社は、主力ソフトウェア及び先進的な研究開発ソフトウェアをほぼ全て自社で開発しており、自由で柔軟なソフトウェアの開発推進が可能となっています。ソフトウェア開発技術に加え、新しいハードウェアを取り入れたインテグレーションも強みであり、近年これらの技術評価がさらに上がっています。また、IT技術の活用による業務の効率化を実現している点や、TV会議システムによる海外セミナー、オンラインセミナーなどのマーケティング実践なども、特長として挙げられます。

事業・商品の特徴
フォーラムエイトの取組

■ものづくり日本大賞 経済産業大臣賞受賞

協調領域におけるデータ共有を通じて機械、技術、人などをつなげ、新たな付加価値の創出や課題解決を進めた個人・グループとして、2019年12月27日、当社社員が第8回ものづくり日本大賞 経済産業大臣賞を受賞(テーマ:「VR Design Studio UC-win/Roadのオープンデータ連携による多様な技術・分野間でのコネクト加速」)。オープンデータ連携によるVRプラットフォームの取り組みが、インフラ計画において合意形成を可能にするソーシャルコミュニケーションツールとして、また、防災・環境・教育など多様な分野を結び付けコネクティッドインダストリを推進する技術として、高く評価されています。


■中小企業優秀新技術・新製品賞

2018年4月、「UC-win/Road地震シミュレータ」が第30回 中小企業優秀新技術・新製品賞 ソフトウェア部門優良賞(主催:りそな中小企業振興財団、日刊工業新聞社)を受賞しました。2011年の「構造解析プログラム Engineer’s Studio」に続いて、2度目の受賞となります。


■CRMベストプラクティス賞連続受賞

2020年10月、一般社団法人CRM協議会主催「2020 CRMベストプラクティス賞」を受賞しました。通算6回目、継続賞は3年連続となります。この賞は、正しいCRM導入プロセスを通して日本に「顧客中心主義経営(CRM)」を実現することを目指し、CRMで成果を上げている企業や組織を表彰するものです。2020年は、「地域の未来創生をVRで描くモデル」「新型コロナウイルス対応モデル事例」を同時受賞し、地方創生、国土強靭化に向けた体験型VRシステムの販売や、いちはやくのオンライン営業活動への転換などが評価されました。

ビジョン/ミッション
社会貢献

■SDGs(Sustainable Development Goals)

フォーラムエイトは、エンジニアリングソフトウェア開発とそのサービス技術により、社会に安全・安心をもたらすことを使命に活動しています。この使命の下における当社の業務は、国連が掲げる持続可能な開発目標(SDGs)と軌を一にするものです。当社は、コンピューター・ソフトウェア業界がSDGsに貢献しうる業界であることを積極的に発信していきます。


■UC-win/Road 安全運転シミュレータが型式認定を取得

当社は2020年8月25日、「UC-win/Road安全運転シミュレータ」について国家公安委員会の運転シミュレータ型式認定を取得しました。教習所、免許センター、警察署での運転者教育・安全運転講習で活用いただけます。認定基準に適合した4種類の教材に対応し、運転ログから教材に合わせた運転診断や学習が行えるシステムです。さらに、ベースソフトであるUC-win/Roadの多彩な3DVR表現機能により、教材以外にも様々なシチュエーションに応じたドライブシミュレーションが体験できます。

私たちの仕事

当社は、土木設計、解析、建築設計等を支援するソフトウェアの開発・販売を主力に、最近ではバーチャルリアリティ(VR)ソフトの開発やVRサービス、解析サービスなどエンジニアリングサービス及びシステム開発を展開し、ドライビングシミュレータなどの各種インテグレーション業務を提供しています。このような業務において積極的な対応を行える有能な技術者を求めています。東京本社、宮崎支社、大阪支社に開発及び技術サポートグループを有しており、今後も戦略製品の開発、ソフトウェア・サービスの高度化を進めます。
営業関係では、国内でのメーカーとしての活動の他、海外への製品販売は、韓国、中国、米国他で実績があり、今後代理店との共同体制で特に中国などでの展開を強化します。外国人技術者、英語、中国語、韓国語などのバイリンガルの方々にも活躍の場があります。
国家規模のプロジェクトなどにも利用されているソフトの開発に携わっている企業として、その影響力は大きく、仕事に対するやりがいを十分感じることができます。

はたらく環境

組織の特徴
働き方改革への取組

■全国健康保険協会「健康企業宣言」のSTEP1をクリア

全国健康保険協会が取り組む「健康企業宣言」のSTEP1「健康経営を行うための職場の健康づくり、環境整備」の内容をクリアした企業に贈られる「健康優良企業(銀)」の認定を取得しました。


■女性活躍推進法に基づく厚生労働大臣認定「えるぼし」を取得

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)の第9条に基づく「えるぼし」企業の「認定段階2」を、2017年8月23日付で取得しました。評価項目(1)採用、(2)継続就業、(3)労働時間等の働き方、(4)管理職比率、(5)多様なキャリアコースのうち、弊社は(2)以外の4項目において基準を満たしています。


■経産省「健康経営優良法人2020(中小規模法人部門)」に認定

当認定制度は、特に優良な健康経営を実践し、経営的な視点から従業員の健康管理に戦略的に取り組んでいる法人を顕彰するものです。当社の健康経営方針に沿った施策の中で、有給の健康スポーツ休暇や禁煙手当制度、リフレッシュ休暇手当拡充(5年に1回取得可能)などが注目・評価されました。

企業概要

創業/設立 1987(昭和62)年5月
本社所在地 〒108-6021
東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟21F
代表者 代表取締役社長 伊藤 裕二
資本金 5,000万円
売上高 売上 40億4,093万円 営業利益 7億8,875万円 経常利益 7億8,731万円
(第34期2020年9月期実績)
従業員数 242名 (2020年10月現在) 
子会社・関連会社 富朗巴軟件科技(上海)有限公司(100%出資)
青島富朗巴軟件技術有限公司(100%出資)
台湾富朗巴軟體科技有限公司(富朗巴100%出資)
FORUM8 VIETNAM LIMITED LIABILITY COMPANY(100%出資)
FORUM8 Yangon(100%出資)
事業所 ■東京本社(東京都港区)
■大阪支社(大阪市北区)
■宮崎支社(宮崎市学園木花台西)
■名古屋ショールーム(名古屋市中村区)
■福岡営業所(福岡市博多区)
■仙台事務所(仙台市青葉区)
■札幌事務所(札幌市中央区)
■金沢事務所(金沢市本町)
■スパコンクラウド神戸研究室(神戸市中央区)
■岩手事務所(滝沢市巣子) 
■沖縄事務所(那覇市)

採用連絡先

〒108-6021
東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟21F
東京本社 採用係
TEL : 03-6894-1888
FAX : 03-6894-3888

URL
http://www.forum8.co.jp

公式Facebookページ https://www.facebook.com/forum8JP
公式Youtubeページ https://www.youtube.com/user/F8OSAKA
公式Twitterアカウント https://twitter.com/FORUM8JP

E-mail
recruit@forum8.co.jp

交通機関
JR各線「品川駅」港南口より徒歩5分