株式会社はま寿司(ゼンショーグループ)

株式会社はま寿司(ゼンショーグループ)(ハマズシ)の先輩社員、OB・OG情報

正社員

株式会社はま寿司(ゼンショーグループ)

【フードサービス|専門店(フード)】

先輩情報

有馬 拓弥(2013年入社)

商品部 仕入課  

職種 調査・マーケティング
出身校 北里大学
出身学部 海洋生命科学部 海洋生命科学科
専攻分野 農学・化学・生物系

インタビュー

世界で水産資源に関わる

  • 仕事のやりがいは、寿司の設計からお店で働く従業員のオペレーションまで、お客様にご満足いただくため真剣に取り組み考えた寿司が、日本中の「はま寿司」で販売される事です。
    お店も本部も、様々な職があり色々チャレンジが出来ます。
    その中でも、自分の目標に向かって日々新しい発見があり、毎日やりがいを感じられます。

  • 入社を決めた理由を教えてください。

    グループビジョン達成のため

    「世界から飢餓と貧困を撲滅する」というグループビジョンのもと「寿司で世界一になる」という目標に魅力を感じました。
    グループビジョン達成のため、将来は世界で水産資源に関わる人間になりたいと想った事と、人に惹かれた事が入社の決め手です。
    会社の好きなところは、社員同士の仲がすごく良い事です。人の事を大切に思える人が、社員になっているので、社員間の抵抗がありません。
    また、「世界一」に向かって今までの固定観念を捨て、色々な事にチャレンジが出来る環境も好きなところの一つです。

  • 思い出に残る仕事

    仕事で一番嬉しかったエピソード

    部下の成長が何よりも嬉しいです。
    店舗でのエピソードでは、自分が教育した後輩2人が試験で1位2位を取ってきた事や、「店長になりました!」と後輩から連絡があった事です。
    人財開発課では、自分が採用した社員へ初めて寿司の作り方を教えた時に、目を輝かせながら真剣に学んでいる姿に、「今後の彼らの成長が本当に楽しみだ」と強く感じました。

  • メッセージ&アドバイス

    先輩からの就活アドバイス

    就活で一番大事な事は、「自分自身が納得」した会社に入社する事です。
    誰に何を言われようとも、働くのは自分です。
    自分の人生を良くしてくためにも、入り口で妥協しないで欲しいです。
    入社後も「なぜその会社に決めたのか」を覚えておくと壁にぶち当たった時でも、必ず乗り越えられます。私自身はこの会社に納得して入ってきました。
    初心を忘れず1つ1つでしたが、自分の目標に向かってやってきました。
    今振り返ってみてもこの会社に入って良かったと思えてます。
    皆さんもどの職だったとしても、ぜひ自分自身で納得した会社に入社してください。

仕事の特徴

  • 人と接する力を磨ける、コミュニケーション能力必須の仕事
  • 常に新しいことにチャレンジできる仕事
  • 社会のインフラを支える仕事
  • お客様の喜びを直に感じられる仕事
  • 若いうちからマネジメントできる仕事