ワクチノーバ株式会社

ワクチノーバ株式会社(ワクチノーバ)の採用情報・募集要項

正社員 応募受付終了

ワクチノーバ株式会社

【医薬品|食品|化学】

世界で高いシェアを誇るグローバル企業の日本法人です。
産業用動物用ワクチン市場は、極めてニッチですが、その分、高い専門性と固有の技術力が求めらる業界です。よって参入障壁は高く、家畜の防疫体制維持に自社製品の欠品が許されず、高い社会的責任を負う業界です。

増大し続ける人類とその食肉消費量に対抗、地球温暖化により拡大しつつある感染症に対抗すべく、ワクチンの研究開発・製造販売を通じて畜産業の生産性向上を図り、感染症から産業用動物を守り、人類の食の確保とその安全に貢献します。

  • 年間休日125日以上

  • 平均残業時間が月20時間以内

  • 離職率が低く安定

私たちの採用について

採用担当者からのメッセージ
理念に共感できる方エントリーお待ちしています。

増え続ける人類とその食肉消費量、止をまらない地球温暖化により拡大する感染症リスクに対し、革新的な家畜用ワクチンの研究開発と製造販売を通じて、世界の畜産業の生産性の向上に寄与し、より安全な人類の蛋白源の安定供給に貢献します。
人類の蛋白源として生を受けた産業用動物が、その運命をまっとうできるように、ワクチンで感染症から守ります。
この理念に共感できる方、お待ちしております。

求める人物像
技術志向の高い企業の成長に貢献できる人材募集

免疫学・分子生物学、薬学、獣医学、薬機法の知見を活かし、鶏・豚・鮭鱒の感染症と戦い、人類の食の確保とその安全に寄与する技術志向の会社です。
次の4部門で、当社の成長に貢献できる薬剤師・獣医師有資格者、国家試験受験資格者を募集しています。
勤務地はいずれも栃木県日光市所在の研究所となります。
1)製造部門  
2)品質管理部門
3)研究・開発部門
4) 抗体検査・病性鑑定部門(検査業務)

募集する職種

1)製造部門    ワクチン製造、新製品のマスプロ化業務。グローバル製品については、海外グループ会社の製造技術者と協働する機会あり。
2)品質管理部門  ワクチンの品質管理業務 
3)研究・開発部門 ワクチンの研究・開発業務。オランダのグローバル研究開発部門と協働する。
4)抗体検査・病性鑑定部門(検査業務)当社ワクチン販売先の鶏の抗体  検査と検査報告書の作成等

募集職種一覧
(1) 製造部門 ◆鶏・豚用生ワクチンのGMP基準に則った製造業務
◆新製品のマスプロ化試験業務
◆グローバル製品に関しては、海外グループ会社の製造技術者と協働する。
(2) 品質管理部門 ◆GMP基準に則ったワクチンの品質管理業務
(3) 研究・開発部門 ◆ 研究部門 オランダ所在のグローバルR&D部門と協働し製品化できる  可能性のあるワクチンの研究業務。
◆ 開発部門 グローバルR&D部門が承認した開発プロジェクトに沿っ 
    て、試験を重ね、国内外の承認申請手続き業務。
◆ 英語力必須。

(こんな方におすすめ)
   細菌、ウイルス等の取り扱い経験のある方。
   分子生物学的な手法を用いた細菌、ウイルス等の解析経験のある方。
   遺伝子組み換え蛋白の作製経験がある方。
   遺伝子組み換え微生物の作製経験のある方。
(4) 抗体検査・病勢鑑定部門(検査業務) ◆当社のワクチン販売先の鶏の抗体検査と検査報告書の作成
◆必要に応じて、抗体検査の結果と必要な対策について、その農場当
      の営業社員へ説明
◆顧客農場の鶏の病勢鑑定
◆前項に基づく疫学調査

研修・社内制度

研修制度
実務研修、階層別訓練

1)新卒社員は、最初3ケ月間、日光市所在の手岡研究所と小倉研究所で、製造、品質管理、研究開発の実務研修を実施します。
2)正式配属後は、毎年、資格等級別に受講すべき社外セミナーが指定され、受講して頂きます。
3)Eラーニングにて、英語、英会話、コンプライアンス、マイクロソフトOfficeのセミナーを受講できます。
4)修士号以上を有する社員が、博士号を取得する際の授業料を貸与し、博士号取得後一定期間以上の在籍を条件に返済免除する制度があります。

福利厚生
401k制度、退職一時金、リロクラブ

401k制度、退職一時金制度があります。
福利厚生クラブであるリロクラブに加入しています。

採用プロセスと選考方法

  • STEP1

    コロナ渦の折、会社説明会は実施しませんが、弊社HPの採用情報の「動画で見るワクチノーバ」に、Webセミナー等の動画を公開しておりますのでご覧ください。
    キャリタスにエントリーいただいた方から選考し、Web適性試験およびWeb1次面接をご案内します。(4月下旬)

  • STEP2

    2次面接兼施設見学会
    1次面接合格者を日光市所在の研究所に招待し、施設見学会兼二次面接、及び適性試験を実施します。

  • STEP3

    内々定

エントリー/採用方法 当社志望の方は、まずはエントリーをしてください。

エントリーいただいた方から選考し、Web1次面接、Web適性試験のご案内を致します。
選考方法と重視点 1)薬剤師・獣医師有資格者・国家試験受験資格者を優遇します。
2)産業用動物と、その感染症の知識、免疫学、分子生物学、薬機法の知見の有無を評価します。
提出書類 履歴書
応募資格(学歴、学校種) 大学、大学院 卒業見込みの方 または 大学、大学院 卒業の方
1)薬学部、獣医学部。
2)薬剤師・獣医師有資格者、国家試験受験資格者。
3)海外グループ会社とコミュニケーションとる素養のある方。(特に研究開発志望の方は、英会話力必須。)
4)日光市所在研究所勤務の職の場合、普通自動車免許必須。

募集要項

初任給 月給25万円以上
※試用期間6ヶ月(同条件)
※2020年4月実績 25万円
昇給・賞与・諸手当 昇給改定:年1回
賞与:年1回(会社業績に準ずる)
勤務地

1)製造部門    日光市所在 小倉研究所
2)品質管理部門  日光市所在 小倉研究所
3)研究開発部門  日光市所在 手岡研究所
4)抗体検査・病性鑑定部門(検査業務) 日光市所在 手岡研究所

詳細を見る
勤務時間 8:30~17:15(休憩12:30~13:30)
福利厚生 各種社会保険完備(厚生年金保険、健康保険、労災保険、雇用保険)、交通費全額支給、リロクラブ、確定拠出年金401K
休日休暇 休日:週休2日制(土曜日・日曜日)、祝日、年間休日120日以上
休暇:年末年始休暇(12月30日~1月4日)、有給休暇、慶弔休暇、創立記念日  (3月16日)
採用実績校 北海道大学、岩手大学、宇都宮大学、群馬大学、茨城大学、東京大学、東京工業大学、岐阜大学、三重大学、京都大学、金沢大学、山口大学、九州大学、熊本大学、鹿児島大学、北里大学、東京農業大学、日本獣医生命科学大学、麻布大学、日本大学、東洋大学、神奈川大学、東邦大学、岐阜薬科大学、立命館大学、京都産業大学、東京工科大学、千葉大学、島根大学、東京薬科大学、東京農工大学、大阪府立大学、東京海洋大学、甲南大学
採用予定学部学科 薬学部、獣医学部、農学部、畜産学部、バイオ生物学系学部、生産工学系学部
今年度採用予定数 2022年4月見込 3名程度
(製造・品質管理系2名、研究開発系1名)
昨年度採用実績(見込)数 2021年4月見込 7名
試用期間 あり
入社後6か月
本採用時と労働条件に変更なし

職場データ

新卒採用者数と離職者数
(過去3年間)
2020年度:採用人数4名、うち離職者数0名
2019年度:採用人数4名、うち離職者数1名
2018年度:採用人数6名、うち離職者数0名
男女別の新卒採用人数
(過去3年間)
2020年度:男性1名、女性3名
2019年度:男性4名、女性0名
2018年度:男性4名、女性2名
平均勤続年数 9.5年
平均勤続年数の補足 平均勤続年数の計算では、会社設立は2011年ですが、株式会社ゲン・コーポレーションのバイオ事業部を2011年7月に分割合併しているので、合併以前の勤続年数も通算しています。
有期雇用の準社員を除く社員の平均勤続年数は、10.5年であり、男女別では、男性11.4年、女性9.3年です。
平均年齢 40.9歳
平均残業時間(月間) 10.0時間
平均有給休暇取得日数(年間) 11.5日
育児休業取得者数(男女別) 男性:取得者1名(対象者9名)
女性:取得者2名(対象者2名)
時間外勤務の管理 1)勤怠管理システムを導入しており、毎週金曜日終業時点で、その月の累計残業時間が30時間を超えた社員がいると、その社員とその上司と管理部長に警告メールが送信され、36協定で定める上限45時間/月の遵守を確認します。
2)非管理職で残業時間が36協定の45時間を超える社員と、管理職で60時間を超える社員があれば、執行役員全員にその氏名と時間外勤務時間が通知され、担当執行役員には、月次の執行役員会にて、超過理由の説明を求めるという厳格な管理を実施しております。
3)研究開発部門を含むいずれの部署でも裁量労働制は採用せず、実労働時間に応じて休日・時間外勤務手当を支給しています。
4)自宅から直行直帰で勤務する営業社員は、事業場外のみなし労働時間制で、定額の営業手当を支給することにより休日・時間外勤務手当は適用除外としています。
受動喫煙対策 あり(屋内の受動喫煙対策 禁煙)

採用連絡先

〒105-0013 東京都港区浜松町1-24-8 オリックス浜松町ビル4階
TEL:03-6895-3714 FAX:03-6895-3711
管理統括部 採用担当