田中産業株式会社

田中産業株式会社(タナカサンギヨウ)の新卒採用・企業情報

正社員 応募受付終了

田中産業株式会社

【印刷・パッケージ】

社是「もっと たのしく もっと ゆたかに」のもと、印刷技術を活かし、新しいモノづくりを目指している会社です。

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 研究開発費が売上高3%以上

  • 過去10年赤字決算なし

  • 設立50年以上の企業

  • オフィスの立地・施設自慢

私たちの魅力

事業内容
印刷技術を生かした製造業

■印刷事業 ・超大型印刷・特殊紙印刷・シルクスクリーン印刷等
■刷版事業 ・CTP・DDCP・シルクスクリーン刷版等
■後加工事業 ・ラミネート・ホログラム&ホイル転写加工・パッケージ抜き貼り等
■印刷素材製造事業 ・PPクリアパッケージ素材・3D印刷素材・環境エコ素材等
■技術開発・設備開発事業 ・新商品/新素材/特殊画像処理/各種設備改造改良 等

企業理念
もっと たのしく もっと ゆたかに

創業から60年間、私たちにしかできないことに挑戦し、変化し続けることで成長してきました。たとえば見た人を魅了する3D印刷のクリアファイルを作るために、印刷会社の枠を超えてフィルムの素材製造に挑戦したり、超巨大ポスターを作るために日本最大規模の印刷ができる印刷機を導入したり…。その源にあるのは「ものづくりでお客様の要望に応え、思いを叶えたい」という気持ち。私たちの歴史は挑戦の連続です。

私たちの仕事

駅構内や大型ショッピングモールに貼られている超巨大ポスター。映画館で販売されている3Dクリアファイルやポストカード。大型CDショップに貼られているアーティストのポスターやCD・DVDジャケット。そして某有名テーマパークのお土産でおなじみのお菓子の缶etc。街に出かければ、あちこちで目にするこれらの特殊な印刷物、実は、田中産業が作っているんです。田中産業は従来のワクにとらわれず、新しいことへチャレンジし続けます。あなたも私たちと一緒に、社会に向けて新しいモノづくりを発信していきませんか?

はたらく環境

職場の雰囲気
あなたのアイディアで、多くの人の目を楽しませよう

私たちは、新しいモノづくりへ挑戦するために、一人ひとりのアイディアや提案を大切にしています。たとえばお客様の「こんなものがほしい」という声に対し「こうすれば実現できる」とこれまでにない仕組みをつくったり、時間のかかる面倒な作業に直面したら、工程を見直したり、自動化の提案も大歓迎。あなたの知的好奇心を発奮しながら働くことができます。創意工夫して作り上げた商品は、日本中のマーケットで目にすることができるので、家族や友達に「あれ、自分が作ったんだよ!」と自慢できます。これからのみなさんが人生の中でも多くの時間をかける会社だからこそ、人に誇れる仕事を選んでほしいと思います。

企業概要

創業/設立 1956年3月
本社所在地 埼玉県さいたま市中央区本町西4丁目16-15
代表者 代表取締役社長 田中 裕
資本金 8000万円
売上高 447500万円(2019年12月)
従業員数 220 (2020年04月現在) 正社員、派遣社員、パートを含む
主要取引先 凸版印刷株式会社、大日本印刷株式会社、共同印刷株式会社、株式会社金羊社 等
事業所 ●上尾工場 上尾市堤崎(素材製造)

採用連絡先

〒338-0004
埼玉県さいたま市中央区本町西4-16-15

   田中産業株式会社
    総務部 採用担当 渡辺・白戸

http://www.printer-tanaka.co.jp
saiyou@printer-tanaka.co.jp