市川市役所

市川市役所(イチカワシヤクシヨ)の新卒採用・企業情報

正社員

市川市役所

【官公庁】

JR本八幡駅徒歩5分の場所に新庁舎が完成しました。
毎日自由に働く場所を選べるフリーアドレスや、各種手続きを一度に行うワンストップなどを採用し、将来は「手続きに来なくていい市役所」を目指しています。
約49万人の市民が住む市川市は、一人ひとりがそれぞれの想いを持って生活しています。
市川市をより安心・安全に、さらに住みよいと思える街へと成長させていくためには、市川市に精一杯貢献したいという強い気持ちが必要です。
そんなあなたのあふれる『やる気』をぜひ、市川市役所で実現してみてください!

  • 企業理念・ビジョンが特徴的

  • 顧客視点のサービス

  • 地域に密着した事業展開

  • 安定した顧客基盤

  • 設立50年以上の企業

私たちの魅力

事業内容
市川市に住む全ての人々に安全でよりよい暮らしを提供することが私たちの使命です。

市川市は、千葉県北西部の葛南地域に位置する都市で、千葉市、船橋市に次いで千葉県では人口第3位です。首都圏のベッドタウンとして発展しており、東京都特別区部への通勤率は46.5%と約半数を占めています。東京に隣接した住宅都市でありながら、自然にも恵まれ、文教都市としての一面も持つ素晴らしい街――。それが市川市です。
市民の生活を、陰となり、日向となって支えていくことが私たち市川市役所の仕事であり、乳幼児から高齢者まで、市川市に住む全ての人々に安全でよりよい暮らしを提供することが私たちの使命です。

私たちの仕事

私たちは、千葉県市川市民の生活環境向上に向けて、さまざまな行政サービスを提供しています。
市役所の仕事は、住民票の発行手続きのような窓口業務から、建物についての審査、乳幼児への助成など幅広く、実に多種多様です。
これらの仕事の中で、みなさんには幅広い業務に携わる“ゼネラリスト”として、行政のプロとしてより深い知識を持つ“スペシャリスト”として、市民のために全力を尽くして業務に取り組んでいただきたいと願っております。

はたらく環境

組織の特徴
市川市役所の組織構成

市川市役所は以下のような組織で構成されています。

市長

副市長

代表監査委員

固定資産評価員

危機管理監
危機管理体制の整備、緊急事態対処の統括など

危機管理室
防災・水防計画、国民保護計画等の策定等の事務を行っています。

広報室
広報紙の編集発行、市政の周知宣伝、秘書に関すること、市長会、名誉市民に関することなどを行っています。

総務部
文書管理、条例等の審査、人事、福利厚生、研修の事務、および法令等の調査、研究及び条例等の立案、審査、訴訟のほか、政策法務の推進・情報公開及び個人情報保護などの事務を行っています。

企画部
総合計画の策定や調整、市政・広域行政の調査研究、行政評価に関することを行っています。

財政部
予算その他の財務のほか、財産管理および契約、市税等の事務を行っています。

情報政策部
情報政策に係る企画・調整、行政事務のデジタル化の推進、ウェブサイトの運用、情報システムの構築・運用、ネットワークの整備・運用などを行っています。

文化スポーツ部
文化振興の総合的な企画及び調整のほか、文化施設の整備、国際交流、スポーツ等の事務を行っています。

市民部
市民相談及び消費生活のほか、戸籍、住民記録、国民年金等の事務を行っています。

経済部
商工業及び農業の事務を行っています。

観光部
観光政策の企画及び総合調整、観光資源の創出に関することなどのほか、観光事業の企画及び実施、観光資源の周知及び宣伝に関することなどを行っています。

福祉部
高齢者、障害者その他の者の支援のほか、介護保険、市営住宅等の事務を行っています。

こども政策部
こどもに関する政策の総合的な推進のほか、こどもの福祉等の事務を行っています。

保健部
保健衛生及び国民健康保険等の事務を行っています。

環境部
環境の保全及び創造の事務を行っています。

街づくり部
都市計画及び街づくりのほか、区画整理、都市再開発、建築審査・指導等、新庁舎建設の事務を行っています。

道路交通部
交通対策及び道路等の事務を行っています。

水と緑の部
下水道及び河川・治水のほか、緑地保全・緑化、公園等の事務を行っています。

行徳支所
行徳地域の税、福祉等の市民サービスのほか、臨海部の街づくり等の事務を行っています。

会計課
公金の経理及び資金運用等の事務を行っています。

消防局
消防事務を行っています。

選挙管理委員会事務局
選挙人名簿の調製・縦覧・閲覧、投票や開票、選挙啓発など

監査委員事務局
監査委員が行う監査等を補助する事務を行っています。

公平委員会
公務員の勤務条件の措置要求及び審査要求等の事務を行っています。

農業委員会事務局
農地の移動調整、転用、農業経営の合理化など

固定資産評価審査委員会
固定資産税の不服申し立て審査等の事務を行っています。

議会事務局
議会に関する事務を処理します。

教育委員会
教育の振興を図るために設置された執行機関です。

企業概要

創業/設立 設立:1934年(昭和9年) 11月 、市川町・八幡町・中山町・国分村が合併し、市川市制施行(県内3番目:人口約41,000人)
本社所在地 千葉県市川市八幡1丁目1番1号
代表者 市長 村越 祐民
職員数 約3,200名 (2020年04月現在) 
事業所 市川市内の庁舎・図書館、公民館、公立保育園、消防局など

採用連絡先

市川市役所 総務部人事課
〒272-8501
千葉県市川市八幡1丁目1番1号
電話:047-334-1111(代表)