株式会社マルタマ(マルタマ)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

株式会社マルタマ

【パチンコ・パチスロ|不動産|ビル管理】

先輩情報

村岡 省吾(2019年入社)

山田店  チーフ

職種 販売スタッフ・接客
出身校 東北学院大学
出身学部 文学部総合人文学科
専攻分野 文学系

インタビュー

遊技のサポート、お客様とふれあいう仕事です

  • 主な業務は、パチンコ店のホールスタッフとして、ホール内のクリンリネス、遊技台のメンテナンス、トラブル解決、お客様の遊技のサポートなどです。店舗にご来店されたお客様が、楽しく快適に過ごしていただける環境づくりを行っています。また、地域貢献の一環として、「みやぎ元気のわプロジェクト」に参加し、スポーツ大会やジャズフェスへの出店など、宮城県のさらなる発展のために業務に励んでいます。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    自分の思いと企業の目指すものが一致

    パチンコ店というと、大きい音やたばこのニオイなどあまり良い環境ではないというイメージがあります。しかし、初めてマルタマの店舗に入ったときに、普通に会話ができる、たばこのニオイもほとんどしない。こんなパチンコ店があるのかと驚きました。この印象がきっかけで、企業説明会に参加させていただき、そこで会社のルーツなど詳しい内容を知ることができました。説明を聴く中で、自分の思いと会社の目指しているものが一致していると感じた為、入社を決めました。実際に仕事をしてみて、お客様はもちろん、働いているスタッフへの気配り・心配りを感じ、日々の仕事を楽しむことができています。

  • 仕事のやりがいは・・・

    お客様とのふれあい

    日々の業務の中で多くのお客様と接します。中には、厳しいお声もありますが、「ありがとう」というお言葉をいただくこともあります。台のトラブル対応の際や、お飲み物をお持ちした際などに、お客様から「ありがとう」と言っていただけると、自分の力になります。

  • こんなときに成長を実感!

    できないことができるようになる

    遊技台のトラブル対応で、最初はどうしていいか分からず、先輩に頼りきりになってしまっていました。しかし、後からトラブルの内容や対処の仕方をお聞きし、実際にそのトラブルを解決できたときに自分の成長を実感しました。さらに、先輩・上司の方々に、「出来るようになったね」と言っていただける場面があり、より自分の自信につながりました。日々いろいろな業務を行う中で、そういった成長を実感できる場面が多くあります。

  • 学生時代に打ち込んだこと

    人との関わり

    大学時代は委員会に所属しており、各サークルに予算を配るということをしていました。その中で、多くの学生や大学職員の方々、企業の方と接する機会に恵まれました。色々な人と関わることで、自分の考えの幅や見る目線が広がり、その経験が就職活動や仕事をする中でも役立っています。

  • 当社のいいところ

    一人ひとりをしっかり見てくれて、真摯に向き合う会社

    新入社員研修から店舗に配属されスタッフとして働いてからも、一人ひとりを見てくれていて、壁に当たった時や悩んでいるときにアドバイスや明確な目標を示してくれます。先輩・上司との距離も近く気軽に相談できる環境で、自分のスキルアップやキャリアアップできる環境が整っています。

仕事の特徴

  • 人と接する力を磨ける、コミュニケーション能力必須の仕事
  • お客様の喜びを直に感じられる仕事
  • 人との出会いが多い仕事