日軽北海道株式会社

日軽北海道株式会社(ニツケイホツカイドウ)の新卒採用・企業情報

正社員

日軽北海道株式会社

【金属製品】

当社は日本軽金属(株)の100%出資子会社となっており、日本軽金属(株)苫小牧製造所内に事業所があります。主に、金属製品の加工を行っており、その他多岐にわたり事業を展開しております。当社は大きく分けて、管理部、加工製品部、サービス事業部の3つの部門があります。加工製品部は製品の製造に関して完全受注生産を行っており、お客様のニーズに常にお応えできるよう力を入れています。また、北海道内で唯一のアルミニウムのアルマイト処理(半永久的に腐食を防ぐ)及び電解着色処理設備(特殊な塗装)を保有しています。
当社は福利厚生が充実していて、食事手当の支給、産休・育休・介護休暇が制度あります。福利厚生施設として、敷地内に体育館があり、従業員や地域の方その他パラスポーツ団体に使用いただいております。平日や土日にフットサル、テニス、バドミントンなど様々なスポーツに活動に利用されています。

  • 顧客視点のサービス

  • 多角的な事業展開

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • アットホームな社風

私たちの魅力

事業内容
事業内容

■加工製品部
アルミ、ステンレス、鉄
などの設計、製作、表面処理
設計事務所

■サービス事業部
販売、バス、下宿の運営

■管理部
土地の賃貸
車輌整備及び車検代行
人材派遣・場内警備

事業・商品の特徴
加工製品部の特徴

設計・見積もり、加工、表面処理(アルマイト・塗装)、組立 まですべてを行う一貫工場なので、品質や納期、コスト面において他社と比べて有利となっています。
また、道内で唯一「軽金属溶接構造物製造工場」認定と 「アルミニウム建築構造物製作工場」認定を受けており、北海道内で唯一のアルミニウムのアルマイト処理及び電解着色処理設備も保有しています。

私たちの仕事

表面処理、加工製品 建築の設計及び工事監理 
製造所施設の運用管理業務
ユーティリティー供給業務 
施設賃貸営業業務 
一般労働者派遣業務 
小売業
一般貸切旅客自動車運送事業 
管理業務受託 
下宿業
警備業 
宝くじ販売
各種車輌及び一般産業機械の整備及び修理、車輌及び自動車部品の販売
損害保険代理店業務及び自動車損害賠償保障法に基づく保険代理店業
車輌、産業機械等の賃貸及び仲介、斡旋

はたらく環境

組織の特徴
安全への取り組み、研修について

日軽北海道(株)は日本軽金属(株)苫小牧製造所内のグループ会社と共に年1回の総合防災訓練を行っています。
また、職場環境自主監査を行い、安全のPDCAを回しています。

また、当社は新人の研修にも力を入れており、入社後は日本軽金属グループ全体で新入社員研修を行います。
2カ月ほどをかけ、社会人としての基礎や会社の概要などを日本全国の拠点を回りながら学んで頂きます。
その後は本社へ戻り、敷地内にあるグループ企業の見学、本社の各部署での数日間の研修を行い、各グループ・各部署の仕事内容を学んで頂きます。
そこから各部署へ配属されるため、新人のうちは部署など関係なくたくさんの人と関わります。
仕事をしていくと、道外のグループ会社や他の部署へ、仕事に関しての質問や相談など問い合わせることがたくさん増えていくと思います。
そんな時に研修でお世話になった先輩、フットサルで仲良くなった先輩、イベントで知り合えた同期などがいると話しがしやすくなることも。
楽しんでやっていたことが自分自身の仕事のやりやすさにも繋がります!

働く仲間
<入社3年目の先輩スタッフより>

私は入社時から総務の仕事を行っています。土日祝日休みで休日出勤もほぼない。残業は総務なので月末月初は少し増えますがそれ以外は定時で上がれるなど、本当に良い環境で働けています。社内の雰囲気はみんなフランクでとても話しやすいので、福利厚生でも人間関係の面でも自信を持ってオススメできる会社です。

職場の雰囲気
社内でサークルがあるくらい仲の良い会社です。

当社、日軽北海道(株)の敷地内には50年以上も前から体育館があるんです。
会社の敷地内に体育館?何に使われてるんだろうって思いますよね。
この体育館は従業員の利用や地域の方に使ってもらえるようにと設置されました。
今回取材を受けてくれた岩寺さんもこの体育館を利用しているなかの1人。
岩寺さんは社内にあるサッカーサークルに所属しています。新人から60代の人まで幅広く所属しているんですよ。
お昼休みに体育館を使ってフットサルをして大盛り上がり!なんて事も。
お昼に夢中で運動するなんて、なんだか小学校の給食のあとを思い出しますよね。(笑)
その他週に1回、仕事終わりにバドミントンサークルも活動を行っているんだとか。
社員が191名もいるので、普段は仕事で関わりの少ない従業員も多いんです。
そんな方々ともフットサルやバドミントンを通じて関わりあうことのできる場として体育館が利用されています。
日本軽金属グループは今年で創業から80周年を迎え、これを記念して全国の各拠点で様々な施設をリニューアルしています。
苫小牧ではこの体育館を改修することに。2020年3月、新しい体育館へとリニューアルします!

新しくできる体育館では、フットサル、バドミントン、バスケットボールの他にテニスの設備が用意されます。
また元々、苫小牧市内の車イスバスケのチームにも利用して頂くなど、パラスポーツの応援にも力を入れていました。
今後もパラスポーツであるボッチャもできるように用具が揃えられていく予定です!
体育館中心の話になりましたが、必ず利用しなければならない、サークル活動に参加しなければならないというものではありませんのでご安心下さい。
スポーツ系以外にも今はありませんが、文化系のサークルなんかが今後社内に出来ても面白いかもしれませんね。
他にも当社では、毎年グループ全体で親睦を深めるためのボウリング大会やパークゴルフ大会も行っています。
また、毎年夏に行われる苫小牧の一大イベント『とまこまい港まつり』にも参加しています!
この様なイベントなども同じく参加は強制ではありませんが、普段は見られない従業員の一面も見られて、いろんな人と仲良くなれる機会でもあるんですよ。

社風
<入社1年目の先輩スタッフより>

私は入社時から総務の仕事を行っています。私は高校卒業後、道外の大学へ進学し、当社へUターン就職しました。苫小牧は地元から少し離れた位置だったため、不慣れな環境でのスタートでしたが、上司へ相談のしやすい環境や、個々ではなくチームとして仕事をしていく中で、すぐに仕事も生活も充実したものになりました。また、多岐にわたる事業を展開しているため、モノづくりからサービス、派遣事業など多数の経験を積むことができるのも魅力の1つです。

企業概要

創業/設立 設立  2000年7月27日
本社所在地 〒053-0002  北海道苫小牧市晴海町43番地3
代表者 代表取締役社長  綿引 義昌
資本金 1億円
売上高 17億円 (R1年度)
従業員数 191名 (2021年01月現在) 
事業所 本社=苫小牧市晴海町
サービス事業部=苫小牧市日新町
苫小牧市の魅力  季節の寒暖差が小さく、雪も少ない穏やかな気候で、一年を通して快適に暮らすことができます。
苫小牧市内の明野南通にはイオンや家電量販店、インテリアショップ等が立ち並び、一つの通りで必要なものがすべて揃うのでかなり便利です。
 苫小牧は海の玄関「苫小牧港」と空の玄関「新千歳空港」のダブルポートを有していた、鉄道、国道、高速自動車道などの交通アクセスに恵まれているので、札幌や道外にも気軽に遊びに行けるのも魅力の1つです。

採用連絡先

〒053-0002
北海道苫小牧市晴海町43番地3
日軽北海道株式会社
総務課 岩寺 
TEL   0144-55-7161