佐竹電機株式会社

佐竹電機株式会社(サタケデンキ)の新卒採用・企業情報

正社員

佐竹電機株式会社

【電気・電子|半導体デバイス】

食品加工機総合メーカーのサタケのグループ会社として、電機部門を担当しています。穀類の乾燥貯蔵施設・精米工場・酒造精米工場・炊飯工場・製粉工場など、サタケが施工するプラントの電気関係すべてにおいて、佐竹電機が携わっております。

1991年にコンピュータ部門を設立し、独自でソフト開発に取組み今日まで多くのコンピュータ制御の精米工場を立ち上げました。現在、独自のコンピュータ制御やシステム技術の開発に取り組んでいます。精米工場のシステム開発はそれまでの外部委託から脱却し、現在ではほとんどの物件を社内開発しています。また、技術レベルを高めるため、電機資格者の取得にも力を入れており、現在では工務担当者の90%が資格を取得しています。

  • アットホームな社風

  • 設立10年以内の企業

  • 女性の管理職実績

私たちの魅力

事業内容
プロフィール

米や小麦・大豆などの穀類の乾燥貯蔵施設や、精米工場、酒造精米工場、炊飯工場、製粉工場など、サタケが施工するプラントのコンピューターシステムからシミュレーションソフト、保守メンテナンスを遠隔で支援できる遠隔監視システムなどの電気関係の業務を中心に、官公庁の電気工事、さらには大規模ビルに設備される非常用発電設備や国内外の電車車両等に採用いただいているSIMモータの販売など、幅広い事業を展開しています。

サタケとともに「新技術のその先」を追求して参ります。

私たちの仕事

・電気工事業
・各種プラント操作盤および制御盤の設計・製作
・ソフト開発(FA・PLC(シーケンサ))
・PC・携帯電話
・OA機器等の販売・モータ(SIMモータ)事業

はたらく環境

社風
“女性が働きやすい職場”

社内に保育室があり、育休・産休取得の徹底や時間短縮勤務制度など、仕事と育児を両立できる制度があり、女性の管理職の方もいますので、より一段と整った環境であり女性が活躍できる職場があります。

職場の雰囲気
風通しの良い職場環境

若手からベテランまでが忌憚なく意見を言い合える、風通しの良い職場です。

企業概要

創業/設立 昭和46年3月9日
本社所在地 広島県東広島市西条西本町2-30
代表者 代表取締役 熊本 一夫
資本金 2,000万円
売上高 19億円(2019年12月期)
従業員数 81名 (2020年10月現在) 男性60名 女性21名
子会社・関連会社 親会社:株式会社サタケ
事業所 本社/広島
営業所/東京
出張所/札幌、東北

採用連絡先

■株式会社サタケ
〒739-8602
広島県東広島市西条西本町2-30
人事統括課 三野(みの)・立花(たちばな)
TEL:082-420-8511
URL:http://www.satakedenki.co.jp/
採用情報はこちらから:https://satake-japan.co.jp/recruit/
E-mail:jinji.8511@satake-japan.co.jp
※採用業務は(株)サタケが一括して行っております。