株式会社三井開発

株式会社三井開発(ミツイカイハツ)の新卒採用・企業情報

正社員

株式会社三井開発

【環境サービス】

水と環境の未来をとことん考える“水と環境のトータルプランニング企業”

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

私たちの魅力

事業内容
環境のことなら“三井開発”

「汚水処理の技術を駆使して、環境保全に貢献する。」という想いのもと、排水処理に関わる事業を基盤として総合環境サービスに取り組んでいます。
水を使うということは、汚れた水を排出するということ。汚れた水をよみがえらせ、自然に還し、再び資源として活用する。この大きなリサイクルシステムの中核となるのが水処理技術です。水を浄化するために重要な役割を果たす微生物を管理し、システムを安定させることは、決して簡単なことではありません。そのため、スタッフ一人ひとりの「高い技術力」は、私たちの強みであり、最大のセールスポイントです。
技術スキル、作業スキルにさらなる磨きをかけ、また、人間的にも豊かな知識と知恵を身に付け「環境ビジネスの達人」を目指してまいります。

事業戦略
環境分析の専門機関「eco技術センター」

2007年2月、東広島市に誕生した「eco技術センター」。当社が一般家庭や公共施設の水処理を通して培った経験・ノウハウを活かし、環境分析業務を本格的に推し進めるために設立した専門研究機関です。高性能のガスクロマトグラフ質量分析装置をはじめとした最新の機器と専任の研究員を擁し、お客様ごとに最適なコンサルティング・提案を行っています

《eco技術センターの主な業務内容》
●水質分析
●土壌分析
●大気分析 ほか

私たちの仕事

【総合環境サービス業】
 ・排水処理施設メンテナンス
 ・環境測定、分析
 ・管路メンテナンス(TVカメラ調査、補修、清掃)
 など

はたらく環境

社風
社員のことをとことん考える企業です!

三井開発は社員教育に並々ならぬ時間とコストと労力をかけます。
年齢や社歴を問わず、新しい出会いや情報を求めて、さまざまな経験を積んでもらいたい。結果を出す方法をじっと頭で考える前にまずは行動。新入社員の時からどんどんアイディアを出してください。現状に甘んじず、変化を恐れず、失敗にめげず、自分の殻を破りながら挑戦し続けてこそ、経験が蓄えられ自身の成長につながります。
さらに社員の自発的な向上意欲をサポートするため、資格取得などに関する資金面での援助も積極的に行っています。
当社には水処理、環境分析、管路メンテナンス、廃棄物処理…弊社の商品・サービスはいろいろありますが、一番の商品は「社員」。何よりも共に働く社員を誇りに思い、全力でサポートします。

企業概要

創業/設立 創業:1965(昭和40)年1月
設立:1970(昭和45)年6月
本社所在地 〒739-0151 
広島県東広島市八本松町原4792番地
代表者 代表取締役社長 三井隆司
資本金 3500万円
売上高 20億5700万円(2020年3月)
従業員数 208名 (2020年01月現在) 
主要取引先 官公庁、教育機関、福祉施設、病院、レジャー施設、企業、一般家庭など
事業所 【本社】
〒739-0151 
広島県東広島市八本松町原4792番地
TEL:082-429-3231 FAX:082-429-2288

【eco技術センター】
〒739-0025
広島県東広島市西条中央5丁目9番23号
TEL:082-431-3212 FAX:082-431-3221

採用連絡先

〒739-0151
広島県東広島市八本松町原4792番地
TEL:082-429-3231 担当:中西